プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

むせる

タカラ 1/24 スコープドッグ (その4)



模型・プラモデルランキング

幅詰めした胸部と腹部を再接着します。

IMG_4675

幅詰めした為、ハッチはそのままでは入りません
左右1mmずつカットして調整しながら薄いプラ板貼ったり削ったりして
すり合わせしておりますです。

股関節は当時のガンプラより
稼働範囲大きいのに驚きこれは活用しない手はない。


IMG_4676

胸部も幅詰め。左右1.5mm詰めて再接着
キットの軸受けを切り取り上部に接着
3mmプラ棒で股関節パーツを貫通させます。
これで稼働を殺すことなく利用出来る・・・・はず


IMG_4677

組み立ててみて一段関節が下がってます。
これで脚部を幅増ししなくても脚が伸びたように見えると
まだサイドアーマーは未加工ですが仮に組んでみます



こちらがキットのままの状態

IMG_4653

そしてこちらが胴体加工後

IMG_4678

両腕両脚はまだキットのままですが
胴体がシャープになったかとお解りだと思います。


IMG_4681

IMG_4683

でもサイドアーマーは
バランスを考え小さくしてあげたいです。
あと裏側スカスカなのも気になりました。
まだ先は長いです。


 
模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その3)



模型・プラモデルランキング

さて仮組みして胴体の横幅が大きいのを感じて
幅詰めする事に。


IMG_4666

左右合わせ目から2mm、合計4mm幅詰めします。
でも腹部はそのままの大きさでも問題ないと思い


IMG_4667

腹部だけ接着してエッチングソーで根気よくガリガリ
最後には秘奥義、エナメル溶剤破砕法で切り取ります。


IMG_4672
IMG_4673

腹部はメンテナンスハッチは、キットの物に1mm大きくしました。
底にも1mm追加。モールドは後で追加します。


IMG_4674

ハッチは接着して固定しようと思いましたが
0.5mm真鍮線で開閉出来るようにしました。



 
模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その2)



模型・プラモデルランキング

さて、名キットと呼ばれるタカラのスコタコ
それを触る幸運に喜んでいたけど
どうつくろうか悩んでしまったのも事実。
そこでググってみていろんな方々の作品、製作記を拝見し
いろいろ参考になる部分もあります。

とりあえず、大きすぎる印象のある頭部を


IMG_4660

全部削って小さくするのも面倒だしバランス出すのも至難なので
バイザーを合わせ目で左右2mm削って幅詰め
耳の部分も両方2mm削り当たる部分を削ってます

IMG_4662

これが加工後
アルテコで隙間埋めてます

IMG_4663

アンテナも洋白線0.5mm&スプリングに変更

んで組んでみます。

IMG_4664

ターレット部はキットのままです
このままでもいいんじゃね?と思いますが
中のレンズとか変えてあげたいですね。








 
模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その1)



模型・プラモデルランキング

次はこいつだぜッ

A5182_I1

全ての始まり、そして伝説
タカラの1/24スコタコに初挑戦

放送当時、見つけられず見つけて買えず手に入れらず
悔しい思いをしてなかなか手に入りにくくなって久しいこのキットを
ヤフオクで確保できたのはまさに幸運というしかないッ
やはり最低野郎を名乗るにはまずこいつを作らないと話にならんッ


IMG_4644

二つ落札できたのですが
一つは何故か説明書がなくて・・・
しかし二つとも未組み立てで欠品なしと状態は良質
まさに活きがいい☆


IMG_4647
IMG_4648
IMG_4649

本当、このキット。眺めてて飽きない。
当時まだエアブラシもスプレーとか使わず筆で塗ってたんだよなぁ~
そういえばまだガンプラもポリパーツとか主流でないのに
タカラの技術ってマジぱねぇ~す


IMG_4650

・・・・゚(T ^ T)

昨今の若人にはわからないと思うけど
昔のキットにはこういう形で接着剤が付属してた。
これ組み立てる時に当然使うけど
途中で接着剤が無くなるか使えなるかで
結局接着剤購入しなければならなくなるし、
はめ込み式が主流の現在で接着剤不要なキットが多いけど
再販されたガンプラの旧キットに接着剤付いてないのが
なんか悲しいと感じたのは自分だけだろうか


ともかく、昔を懐かしみつつ仮組み

IMG_4653

IMG_4654

IMG_4658

そうそう、昨今のスマートな造形のキットに慣れると
どうしても野暮ったいが当時これがベストだったのよ。
しかも仮組みしてて全くストレスフリー
ちょっと何箇所かいじるだけで
そのまま仕上げてもいいっていうぐらいのレベル
本当、タカラの匠の技術力マジ半端ねぇ~(*´ω`*)

IMG_4656-horzpuran

キットをまじまじ眺めて
どこを改修すべきかいろいろ検討している最中です。
ダウンフォーム加工はしない方向で。
コクピット内はなるべく再現してあげたいです。



 
模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その9)



模型・プラモデル ブログランキングへ

IMG_4637

ラビタコ、完成(でいいんじゃね?)させました。
塗膜剥げた部分は残して普通に剥げた感じだったのそのまま放置しました。

IMG_4633

中の人(キリコちゃん)も含めほとんどファレホで塗装
でも塗膜がそこまで強くないので今後剥げないようにするのが課題

IMG_4642

あとウオッシングしてウェザリングマスターで
少し汚して終わりです。

今度は肩を赤く塗れる奴を作りたいです。






模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その8)



模型・プラモデル ブログランキングへ

基本塗装終了(*´ω`*)

IMG_4628

IMG_4629

レンズ部はクリアーパーツをチョイス

IMG_4631

シート、コクピット内部はまだスミ入れしてないけど
できるだけ塗り分けしました。


IMG_4632

左腕のマシンキャノン銃口は
ハイキューパーツのマズルパーツを使用

IMG_4630

デカール貼ろうかと思ったけど
手書きで少しコーション書いてスミ入れ、ウェザリングでいいかなぁ~
あ、キリコちゃん塗ってないッ(焦)







模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その7)



模型・プラモデル ブログランキングへ

ファレホ使って塗装して
やっぱり一部ラッカーを使って
基本塗装は完了しました。


IMG_4616

IMG_4617

で、トップコート吹いたんですが
ガシガシ動かしてたら塗膜が剥がれた箇所も
ラッカーとは違い塗膜が剥がれやすいのかなぁ~

IMG_4618

IMG_4619

剥がれた部分はチッピングとして使うとしても
トップコートで白くなってる(´;ω;`)
ま、まぁおとなしく筆塗りでタッチアップしておこう。

でも1/35ATに使えるデカール持ってないし
困ったなぁ~ウェーブさん、35ATいっぱいリリースするなら
それに合わせたデカールセットも出してください(切実)





模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その6)



模型・プラモデル ブログランキングへ

バルバトス、ガメラさんと塗装続けて
ようやくラビタコの塗装に入ります。


IMG_4594

使うのはファレホのウルトラマリン
モデルエアーのスカイグレー
ウルトラマリンの方はエアブラシシンナーで希釈しないと
その比率が難しい


IMG_4595

とりあえず吹いてみた。

IMG_4596
IMG_4597

モデルエアーの方はすんなり塗れました。

IMG_4598

んでウルトラマリンの方は一応塗れたけど
途中でエアブラシが詰まった(;・∀・)
希釈しすぎると薄くなるし
コツを掴むはまだまだ掛かりそうです。






模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その5)



模型・プラモデル ブログランキングへ


IMG_4485

IMG_4486

サフ吹いて、気になる部分は直して再サフ塗装
塗装はファレホで行おうと思います☆






模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その4)



模型・プラモデル ブログランキングへ


IMG_4462

IMG_4464

放置していたラビタコ
最終的にこれで終わらせます。


IMG_4465

手すりは破損したので真鍮線に交換
削ってしまったモールドもプラ板、インセクトピンで再現

IMG_4469

脚の裏側もモールドを追加

IMG_4467

ソリットシューターにもプラ板でモールド追加

IMG_4466

シート横の配管類も半田で再現しました。
さてサフ吹いて塗装準備に入ります。










模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その3)





模型・プラモデル ブログランキングへ

展示会の興奮冷めやまぬままちょっと製作しやうと
思いましたが今日はあいにくな天候・・・

スケールモデルばかり触ってたので気晴らしに
ラビタコを少しでも進めようと

IMG_4178

足の裏はプラ板でキャタピラ風で再現しようと
やったがいいけどやはりキャタピラには見えんなぁ~
素直にAFVからスワップすれば良かったような


IMG_4179

操縦席。シートの背もたれのダボが折れてしまいダボを、

IMG_4180

補強完了
1.5mm真鍮線に変更しました。


IMG_4181

35なんで20とはシートのモールドが控えめですね。
それにパイロットが操縦桿を握ってなくダチョウ倶楽部状態
さて、どうしたらいいか・・・

とりあえず、腕のパイプはカットしました。
後で細い金属線に変更すれば見栄えもよくなると思うし。

ここまできて強烈な睡魔に襲われて作業終了
少し寝てスッキリしてから再開しようと思います。






模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その2)





模型・プラモデル ブログランキングへ



IMG_3996

さてラビタコさんです。
マシンキャノンの銃口、真鍮パイプでなく
金属パーツをつける為、裏側からパテ盛っておきます。

続きを読む

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その1)





模型・プラモデル ブログランキングへ




4e495dc2

a48b7634-s

以前パチ組みしてそのまま飾って置いたウェーブさんのラビタコ
そのままでは忍びないので少しだけ弄って塗装まで持っていこうと思います。



続きを読む
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    最新記事
    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
    livedoor 天気
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ