プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

タミヤ

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP48


自動車ランキング


折角の連休で塗装しようと思いきや
台風のおかげで外は雨(´;ω;`)

仕方ないので停滞しているMP4/4を

IMG_5391

ディフューザーのフィンを
2mm真鍮板で作ってみました
真鍮線を半田つけしてそれで固定する形にします

IMG_5392

フラップ中心のステー
キットのままでなんか太いなぁ~と思い
削ってこれまた真鍮板で再現

IMG_5386

IMG_5387

IMG_5390

翼端板も垂直で固定するため調整
その結果塗膜剥げましたが効果ありました。

まぁ気になってたのもあったので一旦塗装剥がして
下地からやり直そうと思います


 

人気ブログランキング




趣味・ホビーランキング

タミヤ改 マクラーレンMP4/5 LAP12



自動車ランキング


IMG_5376

まだまだ微調整は続きます

IMG_5373

アンダートレイのリア部、ギアボックス、リアサスアームは
フジミのMP4/5に変更
タミヤのはどうも高くて違和感があったので

IMG_5374

右ラジエーター出口もこのように

IMG_5375

両ラジエーターもフジミMP4/5のを使います
フロントサスアームと太さが異なるのでフロントもフジミ製にするか・・・




人気ブログランキング

 


趣味・ホビーランキングへ

タミヤ改 マクラーレンMP4/5 LAP11




自動車ランキング


IMG_5362

IMG_5363

IMG_5364

IMG_5365

IMG_5366


去年末、断念したタミヤのMP4/5Bベースの
MP4/5を発掘してまじまじと見てたら
「あれ?フジミのカウル付ければできんじゃね?」
と二日かけてここまでにしました。

サイドポンツーンはトランスキット
ノーズとモノコック、ギアボック、サスアーム、
アンダートレイはタミヤ
それ以外はフジミのパーツ。黄色い部分はポリパテ。
まだ微調整は続きます。

 

人気ブログランキング

 


趣味・ホビーランキングへ

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP47



自動車ランキング

ちまちまとMP4/4

Baidu IME_2017-8-30_22-26-55

カーボンパターンを再現するのに
タミヤのカーボンスライドマークを使ってみました。
(使ったのは平織り・極細)
凄く使い易い。グッスマ製のように硬くなく
馴染み易くてストレスなく貼れました。
あとクレオスのマークソフターが有効。
グッスマのだとデカールが溶け易いので
オススメはしません。(使ったら見事に溶けた)
値段も安いのでコストパフォーマンス的にもいい。
カーモデル以外にもガンプラにも使えそうです。
何枚かストックしておこう。



人気ブログランキング




趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP47



自動車模型 ブログランキングへ

まだ完成してないマクラーレンです。

IMG_5345

モノコック入口まえのシェブロンの白部分
色調がなんかくすんだ感じだったので再塗装
今度はちゃんとファンデホワイトで
んで蛍光レッド部をリタッチ・・・

あ~神経使う(白目)


IMG_5360

IMG_5361

そして今日、
デカール貼る準備で裏側(翼端板裏も)をファレホのブラックで筆塗り
はみだしても水もしくは
エアブラシシンナー(ファレホ用)で拭き取れますので

中身はまだ放置だけど(笑)






趣味・ホビーランキング

タミヤ タイレルP34 シックスホイラー 1976日本GP 購入




自動車ランキング


キタ━(゚∀゚)━!

IMG_5107

六輪ティレル、キタ━(゚∀゚)━!

IMG_5108

前回買いそびれてヤフオクでも狙ってたんですが
今回再販で前回オミットされていた
グッドイヤーロゴが付属になったのは嬉しい。
#3シェクター仕様の複雑なリアウイングステー
などのエッチングも嬉しい追加
あとは旧キット同様のパーツ構成です。
(旧キット2つあるけど、もうひと箱欲しいなぁ~)

で、黒歴史(´Д`;)

IMG_5109
IMG_5110
IMG_5111

20年前に作ったタミヤブラジル版P34
モーターライズ用パーツ&ドライバーがオミット
&デカールが末期だったので幸いジャンクからP34用デカールが
余ってたのでなんとか形にしましたが
タイヤのバリがこれまた(´Д`;)

エアファンネルのメッシュも確か市販品の物を使用しました。
パイピングも大雑把でいつかリベンジしたいと思ってますが
これは思い出としてこのままにしておくのも・・・




人気ブログランキング



趣味・ホビーランキング
 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP46



自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4817

ヨーロッパとワーゲンバンばかりウレタンクリアー吹きしてましたが
ようやくMP4/4にもしてあげました。


IMG_4898
IMG_4899
IMG_4900
IMG_4901

ウレタンクリアーしたのはデカール保護と
普通のラッカークリアーだと絶対蛍光色に悪さしそうなんで。
ウレタンクリアーは難易度高く扱いたくないという人も多いですが
まぁ自分もはじめて使った時はクリアー層が蛇の脱皮のように
剥げた事もありましたが正確に分量(原液に硬化剤を10:1)を計測
あとはウレタンシンナーで吹きやすく希釈して吹いて
一日置けば完全硬化しこれまでにない艶が獲られるので
使わないのは却って損です(決して回し者ではない)

中身が全く進んでないのでそろそろエンジンの塗装に入りますか。







趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP45



自動車模型 ブログランキングへ


IMG_4890
IMG_4891

シールドスクリーンは型とって
バキュームフォームで作ろうかと思ったけど
コンロないんで今回はキット付属のを磨いて
ボルトモールドに0.3mmの穴開けて
それを元にカウル側にも穴開けて
固定はお馴染み虫ピンで行こうと思ってます。

ウレタンクリアー吹き後でやると絶対クリアー面割れそうなんで
今やっちゃいます。






趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP44



自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4886
IMG_4887

ロールバーの取り付け位置に
0.3mmの穴を開口して虫ピンをつけようと。
でもロールバーとハメ位置
なんか全然合わないけど(;・∀・)






趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP43



自動車模型 ブログランキングへ

リカバー完了(としておこう)

IMG_4817

IMG_4818

IMG_4819

んで赤部分もオレンジ⇒蛍光レッドでいきました
けどはみ出しも(´;ω;`)
境目にコンパかげしてはみ出しなどリタッチして
白はファレホ、赤は
オレンジ⇒蛍光レッドという順で筆塗り

完全に硬化させてから用心&デカール保護のため
ウレタンクリアーで行こうと思います。





趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP42



自動車模型 ブログランキングへ

前のシェブロンも
角度が違うのでリカバーしました。
資料観てもう少し後方よりだと


IMG_4804

ところがマスキングしてファンデホワイトでいける
と思いましたが蛍光レッドが染み出てピンクになったので
乾燥して再度サフ地からファンデホワイト吹き
一部剥げたけどまたオレンジ地から吹けばなんとかなるかと

IMG_4803

(これがリカバー前)

IMG_4805

(リカバー後)

完全に乾燥してからレッド部のリペアに入ります





趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP41



自動車模型 ブログランキングへ

約一ヶ月放置してましたがMP4/4です。
蛍光レッドも完全に硬化してくれましたのですが
白地にかかってしまった部分もあったので
レッド部をマスキングして再度ファンデ白塗装

IMG_4802

後方のマルボロシェブロンもなんとか誤魔化せ・・・

IMG_4803

あり?



ここもリテイクせんとあきまへんな
まぁリカバー可能だしなんとかなるでしゃう(多分)

IMG_4801

こちらはペーパー&コンパがけしました。
後でまとめてウレタンクリアー吹こうと思います。






趣味・ホビーランキング

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP40




自動車模型 ブログランキングへ


さぁ意を決して蛍光レッドとの戦い開始ッ(*´∀`*)

IMG_4620

まずはマスキング
絶対し忘れてる箇所出るだろうけどなるべく
厳密に塗装して欲しくない箇所は隠します。


んで一気に勝負

下地オレンジはガイアのピュアオレンジ90%+クレオスシャインレッド10%

そしてガイアの蛍光レッドでコート


そして生乾き状態でマスキングを剥がす
これが一番緊張した。

結果・・・


IMG_4621

IMG_4622

なんとか・・・

というか予想以上にいいんでね?


ダウンロード

思わずニヤリしたけど(キモッって言うなや)
でもやっぱり臥龍点睛とは行かず・・・


IMG_4625

・・・・・・(´;ω;`)
み、見なかった事にしよう


IMG_4626

塗り残しもあるしサイドアウトレットに多少ついちまったが
まぁリカバー可能なんで今は十分乾燥させます。
(ああ乾燥機ほしい)





人気ブログランキング




 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP39




自動車模型 ブログランキングへ

セナ様ブームの頃のマクラーレンはマルボロカラー
白地に普通の赤ではなく蛍光色なレッドで塗装されてました。
これはTVや写真写りなど考慮して70年代から導入されとりました。
しかしモデラーにこの赤をどう表現するか皆さんいろいろ苦労なさってました。
最近ではいろいろ塗料も充実してますし、選択肢は多くあります。

IMG_4612

今回ちょっと試してみようと思うのは
クレオスのオレンジ、ガイアのピュアオレンジ


IMG_4611

適当に切った後、ピュアホワイト塗装後EXクリアー吹いた
プラ板4枚を用意し二枚ずつオレンジ、ピュアオレンジを塗装します
(左がクレオス、右がガイア)


IMG_4613

そして、それぞれのオレンジの上に
クレオス、ガイアの蛍光レッドを上からコートします。
んで結果は・・・・


IMG_4614


こうなった。

クレオス 蛍光レッドは艶消しで発光は悪くないけど

ガイアはクレオスオレンジ、ガイアオレンジ
それぞれいい感じ

見た感じ

下地 ピュアオレンジ ガイア蛍光レッド

がいいと思うのでこれで行こうと思います。





人気ブログランキング





 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP38




自動車模型 ブログランキングへ


IMG_4610

クリアー吹き(ガイアのEXクリアー)して約二ヶ月放置していたパーツを
2000番ペーパーで水研ぎしてからコンパがけしました。
状態は悪いないのでこのあと洗浄して蛍光レッドとの戦いが(;・∀・)

肝心の蛍光レッド、他にも試したい塗料が見つかったので
またプラ板でチップ作って試してみようと思います。









人気ブログランキング




 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP37




自動車模型 ブログランキングへ

塗装後一週間放置していたボディ部分
塗膜もちゃんと乾燥してますが梨地や細かい埃が付着していますので
クリアー前にまず1000~1500番のペーパーで磨きます。
そして研ぎ出しクロス、ラプロス6000、8000と磨いて
洗浄してからコンパがけします。


IMG_4195

使うコンパはタミヤコンパウンド(粗目、細目、仕上げ目)の三種に
ハセガワのセラミックコンパウンドの4つ

IMG_4194

クロスはタミヤのコンパウンド用クロス(3色セット)に
クレオスのMrフィニッシイングクロス(仕上げ用)
3色のクロスで粗目、細目、仕上げ目と使い分ける事が出来ます。
仕上げ用はセラミックコンパ用に使います。


IMG_4188

IMG_4189

IMG_4190

IMG_4187

全部のパーツ磨くのに時間かかるけど
まぁまぁの仕上がりになったので安堵しております。
クリアー吹いて、いよいよ最大の難関
蛍光レッドとの闘いが待ち受けております(;´д`)






人気ブログランキングへ




 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP36




自動車模型 ブログランキングへ

モノコック、放置していたのですが
どうも艶のオンオフがマダラっぽくなっていたので
あえて全部スーパークリアーでコートする事にしました。

IMG_4191

IMG_4192

IMG_4193

実物は艶消しになっているイメージ強いんですが
艶有りでもいいかなぁ~とも思えてきます。
これは好みなんだろうけど、艶有りってのもアリだし

また乾燥期間で間が空くけどいいか☆




人気ブログランキングへ
 



 

タミヤ ホンダRA272 LAP7



自動車模型 ブログランキングへ

展示会から一週間経過してちとだらけモードしてましたが手を動かします。
一度組んだフロント周り、時間が経つとやっぱり気に入らなくなりやり直す事にします。
やっぱり実車写真とキットがあんまりにも違いすぎる(いわゆるタミヤディフォルメ)

IMG_4242

もうサフチェックしてます。
ブレーキ、アクセル用のレザボア(タンク)を切り取り
そこをプラ板、アルテコでノーズカウルが
ハマるギリギリまであげます(実物はもっと高いですがそうするとハマれなくなる)
D27のキャップもエッチングソーで切り取り別パーツ化しました。

IMG_4243

ホースらしいモールドも切り取りアフターパーツ化
あと横のボルトみたいなモールドが目に入ったので(どんな機能かわからないけど)
プラ材、真鍮パイプででっち上げます。


IMG_4246

仮組みしてみます。
見栄えもよくなりました。さて難関はラジエーターへの配管
どう作ろうか・・・




人気ブログランキングへ




自動車模型ランキングへ

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP35




自動車模型 ブログランキングへ

MP4/4の方も進めます。

IMG_4183

第1回目の塗装後、研ぎ出しして
コンパウンドを粗め、細め、仕上げの順で磨いてから
2回目のファンデホワイトを塗装。


IMG_4182

全パーツもファンデホワイトを吹付け
完全乾燥からまた研ぎ出ししてからいよいよ最大の難関
蛍光レッド吹付けに備えて下地に
ホワイト部分をウレタンクリアーでコートし洋と思います。

IMG_4185

アンダートレイ
ディフューザーはフィンの形状がイマイチだったので
やり直します。うーん洋白板を綺麗に切るのはムズいなぁ~


IMG_4186

モノコック、クリアーコートを再度やり直す事にします
どうも均一になってないので何度かコーティングすれば
マスキングしても剥がれないと思うのですが・・・やっぱり怖い((((;゚Д゚))))



人気ブログランキングへ
 



 

タミヤ ホンダRA272 LAP6



自動車模型 ブログランキングへ


IMG_4176

正月3が日にボディの塗装をしてました。
使用したのはフィニッシャーズのファンデーションホワイト
RA272はレーシングホワイト指定になってましたが


IMG_0340

実際見て「真っ白」と感じたので純白で塗ってみました。
あとホイールのリムは銀になってないんで黒でなく鉄色風になってます。
資料が散慢してどれがどれでとなってるので統一感なくなりそうです。
この際自分なりにアレンジして進めようと多少開き直って行こうと(汗)


IMG_4177


ファンデホワイト乾燥後、EXクリアー吹付け
やっぱり埃付着は避けられませんでした(T ^ T)

まぁ仕方ないのでクリアー完全効果してくれるまで
しばし放置しておきます。







 

タミヤ ホンダRA272 LAP5



自動車模型 ブログランキングへ



IMG_4163

エンジン周辺のパイピングは進んでませんが
先にノーズのラジエーターを仮組みして
なんか凄い隙間が空いてると思い「Fモデ」やネットで
RA272の画像を見るとラジエーターの配管がキットでは
省略されているのに気づきました。最初やるつもりはなかったのですが
見栄え的にも花ねぇなぁ~と思い手を加える事にしました。


IMG_4170

塗装ですが資料によって塗り分けちゃうでぇ~なんで
D27(とつく部分)をメッキシルバーネクストで塗装
パイプモールドは塗装のみで
ラジエーターと車体に繋がる配管は極細リード線と
半田をアルミパイプにみたて付けてみました。

IMG_4171

実車資料をにらめっこして同じように
近づけてみました。


IMG_4172

あと配管を塗装するだけ・・・でしたが
このままでいいや☆と
リザーバータンクからのチューブも再現するため穴を開けておきます
ここはマスキングがめんどいと思うエナメルで筆塗りしました。
ムラが目立つなぁ・・・


IMG_4166

まだパイピングが未完成ですが
ジャンクのボディをかぶせて調子を見てみます。


IMG_4167

なんか隙間あるのでなんか付けて誤魔化そうかなぁ~



人気ブログランキングへ






 

タミヤ ホンダRA272 LAP4



自動車模型 ブログランキングへ


ディテールアップに使える物はないかと
エリア51(押入れともいう)を散策していたら出てきました。

IMG_4160

モデラーズのマテリアル群
いつ買ってたんだ?こんなバカみたいにストックしてて
やっぱり当時は凄いバカだったので(今でもそうだけど)


IMG_4161

今は亡き「ミスタークラフト」の値札(´;ω;`)
あの頃は軍資金が出来るとすぐ恵比寿に行ったなぁ
閉店間際に訪れた時はもう末期症状だったのを思い出すなぁ~
なんか勿体無いオバケが出そうなんで使うの躊躇しちゃうけど
ほんの少しだけ使わせてもらおう。


IMG_4155

エンジンのパイピング、結局使用したのは
アドラーズネストの極細0.65mmの黒
ちょっと太すぎた感ありますが


IMG_4156

12箇所につければ少しは見栄えよくなる・・かと
あんまりやりすぎてもただキチャなくなるので気をつけないと

IMG_4158

エアファンネルはキットのままで・・・
と思ったんだけど真鍮パイプ2.1mmを
同じ長さで12本切るのは結構キツかった(笑)



人気ブログランキングへ






 

タミヤ ホンダRA272 LAP3




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4148

シフトはキットではただ側面についているという感じですが
資料みたらメーターパネルの下側にパネルがあってそこに
接続しているようなんでそれを再現してみました。
使ったのは0.8mm真鍮線、1.0mm真鍮線、1.6mm真鍮パイプ
キットのシフトボックスとノブだけ使います。


IMG_4147

細かい寸法とかは出さず削ったりヤスリがけして合わせました。
完成したらあんまり目立たないけど(笑)

IMG_4153

んで塗装して仮組みしてみました。
予想以上にいい感じ(*´ω`*)
(埃がついているのに撮影したのは触れないで)

IMG_4152

リアサスはアルミパイプ1.0mm、2.0mm、4.0mm
真鍮パイプ1.0mm、真鍮線0.5mm、あとはキットの一部を再利用しました。
あとはスプリングを自作するだけです。


 
人気ブログランキングへ






 

タミヤ ホンダRA272 LAP2




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4134

今回は速攻で塗装しました。
まずセミグロス黒のパーツ


IMG_4140

フラット黒はドライブシャフトだけ

IMG_4139

ホイールは淵を銀塗装に備えてグロス黒で
(すべてクレオスです)


IMG_4138

ブレーキは焼鉄色

IMG_4137

ラジエーターは銀+金+クリアイエローで

IMG_4136

エンジンはパイピングしちゃおうと
穴開けてガンクロームで塗装
カムカバーは焼鉄色+金、銀+金の二種類で塗装しました。

IMG_4150

IMG_4151

サイドはエナメルで銀+金の調色していたのが残っていたので
それを使いました。これでエンジンの塗装は終了

写真はとってませんがボディはフロント以外は全部新品に変更
サフ吹きの後ファンデーションホワイトで塗装してます。
大晦日から手を付け元旦でここです。思った以上に結構ペース早いです。



 
人気ブログランキングへ






 

タミヤ ホンダRA272 LAP1




自動車模型 ブログランキングへ


さて新年早々罪プラ撲滅キャンペーンの一貫で
これを作ります☆


447136

ホンダ RA272

ホンダがF1で初優勝したマシン。
10年前、タミヤのキットをつくったのですが今見るととってもキチャない
んでリペアしようと。積んでいたひと箱を引っ張りだし


IMG_4130

再販版のボックスアートはイラストでなく完成写真になってます。
キット内容は変わってません。
でもボディだけ再利用しようと思ったのですが
どうにも気に入らないので・・・


IMG_4129

結局全部作り直す事に(^_^;)
さっさとゲート処理、段差云々処理してサフ吹きました。
あんまりディテール追加しないでさっさと作ろうと思います。


 
人気ブログランキングへ






 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP34




自動車模型 ブログランキングへ


IMG_0330

以前、ウエルカムプラザ青山で展示してあったMP4/4
これ幸いと撮影しまくっていた時の資料をなんとなく眺めてたら
やっぱりディフューザーが薄いのに気づいき塗装した後なんだけど
ここもいじらないとアカンやろッで手を動かしました☆


IMG_4126

キットのフィンも分厚いので作業性を考え一度切り取り
それを型にしてアルミ板でフィンを作ります。
そしてお約束の超薄々攻撃を炸裂させたらペーパーがけ

IMG_4127

んで仮止め。

IMG_4128

いい感じ。見てくれは多少雑ですがまぁまぁだと思います☆
 



人気ブログランキングへ
 




 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP33




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4125

IMG_4123

モノコックをリペアしました。
デカールが一部剥げたのでそこをまた貼り付けました。
乾燥したらクリアーコートして研ぎ出しすれば終わり
その後マルボロロゴやディテールを追加します。

 


人気ブログランキングへ
 




 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP32




自動車模型 ブログランキングへ

ボディの塗装を開始しました。
使用したのはフィニッシャーズのファンデーションホワイト


IMG_4118

一度に塗らず軽く乗せる感じで吹付けして
それを複数繰り返しました。


IMG_4119

でも梨地になってしまったり何箇所かホコリが付着しました。
まぁこれに感じては想定内なんで乾燥したらペーパー&コンパがけして再塗装
問題は乾燥時間。本当は一週間置きたいが時間がないので
3日ぐらいで乾いて欲しい( ̄▽ ̄;)

IMG_4120

他のパーツも白塗装
あ、ミラー忘れた(汗)




人気ブログランキングへ




 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP31




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4114

ステアリングとモニターを接続しないと作れないのですが
説明書には「1.5mmの真鍮線で接続してください」とありましたが
1.2mmの真鍮線で接続する事にしました。
あとステアの裏を半田つけしてそのままではなんか見栄え悪いと思い
1.6mmの真鍮パイプを輪切りしてそれを差し込んでみました。


IMG_4113

あんまり目立たないけど(笑)

IMG_4111

こんな感じで付けてみました。
この後塗装してからトグルスイッチとか
細かいディテール追加しようと思います。



人気ブログランキングへ




 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP30




自動車模型 ブログランキングへ


1196586806

そろそろエンジンも手をつけないといけません。
パイピングとかしなけばと面倒だけど再現しましょ


001

以前買っていたスタジオ27さん製エンジンパーツ
メタルパーツにエッチングにケーブル・・・
いろいろ盛りだくさんですがこれで後期型にできるようになってます。

IMG_4108

キットのアンダートレイのエキパイ部分は切り落として使用します。
同じように磨いて何度も仮組みしてみます。


IMG_4107

IMG_4109

IMG_4110

カムカバーはキットのを使いました。
メタルパーツのカムカバーはパイピングする時めんどいと思ったのと
他のメタルパーツと干渉していたので使うのを諦めました。

 


 
趣味・ホビーランキングへ
livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    最新記事
    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ