プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

模型製作

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP39




自動車模型 ブログランキングへ

セナ様ブームの頃のマクラーレンはマルボロカラー
白地に普通の赤ではなく蛍光色なレッドで塗装されてました。
これはTVや写真写りなど考慮して70年代から導入されとりました。
しかしモデラーにこの赤をどう表現するか皆さんいろいろ苦労なさってました。
最近ではいろいろ塗料も充実してますし、選択肢は多くあります。

IMG_4612

今回ちょっと試してみようと思うのは
クレオスのオレンジ、ガイアのピュアオレンジ

IMG_4611

適当に切った後、ピュアホワイト塗装後EXクリアー吹いた
プラ板4枚を用意し二枚ずつオレンジ、ピュアオレンジを塗装します
(左がクレオス、右がガイア)


IMG_4613

そして、それぞれのオレンジの上に
クレオス、ガイアの蛍光レッドを上からコートします。
んで結果は・・・・


IMG_4614


こうなった。

クレオス 蛍光レッドは艶消しで発光は悪くないけど

ガイアはクレオスオレンジ、ガイアオレンジ
それぞれいい感じ

見た感じ

下地 ピュアオレンジ ガイア蛍光レッド

がいいと思うのでこれで行こうと思います。





人気ブログランキング





 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP38




自動車模型 ブログランキングへ


IMG_4610

クリアー吹き(ガイアのEXクリアー)して約二ヶ月放置していたパーツを
2000番ペーパーで水研ぎしてからコンパがけしました。
状態は悪いないのでこのあと洗浄して蛍光レッドとの戦いが(;・∀・)

肝心の蛍光レッド、他にも試したい塗料が見つかったので
またプラ板でチップ作って試してみようと思います。









人気ブログランキング




 

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その6)



模型・プラモデル ブログランキングへ

バルバトス、ガメラさんと塗装続けて
ようやくラビタコの塗装に入ります。


IMG_4594

使うのはファレホのウルトラマリン
モデルエアーのスカイグレー
ウルトラマリンの方はエアブラシシンナーで希釈しないと
その比率が難しい


IMG_4595

とりあえず吹いてみた。

IMG_4596
IMG_4597

モデルエアーの方はすんなり塗れました。

IMG_4598

んでウルトラマリンの方は一応塗れたけど
途中でエアブラシが詰まった(;・∀・)
希釈しすぎると薄くなるし
コツを掴むはまだまだ掛かりそうです。






模型・プラモデル ブログランキングへ

The特撮Collection 1/350 ガメラ(完成)




模型・プラモデルランキング

ガメラさん、完成しました☆

IMG_4575

IMG_4579

IMG_4584

IMG_4593

IMG_4581


ファレホで明るいグレー作って
それをドライブラシでちゃっちゃとお手軽に仕上げました。
あと目はガイアのUVクリアジェルを塗りUVライトで硬化
そのままお目目が爛爛するようにしました。
にしても怪獣って本当難しいですね。



人気ブログランキング






趣味・ホビーランキング

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (リベンジ開始)




自動車ランキング



完全に失職して早一ヶ月
(正確には家で自宅警備員して一ヶ月半)
早く仕事見つけないとアカン
(「働いたら負け」ではなく「働かないと負け」なんだし)
それはともかく以前失敗したフジミのロータスヨーロッパ
なんとか形にしてあげたいのでリベンジ始動です。


まずこうしました。

IMG_4571

下地を整えたボディに
クレオスGXレッドゴールドを吹付けます
乾燥後、定番EXクリアーでコートの意味で吹付けます。


IMG_4572

乾燥したらラインデカールのパターンを
0.4mmマスキングテープで再現して
その上からピュアブラック吹付け

そして剥がせば・・・・

IMG_4573

IMG_4574

ふッ・・・・(。-∀-)

私は自分の才能が恐ろしい・・・

ダウンロード

まぁ多少ミスったり埃思いっきり付着してるけど(´;ω;`)
許容範囲なんで無問題。
リカバーは完全に乾燥させてからじゃな。(ああ乾燥機欲しい)



 

人気ブログランキング





模型・プラモデルランキングへ

HGガンダムバルバトス 完成




模型・プラモデルランキング


一年ぐらいパチ組みして放置していた
HGバルバトス、完成しました。


IMG_4541

IMG_4542

IMG_4543

ほとんど素組みで
手と脚のパイプ、スプリング等を別パーツ化しただけです。
腕部の装甲を後ハメ出来るようにしました。

IMG_4545

塗装は
白 316+315(ラッカー)
青 ウルトラマリン(ファレホ)
赤 79+1少々+2一滴(ラッカー)
黄 59+79少々+1数滴(ラッカー)
フレーム 41+61 50+104
あとファレホで適当に色作ったりシリンダーを銀で塗ってます
武装は全て黒鉄色
トップコート吹いたあと、
エナメル系の焦げ茶色をライターオイルで溶いた物でスミ入れしております。

IMG_4534

IMG_4547

あと脚にタミヤウェザリングマスターで汚してます。
デカールはいいサイズのが無かったので貼りませんでした。
もうちょっと細かい傷とか付けてもよかったかも。






人気ブログランキング
 




 

自動車模型ランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その5)



模型・プラモデル ブログランキングへ


IMG_4485

IMG_4486

サフ吹いて、気になる部分は直して再サフ塗装
塗装はファレホで行おうと思います☆






模型・プラモデル ブログランキングへ

The特撮Collection 1/350 ガメラ(爪、歯、牙の汚し)




模型・プラモデルランキング

IMG_4521

IMG_4528

IMG_4530

爪、歯、牙をエナメル系で汚しました
スモークグレーにクリアー系を混ぜ混ぜしたクリアー茶で
大雑把に乗せて綿棒で拭き取るというアバウトですが
このあとプレミアムトップコートつや消しを吹いたら
何故かテカテカ・・・何で?(;・∀・)



人気ブログランキング






趣味・ホビーランキング

The特撮Collection 1/350 ガメラ(口の塗装リテイク)




模型・プラモデルランキング

IMG_4513

塗りにくいので二度手間になるけど
ピンクを口の中、舌に吹付けました。

IMG_4512

マスキングしたので境界線が・・・
あとでボカしますか


IMG_4516

ラッカー溶剤でピンクな歯の下地を出そうとしましたが
汚くなっちゃった(´;ω;`)


IMG_4517

乾いてからエナメルレッド&クリアレッドで
口の中をじゃぶじゃぶ


IMG_4518

これに歯をまたオフホワイトで筆塗り

IMG_4519

さて、今度は爪と歯をちょいと色差しします



 
人気ブログランキング






趣味・ホビーランキング

The特撮Collection 1/350 ガメラ(目、口、爪の塗装)



模型・プラモデルランキング

さてガメラさんの続きです

IMG_4505

目、口、爪をオフホワイト(ファレホ)で筆塗り
とりあえず下地塗り


IMG_4507

白目にしたらちょっと不気味(;・∀・)
「GMK」の白目ゴジさんみたい


IMG_4511

牙も塗りました。
口の中も塗ってしまったのですが
筆で塗ろうと思いましたが歯が邪魔で塗りにくい(汗)


 
人気ブログランキング






趣味・ホビーランキング

The特撮Collection 1/350 ガメラ(ファレホを使う)




模型・プラモデルランキング


すっかり放置していたガメラさん、
ファレホを使って仕上げようと思います


IMG_4501

IMG_4502

IMG_4503

ファレホのジャーマングレーをエアブラシシンナーで希釈して吹付けます
どんなもんかというテストの意味もありましたが
使いやすい。というのが好印象。匂いもきつくないんですが
けど粉っぽい匂いが多少します。ちゃんと換気すれば大丈夫ではないかと。

これは重宝したいですね(*´ω`*)


 
人気ブログランキング






The特撮Collection 1/350 ガメラ(続き)





ガメラさんの続きです

IMG_4489

IMG_4492


何を思ったか全身をクレオスのフラットブラックで塗装しました。
怪獣ってどう塗ればいいんだろう?
試行錯誤で行き当たりばったりで進めちゃってる感が(笑)

さぁて、どう戦い抜くかな?



 

 



ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その4)



模型・プラモデル ブログランキングへ


IMG_4462

IMG_4464

放置していたラビタコ
最終的にこれで終わらせます。


IMG_4465

手すりは破損したので真鍮線に交換
削ってしまったモールドもプラ板、インセクトピンで再現

IMG_4469

脚の裏側もモールドを追加

IMG_4467

ソリットシューターにもプラ板でモールド追加

IMG_4466

シート横の配管類も半田で再現しました。
さてサフ吹いて塗装準備に入ります。










模型・プラモデル ブログランキングへ

メカコレ デスラー戦闘空母完成





IMG_4481

昨日、天候不順でやめていたトップコート吹きから
ぱっぱと完成させました☆

IMG_4477

これが昨日までの状態

IMG_4478

んでデスラー砲、発射口が艦体色と違うので
初めてファレホ使ってみました。色はジャーマングレー
匂いもほとんど気にならない。なるほど、これは好評な訳だ。
けど値段が高い(一本290円)のと、ボークスショールームでしか
扱ってないという事だけどラッカーの匂いで家族からクレームくるよりかはマシ

IMG_4479

トップコートはクレオスのプレミアムトップコートつや消し
かなりいいです。


IMG_4480

Mrウェザリングカラーの「マルチブラック」
スミ入れ&ウオッシングを兼ねてババっと

んで完成(笑)


IMG_4483

IMG_4482

メカコレはパーツも少ないし組み易い
筆塗りでも綺麗に仕上がると思いますが
凝っている人はこのサイズで電飾とか仕込んじゃうからすごい
「2202」も始まったしまたメカコレ再販してくれんだろうし
見かけたら是非買って作ってみてください☆






おまけ

IMG_4484

「2199」版ヤマトと☆
これやりたかったの☆










メカコレ デスラー戦闘空母






以前いただいたメカコレ デスラー戦闘空母

IMG_4476

IMG_4477

パチパチ組んでサフ吹いてMSサザビーレッドベタ吹きして
あとは艶消しトップコート吹こうと思いましたが
天候が優れないので延期。


スミ入れする予定ですがほとんど手を加えないでこのクオリティ
さすがバンダイ驚異の科学力(笑)


 





The特撮Collection 1/350 ガメラ





罪プラの中からこれを引っ張りだして
急に作り出しました。

懐かしのバンダイ「The特撮Collection」からガメラさん

IMG_4457

あんまり凝った事はしてません。
パーツを接着して合わせ目やつなぎ目にポリパテ盛って
筋つけただけでも凄く印象違います。すでにサフを吹付けました。
けど不自然だった部分を改良しました。

IMG_4458

IMG_4460

IMG_4455


キットは丸みある顔で第3作「対ギャオス」版ガメラと思ったので
第2作「対バルゴン」のバルガメをイメージして鶏冠や甲羅のトゲトゲも追加
甲羅のサイド部のトゲトゲは薄いプラ板を鱗状にカットして
その上からポリパテをナンシーを少し垂らして
液体状にした物を塗り付けました。

なんか「2」以降の平成ガメラとイメージごっちゃになっとる((((;゚Д゚))))

おまけのF104はピトー缶を0.4mm真鍮線に変更
噴射口もコトブキヤのノズルパーツを加工して物をつけました。

サフチェックしてから塗装ですが
今回はある物で塗装しようと企み中(笑) 




 

 



フジミ フェアレディZ240Zフルワークス(LAP2)




自動車模型 ブログランキングへ


さて、気晴らしに買ってしまい気晴らしに仮組みした
240Zフルワークス


IMG_4263

車高がめちゃ高いやんッ

「ゴルゴムの仕業だッ」(byてつを)と憤りたくなるだろうけど
慌てない慌てない。フジミのキットはモデラーに対して試していると
「わかってんだろ?」と。考え方を変えると「好きなようにいじれ」
と語っているようにしか思えない(という気持ちでなきゃ作れない)


IMG_4275

フジミ系の足回りは非常に単純(褒め言葉ね)
こうやってサスをカットし(フロント 約2mm リア 約3mm)


IMG_4276
IMG_4301

シャシーに仮組み(ピットマルチが便利)
リアはアームをバラして洋白線でつなげばこうして下げられる
ドライブシャフト部は一応キットのを使えるけど考察ありで

IMG_4273
IMG_4274

めちゃ大きいタイヤが干渉しないためにもボディも
余分な部分をカットします。これはオバフェンを基準にすれば

IMG_4263

んで、こんな車高だったのが加工後は・・・

IMG_4295

こうなりました(*´ω`*)
大分印象はよくなりました☆




人気ブログランキングへ





 
趣味・ホビーランキングへ

フジミ フェアレディZ240Zフルワークス(LAP1)




自動車模型 ブログランキングへ

有給消化中で目下自宅警備員中なんですが
家でニートしててもなんなんで気晴らしに散歩して
中古屋さんによってしまったのが運の尽き


IMG_4261

ああ、買ってしまった(;´д`)
まぁフジミだし


IMG_4262

パーツもそんなに多くない。
気がついたらパチパチパーツを切り離して仮組み

IMG_4266

オバフェンもかっこいい☆
このままかるーく塗装でも・・・

と思いましたがそこは安定のフジミクオリティ
横から見てみますと・・・

IMG_4265

な、なんじゃあこりゃぁぁッ!!
車高高いやんッヽ(´Д`;)ノ


IMG_4263

車高の高さがこうだと240Zのかっこよさが
こりゃイカンッと思いまずは足回りから手をつけようと思います。

こうして深みにハマるのであった(笑)




人気ブログランキングへ





 
趣味・ホビーランキングへ

リサイクル




趣味・ホビー ブログランキングへ
 



使用済みで処分するにどうしようかと悩んでいた溶剤
そのまま廃棄するにも環境考えるとおいそれとは出来ません。
んで以前雑誌でも紹介されていたとの粉を使った浄化方法を試してみました。


IMG_4271

使用するのはホームセンターで手に入れられるとの粉
わかりやすくする為ガラス瓶の中に溶剤を入れその中にとの粉を大さじ3杯ぐらい
混ぜ混ぜして放置します。するととの粉と顔料が沈殿します。
塗装には使えませんが洗浄用に使えるはずです。

あと空いた容器も捨てるにはいろいろ面倒
(ペットボトルとして廃棄出来ない事はないけど)
そこで、


IMG_4270

金属線とパイプ類を別けて置けるように使いました。
以前からなんかいい手ないかなぁ~と思っていたので☆
これは使えます。






 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP37




自動車模型 ブログランキングへ

塗装後一週間放置していたボディ部分
塗膜もちゃんと乾燥してますが梨地や細かい埃が付着していますので
クリアー前にまず1000~1500番のペーパーで磨きます。
そして研ぎ出しクロス、ラプロス6000、8000と磨いて
洗浄してからコンパがけします。


IMG_4195

使うコンパはタミヤコンパウンド(粗目、細目、仕上げ目)の三種に
ハセガワのセラミックコンパウンドの4つ

IMG_4194

クロスはタミヤのコンパウンド用クロス(3色セット)に
クレオスのMrフィニッシイングクロス(仕上げ用)
3色のクロスで粗目、細目、仕上げ目と使い分ける事が出来ます。
仕上げ用はセラミックコンパ用に使います。


IMG_4188

IMG_4189

IMG_4190

IMG_4187

全部のパーツ磨くのに時間かかるけど
まぁまぁの仕上がりになったので安堵しております。
クリアー吹いて、いよいよ最大の難関
蛍光レッドとの闘いが待ち受けております(;´д`)






人気ブログランキングへ




 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP36




自動車模型 ブログランキングへ

モノコック、放置していたのですが
どうも艶のオンオフがマダラっぽくなっていたので
あえて全部スーパークリアーでコートする事にしました。

IMG_4191

IMG_4192

IMG_4193

実物は艶消しになっているイメージ強いんですが
艶有りでもいいかなぁ~とも思えてきます。
これは好みなんだろうけど、艶有りってのもアリだし

また乾燥期間で間が空くけどいいか☆




人気ブログランキングへ
 



 

タミヤ ホンダRA272 LAP7



自動車模型 ブログランキングへ

展示会から一週間経過してちとだらけモードしてましたが手を動かします。
一度組んだフロント周り、時間が経つとやっぱり気に入らなくなりやり直す事にします。
やっぱり実車写真とキットがあんまりにも違いすぎる(いわゆるタミヤディフォルメ)

IMG_4242

もうサフチェックしてます。
ブレーキ、アクセル用のレザボア(タンク)を切り取り
そこをプラ板、アルテコでノーズカウルが
ハマるギリギリまであげます(実物はもっと高いですがそうするとハマれなくなる)
D27のキャップもエッチングソーで切り取り別パーツ化しました。

IMG_4243

ホースらしいモールドも切り取りアフターパーツ化
あと横のボルトみたいなモールドが目に入ったので(どんな機能かわからないけど)
プラ材、真鍮パイプででっち上げます。


IMG_4246

仮組みしてみます。
見栄えもよくなりました。さて難関はラジエーターへの配管
どう作ろうか・・・




人気ブログランキングへ




自動車模型ランキングへ

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP35




自動車模型 ブログランキングへ

MP4/4の方も進めます。

IMG_4183

第1回目の塗装後、研ぎ出しして
コンパウンドを粗め、細め、仕上げの順で磨いてから
2回目のファンデホワイトを塗装。


IMG_4182

全パーツもファンデホワイトを吹付け
完全乾燥からまた研ぎ出ししてからいよいよ最大の難関
蛍光レッド吹付けに備えて下地に
ホワイト部分をウレタンクリアーでコートし洋と思います。

IMG_4185

アンダートレイ
ディフューザーはフィンの形状がイマイチだったので
やり直します。うーん洋白板を綺麗に切るのはムズいなぁ~


IMG_4186

モノコック、クリアーコートを再度やり直す事にします
どうも均一になってないので何度かコーティングすれば
マスキングしても剥がれないと思うのですが・・・やっぱり怖い((((;゚Д゚))))



人気ブログランキングへ
 



 

タミヤ ホンダRA272 LAP6



自動車模型 ブログランキングへ


IMG_4176

正月3が日にボディの塗装をしてました。
使用したのはフィニッシャーズのファンデーションホワイト
RA272はレーシングホワイト指定になってましたが


IMG_0340

実際見て「真っ白」と感じたので純白で塗ってみました。
あとホイールのリムは銀になってないんで黒でなく鉄色風になってます。
資料が散慢してどれがどれでとなってるので統一感なくなりそうです。
この際自分なりにアレンジして進めようと多少開き直って行こうと(汗)


IMG_4177


ファンデホワイト乾燥後、EXクリアー吹付け
やっぱり埃付着は避けられませんでした(T ^ T)

まぁ仕方ないのでクリアー完全効果してくれるまで
しばし放置しておきます。







 

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その3)





模型・プラモデル ブログランキングへ

展示会の興奮冷めやまぬままちょっと製作しやうと
思いましたが今日はあいにくな天候・・・

スケールモデルばかり触ってたので気晴らしに
ラビタコを少しでも進めようと

IMG_4178

足の裏はプラ板でキャタピラ風で再現しようと
やったがいいけどやはりキャタピラには見えんなぁ~
素直にAFVからスワップすれば良かったような


IMG_4179

操縦席。シートの背もたれのダボが折れてしまいダボを、

IMG_4180

補強完了
1.5mm真鍮線に変更しました。


IMG_4181

35なんで20とはシートのモールドが控えめですね。
それにパイロットが操縦桿を握ってなくダチョウ倶楽部状態
さて、どうしたらいいか・・・

とりあえず、腕のパイプはカットしました。
後で細い金属線に変更すれば見栄えもよくなると思うし。

ここまできて強烈な睡魔に襲われて作業終了
少し寝てスッキリしてから再開しようと思います。






模型・プラモデル ブログランキングへ

タミヤ ホンダRA272 LAP5



自動車模型 ブログランキングへ



IMG_4163

エンジン周辺のパイピングは進んでませんが
先にノーズのラジエーターを仮組みして
なんか凄い隙間が空いてると思い「Fモデ」やネットで
RA272の画像を見るとラジエーターの配管がキットでは
省略されているのに気づきました。最初やるつもりはなかったのですが
見栄え的にも花ねぇなぁ~と思い手を加える事にしました。


IMG_4170

塗装ですが資料によって塗り分けちゃうでぇ~なんで
D27(とつく部分)をメッキシルバーネクストで塗装
パイプモールドは塗装のみで
ラジエーターと車体に繋がる配管は極細リード線と
半田をアルミパイプにみたて付けてみました。

IMG_4171

実車資料をにらめっこして同じように
近づけてみました。


IMG_4172

あと配管を塗装するだけ・・・でしたが
このままでいいや☆と
リザーバータンクからのチューブも再現するため穴を開けておきます
ここはマスキングがめんどいと思うエナメルで筆塗りしました。
ムラが目立つなぁ・・・


IMG_4166

まだパイピングが未完成ですが
ジャンクのボディをかぶせて調子を見てみます。


IMG_4167

なんか隙間あるのでなんか付けて誤魔化そうかなぁ~



人気ブログランキングへ






 

タミヤ ホンダRA272 LAP4



自動車模型 ブログランキングへ


ディテールアップに使える物はないかと
エリア51(押入れともいう)を散策していたら出てきました。

IMG_4160

モデラーズのマテリアル群
いつ買ってたんだ?こんなバカみたいにストックしてて
やっぱり当時は凄いバカだったので(今でもそうだけど)


IMG_4161

今は亡き「ミスタークラフト」の値札(´;ω;`)
あの頃は軍資金が出来るとすぐ恵比寿に行ったなぁ
閉店間際に訪れた時はもう末期症状だったのを思い出すなぁ~
なんか勿体無いオバケが出そうなんで使うの躊躇しちゃうけど
ほんの少しだけ使わせてもらおう。


IMG_4155

エンジンのパイピング、結局使用したのは
アドラーズネストの極細0.65mmの黒
ちょっと太すぎた感ありますが


IMG_4156

12箇所につければ少しは見栄えよくなる・・かと
あんまりやりすぎてもただキチャなくなるので気をつけないと

IMG_4158

エアファンネルはキットのままで・・・
と思ったんだけど真鍮パイプ2.1mmを
同じ長さで12本切るのは結構キツかった(笑)



人気ブログランキングへ






 

タミヤ ホンダRA272 LAP3




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4148

シフトはキットではただ側面についているという感じですが
資料みたらメーターパネルの下側にパネルがあってそこに
接続しているようなんでそれを再現してみました。
使ったのは0.8mm真鍮線、1.0mm真鍮線、1.6mm真鍮パイプ
キットのシフトボックスとノブだけ使います。


IMG_4147

細かい寸法とかは出さず削ったりヤスリがけして合わせました。
完成したらあんまり目立たないけど(笑)

IMG_4153

んで塗装して仮組みしてみました。
予想以上にいい感じ(*´ω`*)
(埃がついているのに撮影したのは触れないで)

IMG_4152

リアサスはアルミパイプ1.0mm、2.0mm、4.0mm
真鍮パイプ1.0mm、真鍮線0.5mm、あとはキットの一部を再利用しました。
あとはスプリングを自作するだけです。


 
人気ブログランキングへ






 

タミヤ ホンダRA272 LAP2




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4134

今回は速攻で塗装しました。
まずセミグロス黒のパーツ


IMG_4140

フラット黒はドライブシャフトだけ

IMG_4139

ホイールは淵を銀塗装に備えてグロス黒で
(すべてクレオスです)


IMG_4138

ブレーキは焼鉄色

IMG_4137

ラジエーターは銀+金+クリアイエローで

IMG_4136

エンジンはパイピングしちゃおうと
穴開けてガンクロームで塗装
カムカバーは焼鉄色+金、銀+金の二種類で塗装しました。

IMG_4150

IMG_4151

サイドはエナメルで銀+金の調色していたのが残っていたので
それを使いました。これでエンジンの塗装は終了

写真はとってませんがボディはフロント以外は全部新品に変更
サフ吹きの後ファンデーションホワイトで塗装してます。
大晦日から手を付け元旦でここです。思った以上に結構ペース早いです。



 
人気ブログランキングへ






 

タミヤ ホンダRA272 LAP1




自動車模型 ブログランキングへ


さて新年早々罪プラ撲滅キャンペーンの一貫で
これを作ります☆


447136

ホンダ RA272

ホンダがF1で初優勝したマシン。
10年前、タミヤのキットをつくったのですが今見るととってもキチャない
んでリペアしようと。積んでいたひと箱を引っ張りだし


IMG_4130

再販版のボックスアートはイラストでなく完成写真になってます。
キット内容は変わってません。
でもボディだけ再利用しようと思ったのですが
どうにも気に入らないので・・・


IMG_4129

結局全部作り直す事に(^_^;)
さっさとゲート処理、段差云々処理してサフ吹きました。
あんまりディテール追加しないでさっさと作ろうと思います。


 
人気ブログランキングへ






 
livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    最新記事
    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    楽天市場
    J-CASTニュース
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ