プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

模型製作

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (完成しちゃった)



自動車ランキング


なんだかんだで完成しました

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル

IMG_5063

IMG_5044

IMG_5045

IMG_5038

IMG_5059

IMG_5061

IMG_5047

IMG_5048

磨き終わってシャシーとボディを組む時に
壊れそうでヒヤヒヤでしたがなんとか乗せて
ウインカー類つけるのも指紋とか
ベタベタついてそれで磨き直したりして
ウインカーは全てクリアボンドで固定
撮影するときもエアダスターやブロアーふいて
100円ショップで化粧用ブラシ買ってきて
こまめに埃取り除いて撮影したけどやっぱり埃は付く(´;ω;`)

臥龍点睛とは行きませんですが(毎回同じ事言ってるような気が)
まぁ完成したからいいか(*´ω`*)




人気ブログランキング


模型・プラモデルランキングへ

フジミ フェラーリ126C2 LAP11



自動車ランキング

とりあえず手直しして

IMG_4967

サフ吹いてみました

IMG_4973

IMG_4974

IMG_4975


いい感じになってきたました(*´ω`*)
フロントは理想に近づいたけど
あと後方だよなぁ~



人気ブログランキング


人気ブログランキング
 

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (窓パーツ塗装)



自動車ランキング

IMG_4979

カーモデルで一番メンドイのが
窓とかのクリアーパーツ
指紋つけないようにとか傷つかないようとか
ともかく気を遣います。

窓枠用のシールがありますがその不要分で
マスキングできるかもと思い隠す部分を貼って
表側にはマスキングテープで覆います。

IMG_4980

んで塗装後
まぁ悪くないと思う事にする
んで乾燥後表側をペーパーがけしてコンパで磨いておきます

IMG_4977

ウインカー類も枠はシルバーに後で塗るので
まずクリアーオレンジで塗装します。
じっくり乾燥させてからシルバーで枠塗装します。

リアライトはバックライトはマスキング
クリアーオレンジ塗装後、クリアーレッド塗装しようと思います。



人気ブログランキング


模型・プラモデルランキングへ

フジミ フェラーリ126C2 LAP10



自動車ランキング

とりあえず進んでませんw

IMG_4947

IMG_4948

IMG_4949

盛って削って盛って削って・・・
を繰り返しここまでやってます
まぁこれでいいかなぁ~
サフチェックして見ないとわかんないけど


 



人気ブログランキング


人気ブログランキング
 

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (メタルック貼り付け)



自動車ランキング


IMG_4933

IMG_4939

IMG_4946

窓枠、キット付属のではなく
モデラーズのメタルックを
やっぱ使いやすいなぁ~
けど、最後のやつ使っちゃったから
早く再販してくれないかなぁ~(切実)

本当は塗装でやろうとしたけど
どうにも上手くいかずメタルックにしたけど
綺麗に貼れない。貼ってもゴツゴツ感が(´;ω;`)


 
人気ブログランキング


模型・プラモデルランキングへ

フジミ フェラーリ126C2 LAP9



自動車ランキング


よく調べたらキットのフロントウイングは
ロングビーチ仕様でベルギー仕様では基部が後方に移動しているので

ここで126C2のディテールを確認

vg55

開幕戦 南アフリカGP仕様
この一戦仕様だけ
アッパーアーム上部とサイドポットをつなぐカバーが一体化されてません。

img_4

第2戦 ブラジル仕様
カウルが一体化 サイドパネルが黒一色

1395157687572

第3戦 ロングビーチ仕様
キットのウイング取り付け位置はこちらに近いです。
段付きウイングとエキゾーストが長いです。
フロントブレーキダクトも長め
サイドパネルは黒と灰色(?)のツートン

20160302183213944

第4戦 サンマリノGP
ピローニとの確執が生まれてしまった
サイドパネルが黒と灰色(?)のツートン
ジル車はフロントウイングなし
フロントブレーキダクトが短い
(ピローニ車はフロントウイング付き
フロントブレーキダクトは長いまま)

vill7

第5戦 ベルギーGP仕様
ジル最後のGPとなってしまった。
わかりにくいですがウイング取り付け位置が
ノーズ先からコクピット側に移動してます。
サイドパネルは黒一色
あとフェラーリのディーラー
「エキュリーフランコルシャル」のステッカーが
リアウイングの翼単板がアルミ地のまま


あとノーズのスポンサーロゴの位置が
各GPで微妙に異なります
(コクピット周りの白いラインは第3戦まで)

tumblr_ooehwqQsXk1ua8zt8o1_1280

(ブラジルGP)

8716470944_133c50e08e_o

(ロングビーチGP)

middle_1190297311

(サンマリノGP)


GV115

(ベルギーGP)

スポンサーロゴの位置、大きさ
カーナンバーの位置もこれで解ると思います。
サイドパネルのスポンサーロゴ位置も
各GPごとに異なってるようだしこれだ!というのを
見出すのも一苦労です。まぁネットで検索すればパパッと
出るだろうけど。

e5abbf270f57865f5032164cf4c97f32

126C2は第7戦 デトロイトGPから
フロントサスペンションをロッキングアームから
プルロット方式に変更。それに伴い、カウル形状も変更
フロントウイングは第6戦 モナコGPから
アルミ地からブラック地(カーボンとは違うらしいです)に変更。
第6~第8戦までピローニ一台体制でしたが
第9戦 オランダGPからジルの親友だったパトリック・タンベイが
カーナンバー27を受け継ぐ事に
第12戦 西ドイツGP予選でピローニが戦線離脱
その後第15、16戦はマリオ・アンドレッティが
カーナンバー28で出走。
その結果フェラーリはコンストラクターズを獲得しますが
代償はあまりにも・・・と言わぬが華ですな。



126C2は初期はいろいろ仕様が異なるので
ついでにいうとキットのエンジンまわりは後半仕様
前半のインタークーラーは126CK用の
配置が近いですがディテールはちょっと異なってます。
でもこれをベースに前半仕様に出来るかもです。

外見は前半、中身は冷却系が後半なのがフジミの126C2です。
(正確にいうとフロントもブルロット変更の際
サス周りのディテールも異なっているかと)

フジミもちゃんとリサーチしてくれていれば・・・

言うだけ野暮ですな。
結局、ちゃんとした前半仕様や後半仕様にするにも
めんどいのは変わりありませんけどwww

一番いいかも知れないのは開き直ってキットの素材をそのまま
活かしてつくっちゃうのも楽しみ方の一つかと(;・∀・)


人気ブログランキング


人気ブログランキング
 

フジミ フェラーリ126C2 LAP8




自動車模型 ブログランキングへ

まだ途中ですがボディの加工は進んでおりますです。

IMG_4929
IMG_4925

比較用にキット状態のを)

IMG_4927
IMG_4928

コクピット出口を広くしすぎた感あるけど
ノーズからキャノピーまでの潰れて角張った楕円のような
(すごいややこしい表現)に近づけようと試行錯誤の真っ最中です。
結局、モノコックも切った貼ったのツギハギしないといけなくなりました。

IMG_4930

ノーズコーンはフロントウイングの基部を
ネオジム磁石で取れるようにしました。



IMG_4931

カウルは左右六ヶ所にネオジム磁石1mm×4mmを12個使ってます
これで取り外しが楽になりました。位置決めも誤差無く決められます。









人気ブログランキング
人気ブログランキング

フジミ フェラーリ126C2 LAP7




自動車模型 ブログランキングへ



20160302183244169

久々に放置していた126C2です。
このキットも出て来年で10年目になるのかな?
ともあれ、当時はかなり熱狂したけど
開けてみれば・・・・(´;ω;`)

だってキツイ事言うけど、

「似てない」

後でトランスキット出たけど
それ前提で出だしたんじゃない?っていうぐらい

「似てない」


資料が乏しい当時に比べ現在ネット検索すれば
出てくる出てくるw

それとにらめっこしてキットを比較してみます。

IMG_4925

これがキット。
フロントからリアへのラインがまず高すぎ
モノコックのタンク部の高さがネックになってます。

そこで画像ソフトを使って自分なりにいろいろプランを

IMG_4925

(青色のが加工予想図)
カウルを三枚下ろしして2mmぐらい下げて再接着
それに合わせてモノコックも低くすれば・・・

とりあえず考えるよる手を動かさないとね。









人気ブログランキング


人気ブログランキング

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (表面処理仕上げ)



自動車ランキング


IMG_4902

ウレタンクリアー3回目
硬化したのを確認して


IMG_4904

2000番ペーパーで研ぎ出し

IMG_4909

ラプロス6000番

IMG_4911

ラプロス8000番

IMG_4911

モデラーズのコンパ2000がけ

IMG_4913

ピカールがけ

IMG_4915

プラスチッククリーナーがけ

IMG_4917

セラミックコンパ&コーティングポリマーがけ


段差もうまく消えてくれたので
これで表面処理は終わりです。
あとは細かいパーツを仕上げないと





 
人気ブログランキング



模型・プラモデルランキングへ

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP46



自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4817

ヨーロッパとワーゲンバンばかりウレタンクリアー吹きしてましたが
ようやくMP4/4にもしてあげました。


IMG_4898
IMG_4899
IMG_4900
IMG_4901

ウレタンクリアーしたのはデカール保護と
普通のラッカークリアーだと絶対蛍光色に悪さしそうなんで。
ウレタンクリアーは難易度高く扱いたくないという人も多いですが
まぁ自分もはじめて使った時はクリアー層が蛇の脱皮のように
剥げた事もありましたが正確に分量(原液に硬化剤を10:1)を計測
あとはウレタンシンナーで吹きやすく希釈して吹いて
一日置けば完全硬化しこれまでにない艶が獲られるので
使わないのは却って損です(決して回し者ではない)

中身が全く進んでないのでそろそろエンジンの塗装に入りますか。







趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP45



自動車模型 ブログランキングへ


IMG_4890
IMG_4891

シールドスクリーンは型とって
バキュームフォームで作ろうかと思ったけど
コンロないんで今回はキット付属のを磨いて
ボルトモールドに0.3mmの穴開けて
それを元にカウル側にも穴開けて
固定はお馴染み虫ピンで行こうと思ってます。

ウレタンクリアー吹き後でやると絶対クリアー面割れそうなんで
今やっちゃいます。






趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP44



自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4886
IMG_4887

ロールバーの取り付け位置に
0.3mmの穴を開口して虫ピンをつけようと。
でもロールバーとハメ位置
なんか全然合わないけど(;・∀・)






趣味・ホビーランキング

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (ウレタンクリアー2回目)



自動車ランキング

ウレタンクリアー吹いて一日放置してから
2000番ペーパー→ラプラス6000
→8000という順に研ぎ出し
洗浄後ピカールで磨いて再度ウレタンクリアーがけ


IMG_4895

IMG_4892

IMG_4894

IMG_4896

段差がなくなるまでおんなじ事します。


 
人気ブログランキング



模型・プラモデルランキングへ

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (ウレタンクリアー吹付け)



自動車ランキング

やっとクリアー吹き出来ました☆

IMG_4881

IMG_4882

IMG_4883

IMG_4884

IMG_4885

今回もEXクリアーで行こうと思いましたが
いずれウレタンクリアーもマスターしておこうと思いまして。
使用したのはフィニッシャーズのウレタンクリアーGPー1。
現液に硬化液を10対1の比率で拡販。
エアブラシ用に
専用シンナーで希釈してまずデカール壊さない為に
スナフキン・・・じゃなかった砂ふきして
一期にドバーっでなく2回に分けて突きつけました。

24時間で硬化すると説明書にあるけど
硬化しているかわからない(汗)ので当面放置するか




 
人気ブログランキング




模型・プラモデルランキングへ

モデラーズ ティレル019 LAP6



自動車ランキング

IMG_4872
IMG_4875

カウルの固定のネオジム磁石を
再度追加しますた。

IMG_4873

インダクションポットにも磁石追加
サイドポンツーンにはマグネットセッターを


IMG_4874

アンダートレイにもこうすれば浮く事は多少抑えられると思います。
(ちなみに大きい穴はエンジン固定用ネジの為です)


んでこれで気をよくしたのか気がついたら・・・

IMG_4877




あッ





やってしまった・・・
最近巷で流行っている(らしい)F1モデルにおける
ノーズ取り外しこれやってみようかな~

なぁ~んて思ってたら身体が勝手に(笑)

まぁネタ的に受けると思いますけど
やるのは大変だろうなぁ~(棒)





 

モデラーズ ティレル019 LAP5



自動車ランキング

やってしまった・・・

IMG_4870

IMG_4871

サイドポンツーンは弄るつもりはなかったのですが
モノコックの合わせ目の段差処理がしにくい
しかもヒケらしいのもあるんで切り取る事に
まぁサイドポンツーン内もがらんどうなのは侘しかったので
ラジエーターボックス作ろうかなぁ~って妄想してたので
まぁこれはこれでよしとします。

あとカウルが浮くので磁石追加しようと思います。






 

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (インテーク用メッシュ作成)



自動車ランキング

IMG_4868


あんまり模型さわれないけど少しだけ
で、キットについているエアインテーク用パーツを
真鍮メッシュに変更しました。
あんまり目立たないけど(笑)
使用したのはウェーブの40番
エンジンルーフのはダクトの穴に合わせたプラ板に
それをメッシュの上にかぶせて下から押して型どり
といういかにも原始的な手法を取りました。




 
人気ブログランキング




模型・プラモデルランキングへ

モデラーズ ティレル019 LAP4



自動車ランキング

カウルが合わないので完全とはいかないけど
見せられるようにしようと思います。


IMG_4853

よく見ながらここをこうすれば・・・
的な考えで進めます。


IMG_4854

切るところにガンダムマーカーで線を引いて

IMG_4856

エッチングソーでカットします

IMG_4862

んで切り口を整えて再接着
隙間に0.3mmプラ板貼って隙間をある程度埋めます。
左サイドポンツーンの横側が1mmぐらい段差になってるので
プラ板貼りました。

IMG_4867

んでアルテコ等で整えます。
カウルの先が賭けたので目下修理中







 

モデラーズ ティレル019 LAP3



自動車ランキング


今日から静岡ホビーショーだけどニートで
求職活動な身なので辞退しますた(´;ω;`)

んでおとなしくクリアー吹きしようと思ったけど
あいにくの雨なんで、気晴らしに久々の019を


IMG_4849

カウル固定か開閉か
なやんだ末に

IMG_4850

裏側にネオジム磁石つけて
カウルが浮かないようにします。
けど問題も

IMG_4851

・・・・・・
仮組みした時アンダートレイを基準にしたら
カウルに隙間が生じたので両サイドポンツーン側に
プラ板1mm挟んだので隙間浮くのはしょうがないですが

あとツライチになりません(汗)
なんで?

さぁどないしょう






 

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (JPSロゴデカール貼り付け)




自動車ランキング

JPSロゴデカール届いたので貼ることにしました。

IMG_4843

ミュージアムコレクション製の
ミニチャンプス1/18 ロータス97T用を
使用

IMG_4844
IMG_4845
IMG_4846
IMG_4847
IMG_4848

ちょっと色調が違うけど
まあよしとします(*´ω`*)
あ、ナンバープレート作らないと
 

 
人気ブログランキング




模型・プラモデルランキングへ

ハセガワ フォルクスワーゲン タイプ2 デリバリーバン(その5)



自動車ランキング

月曜日午後に現金書留でパーツをオーダーして
そして今日もう届いた


IMG_4839

ハセガワさん、仕事早すぎ。
明日か金曜に届くかと思ってました。

IMG_4840

よく見るとミラーにヒケが・・・
メッキ落とすしヒケ処理しないと


IMG_4841

メーターはデカール貼って
クリアージェルでガラスを再現
まぁ完成したら見えなくなるんだけどね(笑)




 
人気ブログランキング




 
模型・プラモデルランキング

カーモデリングマニュアル&モデグラ91年3月号



自動車ランキング

昨日ですが新宿の東急ハンズに行った際
新宿西口のヨドバシホビー館へ足を運んだ際
見つけてしまいますた。


カーモデリングマニュアル ビックスケールモデルスペシャル

IMG_4842

1/12スケールをメインだけど
のものもさんのティレル008製作手法は1/20などの
スクラッチにも応用出来そう。値段はニートにはキツイが買ってしもた。

IMG_4834

畠中さんの1/12スケールのFW16
一戸さんがかつてHJ95年2月号での特集で
最初FW16にしようとしたのをFW16Bに変更して作ったのとは違い
94年5月1日からしばらくしてから少しづつ製作したとの事
今ではヒロさんでキット化されたけど高いしおいそれとは手が出ないのも事実
ゆっくりでいいから少しづつつくっていくのも模型の楽しみだな
というのを実感させられた作例です。


で、ホビー館に展示なされてた現物、拝めました☆

DSC_0516
DSC_0517

き、綺麗や(´;ω;`)
自分もいつか・・・・・


で、ヤフオクで落札したのがこちら☆

月刊モデルグラフィックス 91年3月号


IMG_4835

ポチったのは表紙もあったんだけど
当時モデグラは立ち読みだけで済ませてた
(HJばかり買ってたから。でも最近のHJはなんか・・・)
昔は就職していろいろヤな事あったけど趣味でなんとか生けてた
(今もそうだけどはやく仕事したいよ)


IMG_4836

某森Оさん・・・・・(*´ω`*)

今でもお綺麗ですが
この明貴美加さんのイラスト懐かしいなぁ
フィギュア買いそびれたなぁ~
今だったら肖像権云々でフィギュア化も難しいよなぁ
まだネットとかなかった時代なんで雑誌で知った時は既に手遅れだったな

(当時宅八郎氏が3万かけて(!)作ったフィギュアより
こっちが欲しいかったわ。ところで宅八郎って何やってんだろうね)


IMG_4837

IMG_4838

なんか当時F1に力入れてた感ありありな誌面
モデラーズの広告も時代を感じるなぁ~
エヴァブーム辺りから模型雑誌も買わなくなったな
この89~91年辺りに戻りたいなぁ~(*´ω`*)


 



 
模型・プラモデルランキング

ハセガワ フォルクスワーゲン タイプ2 デリバリーバン(その4)



自動車ランキング

IMG_4824

IMG_4827

IMG_4830

IMG_4826

IMG_4831

ボディの塗装完了☆
ファンデホワイトとツートンで
同じフィニッシャーズのピュアイエローで塗装
リタッチして乾燥させてます。

シャシー乗せてみました
ボディの中は塗装してませんが
最後にファレホで塗っちゃおうと思ってます。




人気ブログランキング



 
模型・プラモデルランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP43



自動車模型 ブログランキングへ

リカバー完了(としておこう)

IMG_4817

IMG_4818

IMG_4819

んで赤部分もオレンジ⇒蛍光レッドでいきました
けどはみ出しも(´;ω;`)
境目にコンパかげしてはみ出しなどリタッチして
白はファレホ、赤は
オレンジ⇒蛍光レッドという順で筆塗り

完全に硬化させてから用心&デカール保護のため
ウレタンクリアーで行こうと思います。





趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP42



自動車模型 ブログランキングへ

前のシェブロンも
角度が違うのでリカバーしました。
資料観てもう少し後方よりだと


IMG_4804

ところがマスキングしてファンデホワイトでいける
と思いましたが蛍光レッドが染み出てピンクになったので
乾燥して再度サフ地からファンデホワイト吹き
一部剥げたけどまたオレンジ地から吹けばなんとかなるかと

IMG_4803

(これがリカバー前)

IMG_4805

(リカバー後)

完全に乾燥してからレッド部のリペアに入ります





趣味・ホビーランキング

ハセガワ フォルクスワーゲン タイプ2 デリバリーバン(その3)



自動車ランキング

IMG_4806

IMG_4807

ボディの塗装はまだ終わってないですが
シャシーは完成しました。
全くの素組みで奇抜な事はしてません。
あとマフラーの出口はピンバイスで穴開けたり
真鍮線で補強しただけです。



人気ブログランキング



 
模型・プラモデルランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP41



自動車模型 ブログランキングへ

約一ヶ月放置してましたがMP4/4です。
蛍光レッドも完全に硬化してくれましたのですが
白地にかかってしまった部分もあったので
レッド部をマスキングして再度ファンデ白塗装

IMG_4802

後方のマルボロシェブロンもなんとか誤魔化せ・・・

IMG_4803

あり?



ここもリテイクせんとあきまへんな
まぁリカバー可能だしなんとかなるでしゃう(多分)

IMG_4801

こちらはペーパー&コンパがけしました。
後でまとめてウレタンクリアー吹こうと思います。






趣味・ホビーランキング

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (ピカール&コンパウンドがけ)



自動車ランキング

クリアーが乾いたので
デカール貼る前に表面をある程度磨いておきます。


IMG_4794

IMG_4793

IMG_4795

IMG_4796

まず

1500のスポンジヤスリ

2000番ペーパー

ラプロス6000

ラプロス8000

ピカール

コンパ粗め

コンパ細め

コンパ仕上げ

プラスチッククリーナー

という順番
かけ終わったらとりあえず洗浄
まだおわりでもないのにここまでやらなくてもいいかも知らないが
ある程度傷を消しておけば・・・とどうしても不安になるので

いよいよデカール貼りです☆




 
人気ブログランキング



模型・プラモデルランキングへ

ハセガワ フォルクスワーゲン タイプ2 デリバリーバン(その2)



自動車ランキング

昨日のエントリーでも上げてましたが
ボディはフィニッシャーズのファンデホワイトを
何回かに分けて吹付けしたのですが

IMG_4784

まだ艶が均一でないのと埃が(´;ω;`)
まぁコンパで磨けばなんとか誤魔化せリカバーできるし(多分)

IMG_4785

内装はパーツ数少ないのであっと言う間
とりあえず、ガルグレーとエアクラフトグレー、
シャシー側は艶消し黒、前後パンパーはメッキ落として
白で塗装しました。

IMG_4787
IMG_4788

シフトレバーのダボが脆かったので
真鍮線で補強してます。裏側にプラ板も接着して
こうすればちゃんと接着できます。


IMG_4789
IMG_4790

足回りもパーツも少数で再現されてます。
ボディよりもシャシーはすぐ出来そうです。






 
模型・プラモデルランキング

はじめての秋葉原工作室




趣味・ホビーランキング

昨日(4月30日)
相変わらず人ばかりのオタクの聖地&ワンダーランド秋葉原へ


Baidu IME_2017-4-30_18-44-56

いづみっくすでの模型製作会メンバーで
また模型製作会を。んで場所は秋葉原工作室


Baidu IME_2017-4-30_18-45-40

存在は知っていたのですが場所がわからなかった。
行ってみたら意外にも塗装ブースが多い。
まぁともあれ、わいわい楽しく模型製作開始☆
ネタはワーゲンと


IMG_4776

メカコレ コスモタイガーⅡ

IMG_4781

んで家でも塗装したけど艶がイマイチだったので
もう一回ファンデホワイトを
工作室のコンプレッサーとってもパワフル☆
いいなぁ~新しいコンプ欲しいわぁ~

と思いつつ塗装したけど・・・


IMG_4782
IMG_4783

(´;ω;`)

埃ついちまっただよぉ~

でも横にあったボトルの中身、
何が入ってるかわからなかったけど使ったけど
今度は自分で塗料&溶剤持参する事をオススメします。
あと塗装ブース汚しまくってたりエアブラシも洗わないで
離れる人もいるらしいので塗装前に洗浄はした方がいいかと
モデラーたるもの紳士あれとは強制&強要する程の位ではないが
やっぱ気持ちよく使いたいし、こういうスペースを持続させるのも
モデラー一人一人の心構えが必要じゃないかなぁ~と

Baidu IME_2017-4-30_18-46-16

んでコスモタイガー、
普通に作るのでなく魔改造しようと

IMG_4779

とりあえずノズルを開けてプラ板で塞ぎ
銃座の穴も裏側からプラ板で塞ぎモールドをヤスリで強引に削り


IMG_4777
IMG_4778
IMG_4780

あとはコクピット下の出っ張りの形状変えたりして
一旦サフ吹き。あとはまた今度で


Baidu IME_2017-4-30_18-48-32

んでみんなで隣の磯丸水産でお昼ご飯
写真撮る前に取ったけどワサビが乗りすぎ感あった
あとカマンベールの磯部揚げもうままッであった


また集まってわいわいやりたいですね(*´ω`*)





人気ブログランキング

 
livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    楽天市場
    J-CASTニュース
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ