プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

F12013

F12013 第6戦モナコGP フリー走行1、2

2013年F1 第6戦モナコGP フリー走行1

5月23日(木)
モンテカルロ市街地コース(1周/3,340km)
現地時間10時(日本時間17時)
路面状況ドライ
気温23℃ 湿度28% 路面温度32℃

223145


1 N.ロズベルグ(メルセデスAMG) 1:16.195 +0.000

2 F.アロンソ(フェラーリ) 1:16.282 +0.087

3 R.グロジャン(ロータス) 1:16.380 +0.185

4 F.マッサ(フェラーリ) 1:16.394 +0.199

5 L.ハミルトン(メルセデスAMG) 1:16.469 +0.274

6 P.マルドナード(ウィリアムズ) 1:16.993 +0.798

7 M.ウェバー(レッドブル) 1:17.020 +0.825

8 J.バトン(マクラーレン) 1:17.129 +0.934

9 S.ペレス(マクラーレン) 1:17.378 +1.183

10 S.ベッテル(レッドブル) 1:17.380 +1.185

11 K.ライコネン(ロータス) 1:17.509 +1.314

12 P.ディ・レスタ(フォース・インディア) 1:17.548 +1.353

13 A.スーティル(フォース・インディア) 1:17.625 +1.430

14 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) 1:18.193 +1.998

15 J-E.ベルニュ(トロ・ロッソ) 1:18.454 +2.259

16 E.グティエレス(ザウバー) 1:18.754 +2.559

17 V.ボッタス(ウィリアムズ) 1:18.830 +2.635

18 D.リチャルド(トロ・ロッソ) 1:19.067 +2.872

19 G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) 1:19.203 +3.008

20 C.ピック(ケーターハム) 1:19.438 +3.243

21 J.ビアンキ(マルシャ) 1:19.773 +3.578

22 M.チルトン(マルシャ) 1:20.225 +4.030


2013年F1 第6戦モナコGP フリー走行2

5月23日(木)
モンテカルロ市街地コース(1周/3,340km)
現地時間14時(日本時間21時)
路面状況ドライ
気温22℃ 湿度31% 路面温度45℃

223217


1 N.ロズベルグ(メルセデスAMG) 1:14.759 +0.000

2 L.ハミルトン(メルセデスAMG) 1:15.077 +0.318

3 F.アロンソ(フェラーリ) 1:15.196 +0.437

4 F.マッサ(フェラーリ) 1:15.278 +0.519

5 M.ウェバー(レッドブル) 1:15.404 +0.645

6 K.ライコネン(ロータス) 1:15.511 +0.752

7 R.グロジャン(ロータス) 1:15.718 +0.959

8 J.バトン(マクラーレン) 1:15.959 +1.200

9 S.ベッテル(レッドブル) 1:16.014 +1.255

10 P.ディ・レスタ(フォース・インディア) 1:16.046 +1.287

11 A.スーティル(フォース・インディア) 1:16.349 +1.590

12 S.ペレス(マクラーレン) 1:16.434 +1.675

13 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) 1:16.823 +2.064

14 P.マルドナード(ウィリアムズ) 1:16.857 +2.098

15 E.グティエレス(ザウバー) 1:16.935 +2.176

16 D.リチャルド(トロ・ロッソ) 1:17.145 +2.386

17 J-E.ベルニュ(トロ・ロッソ) 1:17.184 +2.425

18 V.ボッタス(ウィリアムズ) 1:17.264 +2.505

19 J.ビアンキ(マルシャ) 1:17.892 +3.133

20 C.ピック(ケーターハム) 1:18.212 +3.453

21 M.チルトン(マルシャ) 1:18.784 +4.025

22 G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) 1:19.031 +4.272</span>


伝統のモナコモンテカルロに移ったF1GP
やはりモナコGPは観客にとっても観に行くのは夢だよねぇ~(*´∀`*)

今回フリー1,2ともニコだったんだけど
前回メルセデスは予選はフロントローだったのに
本戦ではピレリとマッチしてなかったのかズルズルと後退。
タイヤがあんまりいい評判じゃないピレリワンメイクなので
ピレリしか使えないんだけど、ここまでライフが短いのには…
でもライコネンとかうまく持たせているドライバーもいるので
やはりドライバーによっては使いこさせている人もいれば
全く活かす事が出来ない方の差がはっきりでているのは明らか。
それとシャシーとタイヤのバランスが合ってないのもあるのかも
ピレリもイギリスGPまでには改良すると言ってますけどどうなるやら…
出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

F1 2013 第5戦スペインGP 決勝

F1 2013 第5戦スペインGP 決勝結果

5月12日(日)
カタルーニャ・サーキット (1周/4,655km)×66周
トータル距離 307.104km
現地時間14時(日本時間21時)
路面状況ドライ
気温20℃ 湿度47% 路面温度36℃

1 F.アロンソ(フェラーリ) 1:36:16.596

2 K.ライコネン(ロータス) +9.3

3 F.マッサ(フェラーリ) +26.0

4 S.ベッテル(レッドブル) +38.2

5 M.ウェバー(レッドブル) +47.9

6 N.ロズベルグ(メルセデスAMG) +1:08.0

7 P.ディ・レスタ(フォース・インディア) +38.9

8 J.バトン(マクラーレン) +1:19.5

9 S.ペレス(マクラーレン) +1:21.7

10 D.リチャルド(トロ・ロッソ) +1Lap

11 E.グティエレス(ザウバー) +1Lap

12 L.ハミルトン(メルセデスAMG) +1Lap

13 A.スーティル(フォース・インディア) +1Lap

14 P.マルドナード(ウィリアムズ) +1Lap

15 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) +1Lap

16 V.ボッタス(ウィリアムズ) +1Lap

17 C.ピック(ケーターハム) +1Lap

18 J.ビアンキ(マルシャ) +2Laps

19 M.チルトン(マルシャ) +2Laps

Ret J-E.ベルニュ(トロ・ロッソ) +14Laps

Ret G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) +45Laps

Ret R.グロジャン(ロータス) +58Laps

ファステストラップ E.グティエレス 1:26.217(57Laps)

スペインGP終了時点でのランキング

ドライバーズチャンピオンシップ

S.ベッテル  89p

K.ライコネン 85p

F.アロンソ  72p

L.ハミルトン 50p

F.マッサ   45p


コンストラクターズチャンピオンシップ

レッドブル    131p

フェラーリ    117p

ロータス     111p

メルセデス     72p

フォースインディア 32p

222310


やはり地元という事でアロンソが勝っちゃいました☆
という事はあの変なポーズしたのか?
アロンソ推しのSKEの梅本まどかちゃんが喜ぶだろうな(笑)
 
ちなみにアロンソ、自宅に押しかけたパパラッチに激怒して
持っていたカメラ叩き壊したとか・・・
まぁそんな嫌な事どうでもよくなっただろうね☆
2位は安定のライコネン。これは今年はひょっとしたら・・・ヽ(°▽、°)ノ
マッさん、グリット降格処分にめげず大健闘だよね☆
にしてもフロントローのメルセデスの二台は
タイヤに足引っ張られたなぁ~
マクラーレンは本当、何らかの対策してこないと
これでは今年棒をふるようなものだよな(もう手遅れかもしれないけど・・・)

ランキングではベッテル&赤牛がトップでございますが
ライコネン&アロンソがじわじわ来ているしフェラーリもどう向上していくか
ともかく観ている側からすれば楽しくなってきたのは変わらない☆



次回は伝統のモナコ、モンテカルロ市街地コース。
そういえばインディ500と同日だっけ?
どちらも楽しみであります☆



 
F1 (エフワン) 速報 2013年 4/25号 [雑誌]
F1 (エフワン) 速報 2013年 4/25号 [雑誌] [雑誌]




  出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

F1 2013 第5戦スペインGP フリー走行3、公式予選

F1 2013 第5戦スペインGP フリー走行3

5月11日(土)
カタルーニャ・サーキット(1周/4,655km)
現地時間11時(日本時間18時)
路面状況ドライ
気温19℃ 湿度59% 路面温度21℃

1 F.マッサ(フェラーリ) 1:21.901 +0.000

2 K.ライコネン(ロータス) 1:21.907 +0.006

3 M.ウェバー(レッドブル) 1:22.044 +0.143

4 R.グロジャン(ロータス) 1:22.069 +0.168

5 S.ベッテル(レッドブル) 1:22.229 +0.328

6 F.アロンソ(フェラーリ) 1:22.254 +0.353

7 P.ディ・レスタ(フォース・インディア) 1:22.574 +0.673

8 A.スーティル(フォース・インディア) 1:22.729 +0.828

9 L.ハミルトン(メルセデスAMG) 1:22.740 +0.839

10 J-E.ベルニュ(トロ・ロッソ) 1:22.759 +0.858

11 N.ロズベルグ(メルセデスAMG) 1:22.839 +0.938

12 J.バトン(マクラーレン) 1:23.151 +1.250

13 E.グティエレス(ザウバー) 1:23.371 +1.470

14 S.ペレス(マクラーレン) 1:23.373 +1.472

15 P.マルドナード(ウィリアムズ) 1:23.385 +1.484

16 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) 1:23.388 +1.487

17 V.ボッタス(ウィリアムズ) 1:23.660 +1.759

18 D.リチャルド(トロ・ロッソ) 1:23.767 +1.866

19 C.ピック(ケーターハム) 1:24.775 +2.874

20 J.ビアンキ(マルシャ) 1:24.793 +2.892

21 M.チルトン(マルシャ) 1:25.135 +3.234

22 G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) 1:25.250 +3.349

221061


F1 2013 第5戦スペインGP 公式予選結果

5月11日(土)
カタルーニャ・サーキット(1周/4,655km)
現地時間14時(日本時間21時)
路面状況ドライ
気温 21℃ 湿度58% 路面温度35℃

1 N.ロズベルグ(メルセデスAMG) 1:20.718

2 L.ハミルトン(メルセデスAMG) 1:20.972

3 S.ベッテル(レッドブル) 1:21.054

4 K.ライコネン(ロータス) 1:21.177

5 F.アロンソ(フェラーリ) 1:21.218

6 F.マッサ(フェラーリ) 1:21.219

7 R.グロジャン(ロータス) 1:21.308

8 M.ウェバー(レッドブル) 1:21.570

9 S.ペレス(マクラーレン) 1:22.069

10 P.ディ・レスタ(フォース・インディア) 1:22.233

11 D.リチャルド(トロ・ロッソ) 1:22.127

12 J-E.ベルニュ(トロ・ロッソ) 1:22.166

13 A.スーティル(フォース・インディア) 1:22.346

14 J.バトン(マクラーレン) 1:22.355

15 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) 1:22.389

16 E.グティエレス(ザウバー) 1:22.793

17 V.ボッタス(ウィリアムズ) 1:23.260

18 P.マルドナード(ウィリアムズ) 1:23.318

19 G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) 1:24.661

20 J.ビアンキ(マルシャ) 1:24.713

21 M.チルトン(マルシャ) 1:24.996

22 C.ピック(ケーターハム) 1:25.070

222320


フリー走行3でマッさんがトップ。
アロンソの地元でトップ取って後が怖くなかったのかなぁ~って
考えちゃうけどフェラーリもポテンシャルはあるので
んで予選はメルセデス、キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
もともとブラウンGPもいいマシンでしたがミハエルに合ったマシンを
用意できなかったメルセデスは流石に
反省したのかどうかは知らないけど
ニコにもハムにも乗りやすいマシンを用意したようですね。
続いてベッテルにライコネンも続いているので本戦が楽しみ☆

にしてもマクラーレンは・・・ヤバイね(汗) 


 
1/20 グランプリシリーズNo.13 フェラーリ248F1 2006 日本GP
1/20 グランプリシリーズNo.13 フェラーリ248F1 2006 日本GP [おもちゃ&ホビー]



  出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

F1 2013 第5戦スペインGP フリー走行1、2

F1 2013 第5戦スペインGP フリー走行1

5月10日(金)
カタルーニャ・サーキット(1周/4.655km)
現地時間10時(日本時間17時)
路面状態 ウエット

1 F.アロンソ(フェラーリ) 1:25.252 +0.000

2 F.マッサ(フェラーリ) 1:25.455 +0.203

3 J-E.ベルニュ(トロ・ロッソ) 1:25.667 +0.415

4 R.グロジャン(ロータス) 1:26.042 +0.790

5 A.スーティル(フォース・インディア) 1:26.212 +0.960

6 L.ハミルトン(メルセデスAMG) 1:26.374 +1.122

7 V.ボッタス(ウィリアムズ) 1:26.456 +1.204

8 K.ライコネン(ロータス) 1:26.614 +1.362

9 N.ロズベルグ(メルセデスAMG) 1:26.621 +1.369

10 P.ディ・レスタ(フォース・インディア) 1:26.755 +1.503

11 D.リチャルド(トロ・ロッソ) 1:26.940 +1.688

12 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) 1:27.061 +1.809

13 S.ペレス(マクラーレン) 1:27.135 +1.883

14 E.グティエレス(ザウバー) 1:27.250 +1.998

15 P.マルドナード(ウィリアムズ) 1:27.576 +2.324

16 H.コバライネン(ケーターハム) 1:28.373 +3.121

17 G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) 1:28.600 +3.348

18 J.ビアンキ(マルシャ) 1:28.887 +3.635

19 S.ベッテル(レッドブル) 1:29.457 +4.205

20 M.ウェバー(レッドブル) 1:29.473 +4.221

21 R.ゴンザレス(マルシャ) 1:30.314 +5.062

22 J.バトン(マクラーレン) 0:00.000 

222174


F1 2013 第5戦スペインGP フリー走行2

5月10日(金)
カタルーニャ・サーキット(1周/4.655km)
現地時間14時(日本時間21時)
気温 19℃ 路面温度 34℃ 路面状態 ドライ

1 S.ベッテル(レッドブル) 1:22.808 +0.000

2 F.アロンソ(フェラーリ) 1:22.825 +0.017

3 M.ウェバー(レッドブル) 1:22.891 +0.083

4 K.ライコネン(ロータス) 1:23.030 +0.222

5 F.マッサ(フェラーリ) 1:23.110 +0.302

6 L.ハミルトン(メルセデスAMG) 1:23.140 +0.332

7 N.ロズベルグ(メルセデスAMG) 1:23.398 +0.590

8 A.スーティル(フォース・インディア) 1:23.840 +1.032

9 J-E.ベルニュ(トロ・ロッソ) 1:24.058 +1.250

10 P.ディ・レスタ(フォース・インディア) 1:24.104 +1.296

11 D.リチャルド(トロ・ロッソ) 1:24.175 +1.367

12 J.バトン(マクラーレン) 1:24.306 +1.498

13 S.ペレス(マクラーレン) 1:24.854 +2.046

14 V.ボッタス(ウィリアムズ) 1:24.888 +2.080

15 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) 1:25.167 +2.359

16 P.マルドナード(ウィリアムズ) 1:25.321 +2.513

17 E.グティエレス(ザウバー) 1:25.441 +2.633

18 R.グロジャン(ロータス) 1:25.851 +3.043

19 G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) 1:25.963 +3.155

20 J.ビアンキ(マルシャ) 1:26.078 +3.270

21 C.ピック(ケーターハム) 1:26.930 +4.122

22 M.チルトン(マルシャ) 1:26.970 +4.162


222266



久々のF1、第5戦スペインからヨーロッパラウンドに入ります。
今回ピレリは今までのタイヤから向上させた新型のプロトタイプのタイヤを
用意して持ち込んでますが果たしてどう威力を発揮できるか・・・

フリー1回目は地元ということでアロンソがトップ、2位にマッさんという
跳ね馬ワンツーでしたがドライに変わったフリー2回目は
またベッテル無双でしたが足回り改良して運転しやすそうなロータス
だけどライコネンが常に上位に食らいついてきてますが
限界かと思われます。
そろそろアップデートしないとやばいかも知れない。
にしても、グロジャンは安定しないなぁ〜

マクラーレンの不調はかなり深刻そう・・・
レッドブルから2秒差、インドの力から1秒差。
おいおいおいっこれは本当にかなりマズイ状況だよな・・・
今季始まったばかりなのにもう今季は諦めモードなんでしょうか?

F1 (エフワン) 速報 2013年 4/25号 [雑誌]
F1 (エフワン) 速報 2013年 4/25号 [雑誌] [雑誌]




 
出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

F1 2013 第4戦バーレーンGP 決勝&琢磨おめでとう!!

いろいろあって今頃の更新になってしまいました(´ε`;)
模型もなんとか進んでますのでそれはまた後ほど





ではまずF1から。

F12013 第4戦バーレーンGP 決勝結果

1 S.ベッテル レッドブル
 
2 K.ライコネン ロータス
 
3 R.グロージャン ロータス
 
4 P.ディ・レスタ Fインディア
 
5 L.ハミルトン メルセデス
 
6 S.ペレス マクラーレン
 
7 M.ウエーバー レッドブル
 
8 F.アロンソ フェラーリ
 
9 N.ロズベルグ メルセデス
 
10 J.バトン マクラーレン
 
11 P.マルドナド ウイリアムズ
 
12 N.ヒュルケンベルグ ザウバー
 
13 A.スーティル Fインディア
 
14 V.ボッタス ウイリアムズ
 
15 F.マッサ フェラーリ
 
16 D.リカルド トロロッソ
 
17 C.ピック ケータハム
 
18 E.グティエレス ザウバー
 
19 J.ビアンキ マルシャ
 
20 M.チルトン マルシャ
 
21 G.バン・デル・ガルデ ケータハム
 
R J-E.ベルニュ トロロッソ 



またベッテル勝ったよ・・・・
ロータスはやはりポテンシャル秘めているのか
キミはともかく綺麗なグロジャンもそろそろ実力発揮してきたのか
メッキが剥げてきたのはペレス。
まぁマクラーレンのシャシーがあんまり良くないのは開幕からの成績で
解るけど、チームメイトのジェンスをコース上で追い出すなんてね・・・
まぁ空気読めないのは前から言われていたし。


また長いインターバル開けはいろいろヨーロッパラウンド。
ともあれまた赤牛無双なシーズンになるかそれとも・・・・



それは各チームが切磋琢磨してくれれば・・・・





おっと、みなさんお待たせしました。



2013年4月21日 ロングビーチで
琢磨、キタ━━━(゚∀゚)━━━
!!!!!!!!!


 20130323-00000002-fliv-000-0-view

20130422-takuma_sato_01

20130422-takumasato


いつか勝つだろうと思ってましたが
でもそれがこうもあっさり実現しちゃうって凄いよ、やっぱり琢磨は(*´∀`*)
しかも日本人初というのも☆


この人イギリスF3、マカオGPでも勝って

もしかしたらF1でも勝てたと思うと・・・

それが実現していたら・・・

言い過ぎかも知れませんが、世界は変わっていたでしょう。
それは誠に残念。 

しかし、攻めの姿勢を貫いてもぎ取った勝利(*´∀`*)
フジミさん、ぜひ琢磨初優勝マシンのキット化、やってもいいんじゃない?


MINICHAMPS 1/43スケール ダラーラ無限ホンダ F301 2001 #4 佐藤琢磨
MINICHAMPS 1/43スケール ダラーラ無限ホンダ F301 2001 #4 佐藤琢磨 [おもちゃ&ホビー]



  出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

F1 2013 第4戦パーレーンGP フリー走行1、2

F1 2013 第4戦 バーレーンGPフリー走行1

1 F.マッサ フェラーリ 1'34''487
 
2 F.アロンソ フェラーリ 1'34''564 0''077

3 N.ロズベルグ メルセデス 1'34''621 0''134

4 S.ベッテル レッドブル 1'34''790 0''303

5 P.ディ・レスタ Fインディア 1'34''949 0''462

6 J.バトン マクラーレン 1'35''069 0''582

7 M.ウエーバー レッドブル 1'35''101 0''614

8 A.スーティル Fインディア 1'35''119 0''632

9 K.ライコネン ロータス 1'35''345 0''858

10 R.グロージャン ロータス 1'35''611 1''124

11 S.ペレス マクラーレン 1'35''640 1''153

12 V.ボッタス ウイリアムズ 1'35''783 1''296

13 L.ハミルトン メルセデス 1'35''792 1''305

14 J-E.ベルニュ トロロッソ 1'36''014 1''527

15 D.リカルド トロロッソ 1'36''485 1''998

16 P.マルドナド ウイリアムズ 1'36''498 2''011

17 N.ヒュルケンベルグ ザウバー 1'36''755 2''268

18 E.グティエレス ザウバー 1'37''214 2''727

19 C.ピック ケータハム 1'37''850 3''363

20 H.コバライネン ケータハム 1'38''401 3''914

21 M.チルトン マルシャ 1'39''445 4''958

22 R.ゴンザレス マルシャ 1'40''215 5''728

221057


F1 2013 第4戦 バーレーンGPフリー走行2

1 K.ライコネン/ロータス/1'34''154

2 M.ウエーバー/レッドブル/1'34''184/0''030

3 S.ベッテル/レッドブル/1'34''282/0''128

4 F.アロンソ/フェラーリ/1'34''310/0''156

5 P.ディ・レスタ/Fインディア/1'34''543/0''389

6 F.マッサ/フェラーリ/1'34''552/0''398

7 R.グロージャン/ロータス/1'34''631/0''477

8 N.ロズベルグ/メルセデス/1'34''666/0''512

9 A.スーティル/Fインディア/1'34''932/0''778

10 L.ハミルトン/メルセデス/1'34''976/0''822

11 J.バトン/マクラーレン/1'35''356/1''202

12 J-E.ベルニュ/トロロッソ/1'35''506/1''352

13 S.ペレス/マクラーレン/1'35''589/1''435

14 D.リカルド/トロロッソ/1'35''761/1''607

15 N.ヒュルケンベルグ/ザウバー/1'36''133/1''979

16 P.マルドナド/ウイリアムズ/1'36''279/2''125

17 V.ボッタス/ウイリアムズ/1'36''579/2''425

18 E.グティエレス/ザウバー/1'36''616/2''462

19 C.ピック/ケータハム/1'37''061/2''907

20 M.チルトン/マルシャ/1'37''313/3''159

21 J.ビアンキ/マルシャ/1'37''363/3''209

22 G.バン・デル・ガルデ/ケータハム/1'37''970/3''816

 

F1 2013 第3戦中国GP 決勝

F1 2013 第3戦中国GP


1 F.アロンソ(フェラーリ) 1:36:26.945

2 K.ライコネン(ロータス) +10.1

3 L.ハミルトン(メルセデスAMG) +12.3

4 S.ベッテル(レッドブル) +12.5

5 J.バトン(マクラーレン) +32.5

6 F.マッサ(フェラーリ) +40.8

7 D.リチャルド(トロ・ロッソ) +42.6

8 P.ディ・レスタ(フォース・インディア) +51.0

9 R.グロジャン(ロータス) +53.4

10 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) +56.5

11 S.ペレス(マクラーレン) +1:03.8

12 J-E.ベルニュ(トロ・ロッ) +1:12.6

13 V.ボッタス(ウィリアムズ) +1:33.8

14 P.マルドナード(ウィリアムズ) +1:35.4

15 J.ビアンキ(マルシャ) +1Lap

16 C.ピック(ケーターハム) +1Lap

17 M.チルトン(マルシャ) +1Lap

18 G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) +1Lap

Ret N.ロズベルグ(メルセデスAMG) +35Lap

Ret M.ウェバー(レッドブル) +41Lap

Ret A.スーティル(フォース・インディア) +51Lap

Ret E.グティエレス(ザウバー) +52Lap
 

220664




F1中国GP終了後ドライバーズ選手権トップ5

1.セバスチャン・ベッテル(レッドブル)52ポイント

2.キミ・ライコネン(ロータス)49ポイント

3.フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)43ポイント

4.ルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)40ポイント

5.フェリペ・マッサ(フェラーリ)30ポイント

F1中国GP終了後コンストラクターズ選手権トップ5

1.レッドブル 78ポイント

2.フェラーリ 73ポイント

3.ロータス 60ポイント

4.メルセデスAMG 52ポイント

F1 2013 第3戦 中国GP フリー走行3、公式予選

F1 2013 第3戦 中国GP フリー走行3

1 F.アロンソ フェラーリ 1'35''391

2 F.マッサ フェラーリ 1'36''013

3 L.ハミルトン メルセデス 1'36''065

4 S.ベッテル レッドブル 1'36''286

5 M.ウエーバー レッドブル 1'36''420

6 A.スーティル Fインディア 1'36''549

7 K.ライコネン ロータス 1'36''605

8 J.バトン マクラーレン 1'36''693

9 S.ペレス マクラーレン 1'36''777

10 N.ヒュルケンベルグ ザウバー 1'36''853

11 J-E.ベルニュ トロロッソ 1'37''072

12 D.リカルド トロロッソ 1'37''205

13 P.マルドナド ウイリアムズ 1'37''300

14 N.ロズベルグ メルセデス 1'37''349

15 V.ボッタス ウイリアムズ 1'37''457

16 P.ディ・レスタ Fインディア 1'37''487

17 E.グティエレス ザウバー 1'37''740

18 R.グロージャン ロータス 1'37''813

19 J.ビアンキ マルシャ 1'38''496

20 C.ピック ケータハム 1'38''821

21 M.チルトン マルシャ 1'39''627

22 G.バン・デル・ガルデ ケータハム 1'39''652



F1 2013 第3戦 中国GP 公式予選結果

1 L.ハミルトン メルセデス 1'34''484

2 K.ライコネン ロータス 1'34''761

3 F.アロンソ フェラーリ 1'34''788

4 N.ロズベルグ メルセデス 1'34''861

5 F.マッサ フェラーリ 1'34''933

6 R.グロージャン ロータス 1'35''364

7 D.リカルド トロロッソ 1'35''998

8 J.バトン マクラーレン 2'05''673

9 S.ベッテル レッドブル No Time

10 N.ヒュルケンベルグ ザウバー No Time

11 P.ディ・レスタ Fインディア 1'36''287

12 S.ペレス マクラーレン 1'36''314

13 A.スーティル Fインディア 1'36''405

14 M.ウエーバー レッドブル 1'36''679

15 P.マルドナド ウイリアムズ 1'37''139

16 J-E.ベルニュ トロロッソ 1'37''199

17 V.ボッタス ウイリアムズ 1'37''769

18 E.グティエレス ザウバー 1'37''990

19 J.ビアンキ マルシャ 1'38''780

20 M.チルトン マルシャ 1'39''537

21 C.ピック ケータハム 1'39''614

22 G.バン・デル・ガルデ ケータハム 1'39''660

※1位~10位はQ3のタイム、11位~16位はQ2のタイム


220602


予選トップ3は決勝が楽しみなメンツ(★ ̄∀ ̄★)
しかし、前戦で確執勃発した赤牛。
チームもベッテル批判しておきながらやはり擁護して
ゑを切り離そうとしているとしか思えない今回の予選。
正直、今年ベッテルはチームメイトの手助けは期待出来ないでしょうし
まだシーズン序盤であんなチームオーダー無視するかなぁ~
観ている側からとしてはチームオーダーは排除して
徹底的にガチでやりあってもらいたい。

ゑもチームにここまでやられて
テンション下がりまくってシーズン中に
「やってられるかッヽ(`Д´#)ノ 」ってとんでもない事になりそうで恐い
今回の燃料規定違反だってチームの策略としか思えない。


F1 2013 第2戦マレーシアGP 決勝

F1 2013 第2戦マレーシアGP 決勝結果

1 S.ベッテル(レッドブル) 1:38:56.681

2 M.ウェバー(レッドブル) +4.2

3 L.ハミルトン(メルセデスAMG) +12.1

4 N.ロズベルグ(メルセデスAMG) +12.6

5 F.マッサ(フェラーリ) +25.6

6 R.グロジャン(ロータス) +35.5

7 K.ライコネン(ロータス) +48.4

8 N.ヒュルケンベルグ(ザウバー) +53.0

9 S.ペレス(マクラーレン) +1:12.3

10 J-E.ベルニュ(トロ・ロッ) +1:27.1

11 V.ボッタス(ウィリアムズ) +1:28.6

12 E.グティエレス(ザウバー) +1Lap

13 J.ビアンキ(マルシャ) +1Lap

14 C.ピック(ケーターハム) +1Lap

15 G.ヴァン・デル・ガルデ(ケーターハム) +1Lap

16 M.チルトン(マルシャ) +2Laps

17 J.バトン(マクラーレン) +3Laps

18 D.リチャルド(トロ・ロッソ) +5Laps

Ret P.マルドナード(ウィリアムズ) +11Laps

Ret A.スーティル(フォース・インディア) +29Laps

Ret P.ディ・レスタ(フォース・インディア) +34Laps

Ret F.アロンソ(フェラーリ) +55Laps

219584


やはり今年は赤牛無双か・・・・
ライコネン連勝なら面白かったのに・・・・・

と、思いましたが今年はちょっと違う楽しみが
見つかってしまいました。

それはチームメイト同士のバトル。
ベッテルとゑ、ニコとハム
チームは誰を勝たせたいか明白なんだけど
納得できないのはサポートを義務付けられたNo.2
昔からこの手のトラブルってタイトル争いに悪影響与えてきたよね。
解りやすい例えは、81年と86年のウイリアムズ。

チームメイト同士のバトルって色んな意味で面白い
レース後のミーティングが非常に気になりますね・・・(((( ;゚д゚)))

今回のまとめ 

・ベッテル「ウェバーは遅すぎ」発言 
・ウェバーがベッテルに対して幅寄せ
・ウェバー中指立て 
・ハミルトンがマクラーレンピットにイン 
・ロズベルグ「今日のこと覚えておけよ」発言 
・綺麗なグロジャンがひっそり入賞(笑) 
・アロンソ自爆 
・フォースインディアとは一体何だったのか 
・ビアンキ速え 
・ついでにペレス入賞 
・ヒュル入賞おめ

ゑがレース後かなりブチ切れMAXだったのが印象的なレースでした。
1/20 グランプリコレクションシリーズ No.67 レッドブルレーシング ルノー RB6 20067
1/20 グランプリコレクションシリーズ No.67 レッドブルレーシング ルノー RB6 20067 [おもちゃ&ホビー]
 

出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)
livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    最新記事
    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    楽天市場
    J-CASTニュース
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ