プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

模型製作

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (リカバー&クリアー吹き)



自動車ランキング

一夜明けて、埃除去するため
1200~2000のペーパーで磨いて
コンパがけ&ピカールがけし
最後に洗浄してからのEXクリアーをかけました。


IMG_4773

IMG_4774

IMG_4775


まぁ・・・なんとかなったw





人気ブログランキング





模型・プラモデルランキングへ

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (再塗装完了)




自動車ランキング

一旦塗装したのですがどうしても
気になる部分が出たので(それと塗り残しも)
一度金に塗り直し再度クリアーそしてマスキング
そしてピュアブラック。
んでなんとか・・・なりました。


IMG_4760

IMG_4757

IMG_4758

IMG_4759

IMG_4763

IMG_4762

多少はみ出したけどリタッチして誤魔化し目立たなくして
一段落しました。でも埃が(´;ω;`)


ま、まあなんとかなるだろう(多分)





人気ブログランキング





模型・プラモデルランキングへ

ハセガワ フォルクスワーゲン タイプ2 デリバリーバン(その1)




趣味・ホビー ブログランキングへ

唐突に触りだしたハセガワのワーゲン

IMG_4756

もうサフ吹きしてます(笑)

IMG_4754

ただボディだけ。他はメッキ落として
シャシーはサフレスで塗装開始してます。
ただエンブレムは研ぎ出しの時邪魔になるので削ってます

IMG_4755

おゆまるでエンブレムの型は取りまししたけど
普通にプラ板で作成したほうがいいかなぁ~



あ、ドアミラーがメッキ落とした際
紛失してしまった(´;ω;`)
仕方ないのでハセガワさんにパーツ請求するか



人気ブログランキングへ





 
趣味・ホビーランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その16)



模型・プラモデルランキング

IMG_4744

キャストコピーしたいけど傷付きのままではと思い
一旦サフチェックしようと。とりあえず出来た部分だけ
捨てサフ吹付けを行いました。

IMG_4745

あと胴体の歪みも気になったので(画像は改修前)
よく見るとメンテナンスハッチも隙間が
なので一度切り離しバランス調整して再度接着
気になると進まなくなるのでやっておいて良かったです。




模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その15)



模型・プラモデルランキング


IMG_4741

膝装甲、形がたまごのように上から下に楕円になってたのが
なんか違うと感じてまず上にプラ板でクサビ状に挟んで
パテで裏打ちしたあとアルテコ&プラ板でモールドつけました。
ここにあるパーツももう一個作るのメンドイので複製します。




模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その14)



模型・プラモデルランキング

腕部の加工
このようになりますた☆


IMG_4739

アームパンチギミックを潰したけど
2mmづつ幅詰めし、手首の装甲板も左右2mmずつ幅つめ
裏側もモールド追加しております。
手首への接続は関節技(小)を使います。

IMG_4740

片側も作らないとアカンのですが
同じように作るには手間かかるので
シリコンもレジンもまだ残っているし
下腕は複製しようと思います☆





模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その13)



模型・プラモデルランキング

なんか毎回スコタコばかりで
朝はウドのコーヒーじゃないと一日始まらないという
素敵無敵な最低野郎な皆様以外には
もう飽きられてる感をひしひしと実感120%ですが
今回も懲りずにしつこくスコタコです(笑)


IMG_4731

今度は腕部に取り掛かります。
肩の稼働も欲しくなったので
プラサボBJ04で肩関節を追加しました。
そこまで広がった訳ではないですが、まぁ気持ちで(笑)


IMG_4732

肩の装甲を後ハメしたかったので
ダボを切除、肩の一部を斜めにカット
腕との接続は3mmプラ棒&5mmプラパイプ
上腕を5mmカット
上腕内部にPC05を1mmプラ板で囲むように接着
肘関節をペールゼン・ファイルズ基準にしたかったので
BC03をポリキャップ用穴に嵌めてそこにPC03を


IMG_4733

肩と装甲の接続はこれで(笑)

IMG_4734

んでつけてみた
いい感じなんだけど・・・
キットで感じた「腕が長すぎ」なんでやり直す事に

IMG_4735

上腕も結局10mmカット

IMG_4736

装甲板の接続も関節技(小)に

IMG_4737

こうなりました。
さて下腕&手首ですが・・・いろいろ思案中です
特に握り手はキットのは流石にでかいので(´ε`;)





模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その12)



模型・プラモデルランキング


足首もスカスカのままだったので
プラ板で囲みました。


IMG_4721

IMG_4722

IMG_4723

稼働範囲も殺さすに上手くいきました。

IMG_4724

あと脚の関節。
もう一つ稼働軸を追加しました。


IMG_4725

これぐらい曲げれれば問題ないです。




模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その11)



模型・プラモデルランキング



IMG_4726


足首の装甲板、上の部分を加工しました
(右側が加工したパーツ。ちょっとわかりづらいけど)

IMG_4727

裏側も模様つけたのですが二つ作るの面倒
おゆまるでコピーしようとしました

IMG_4728

そのままだとパーツが外れにくいので
リムーバー替わりにメンタム塗ってます。
おゆまるなんでなんども使えて重宝してますが
片側だけならいい感じですが、両面ではどうも複製しとうとすると
歪んだりしてるのが(それは自分が下手くそだからなのは否定しない)


IMG_4729

ポリパテで複製
けど面が沿ってるので失敗

IMG_4730

エポパテでも試したところ・・・
 
結論からいうと失敗。
おゆまる自体弾力性があるのか
どうしても歪みが生じてしまいます

でも落胆はしてません。
まだ複製したいパーツも出てくるので
ちゃんとした物を欲しいので 
まとめてシリコンで型どりしようと思います。



模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その10)



模型・プラモデルランキング



IMG_4711

股関節は先の記事で紹介しましたか
関節位置を下げてそのまま流用しようと思いましたが
仮組みしてたらポロっと折れちゃました(´;ω;`)
仕方ないのでプラ板で空洞を埋めて軸を4mmプラ棒をつけて終わり。


んではめてみる

IMG_4713

おお~いい感じ☆

IMG_4714

で、腰部装甲板も
ちょっと大きめなんで幅つめ
のこぎりでがりがり切って接着しただけ

で仮組みしてチェック


IMG_4719

おおおおおおおお~(*´ω`*)

IMG_4653-horz

ようやくここまできたけど
まだ手直ししなければならない部分が多い・・・
道はまだ遠い・・・




模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その9)



模型・プラモデルランキング

脚部の幅詰め&稼働箇所追加工作
ひとまずなんとか形になりました。


IMG_4705

んで、組み立ててみます。

IMG_4709

IMG_4710

けどまだまだ道は遠い・・・



模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その8)



模型・プラモデルランキング

IMG_4700

前回作った足首
一回り小さくして接続もプラサポに変更
ジョイントもプラでなくポリパーツに変更しました。

IMG_4702
IMG_4703

脚のスリットも開口して
裏側からメッシュ貼り付けと定番工作
チラッと見えるだけで光ります☆


IMG_4704

足首の装甲板
裏側がスカスカだったのでプラ板で模様つけて
貼り付けました。あんまり目立たないけど(笑)




模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その7)



模型・プラモデルランキング





4ac549147d0b85a0b1bc4a761a97e6e1e9a349021492155916


みなさんご存知の事かと思いますが
「ボトムズ」等様々な作品で魅力的なキャラを生み出した
塩山紀生さんがご自宅の火災で亡くなられたという報道に
最低野郎のみならず多くのファンの方々が
ショックを受けていると思います。

でもこの報道の塩山さんの扱いがあまりにも酷すぎるのに
憤慨しております。数々の功績を無視した
相変わらずなマスコミクオリティ・・・

今作っているタカラのスコタコ、
せめて塩山さんへの餞になればと思って
悪戦苦闘しておりますです。


んでそのスコタコ、

IMG_4698

足首の関節を
プラ板、プラサポで試作してみました。

IMG_4697

脚への接続はこんな感じで
でももうちょっと見栄えが良くなるように
もう一回やり直そうと思います。

まだ道は遠い・・・




模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その6)



模型・プラモデルランキング



で、幅詰めした右脚だけ仮付けしてみます。
左脚はキットのままです。


IMG_4692

IMG_4693

IMG_4695

脚の裏も幅詰めしております。
しかしもうちょっと細くしてもいいな

IMG_4696

足首は最終的に左右3mm幅詰め
プラサポで稼働箇所&範囲広げております
けど脚への接続がどうしようかまだ悩んでます。どないしょ・・・





模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その5)



模型・プラモデルランキング


脚の幅詰めを先に。
その前にキットを仮組みして感じたのは
稼働がかなり狭い


IMG_4685

それとパーツを挟む形になるので
塗装する時は大変不便
そこでプラサポなどを用いて稼働範囲向上
後でもハメられるようにしちゃおうと


IMG_4686

まず幅詰め。
左右1mmづつカットします。
幅詰めに使っているのはグッスマのニッパー
すんごい切れて便利です。


IMG_4689

仮に稼働部を設置
主にプラサポ、キットのポリキャップも流用できるかと思いましたが
あとで関節がゆるゆるなんでプラサポに変更

IMG_4690

膝関節もハサミこみなんで上下ポリキャップにして
抜けられるようにします。結構効果あります。




 
模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その4)



模型・プラモデルランキング

幅詰めした胸部と腹部を再接着します。

IMG_4675

幅詰めした為、ハッチはそのままでは入りません
左右1mmずつカットして調整しながら薄いプラ板貼ったり削ったりして
すり合わせしておりますです。

股関節は当時のガンプラより
稼働範囲大きいのに驚きこれは活用しない手はない。


IMG_4676

胸部も幅詰め。左右1.5mm詰めて再接着
キットの軸受けを切り取り上部に接着
3mmプラ棒で股関節パーツを貫通させます。
これで稼働を殺すことなく利用出来る・・・・はず


IMG_4677

組み立ててみて一段関節が下がってます。
これで脚部を幅増ししなくても脚が伸びたように見えると
まだサイドアーマーは未加工ですが仮に組んでみます



こちらがキットのままの状態

IMG_4653

そしてこちらが胴体加工後

IMG_4678

両腕両脚はまだキットのままですが
胴体がシャープになったかとお解りだと思います。


IMG_4681

IMG_4683

でもサイドアーマーは
バランスを考え小さくしてあげたいです。
あと裏側スカスカなのも気になりました。
まだ先は長いです。


 
模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その3)



模型・プラモデルランキング

さて仮組みして胴体の横幅が大きいのを感じて
幅詰めする事に。


IMG_4666

左右合わせ目から2mm、合計4mm幅詰めします。
でも腹部はそのままの大きさでも問題ないと思い


IMG_4667

腹部だけ接着してエッチングソーで根気よくガリガリ
最後には秘奥義、エナメル溶剤破砕法で切り取ります。


IMG_4672
IMG_4673

腹部はメンテナンスハッチは、キットの物に1mm大きくしました。
底にも1mm追加。モールドは後で追加します。


IMG_4674

ハッチは接着して固定しようと思いましたが
0.5mm真鍮線で開閉出来るようにしました。



 
模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その2)



模型・プラモデルランキング

さて、名キットと呼ばれるタカラのスコタコ
それを触る幸運に喜んでいたけど
どうつくろうか悩んでしまったのも事実。
そこでググってみていろんな方々の作品、製作記を拝見し
いろいろ参考になる部分もあります。

とりあえず、大きすぎる印象のある頭部を


IMG_4660

全部削って小さくするのも面倒だしバランス出すのも至難なので
バイザーを合わせ目で左右2mm削って幅詰め
耳の部分も両方2mm削り当たる部分を削ってます

IMG_4662

これが加工後
アルテコで隙間埋めてます

IMG_4663

アンテナも洋白線0.5mm&スプリングに変更

んで組んでみます。

IMG_4664

ターレット部はキットのままです
このままでもいいんじゃね?と思いますが
中のレンズとか変えてあげたいですね。








 
模型・プラモデル ブログランキングへ

タカラ 1/24 スコープドッグ (その1)



模型・プラモデルランキング

次はこいつだぜッ

A5182_I1

全ての始まり、そして伝説
タカラの1/24スコタコに初挑戦

放送当時、見つけられず見つけて買えず手に入れらず
悔しい思いをしてなかなか手に入りにくくなって久しいこのキットを
ヤフオクで確保できたのはまさに幸運というしかないッ
やはり最低野郎を名乗るにはまずこいつを作らないと話にならんッ


IMG_4644

二つ落札できたのですが
一つは何故か説明書がなくて・・・
しかし二つとも未組み立てで欠品なしと状態は良質
まさに活きがいい☆


IMG_4647
IMG_4648
IMG_4649

本当、このキット。眺めてて飽きない。
当時まだエアブラシもスプレーとか使わず筆で塗ってたんだよなぁ~
そういえばまだガンプラもポリパーツとか主流でないのに
タカラの技術ってマジぱねぇ~す


IMG_4650

・・・・゚(T ^ T)

昨今の若人にはわからないと思うけど
昔のキットにはこういう形で接着剤が付属してた。
これ組み立てる時に当然使うけど
途中で接着剤が無くなるか使えなるかで
結局接着剤購入しなければならなくなるし、
はめ込み式が主流の現在で接着剤不要なキットが多いけど
再販されたガンプラの旧キットに接着剤付いてないのが
なんか悲しいと感じたのは自分だけだろうか


ともかく、昔を懐かしみつつ仮組み

IMG_4653

IMG_4654

IMG_4658

そうそう、昨今のスマートな造形のキットに慣れると
どうしても野暮ったいが当時これがベストだったのよ。
しかも仮組みしてて全くストレスフリー
ちょっと何箇所かいじるだけで
そのまま仕上げてもいいっていうぐらいのレベル
本当、タカラの匠の技術力マジ半端ねぇ~(*´ω`*)

IMG_4656-horzpuran

キットをまじまじ眺めて
どこを改修すべきかいろいろ検討している最中です。
ダウンフォーム加工はしない方向で。
コクピット内はなるべく再現してあげたいです。



 
模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その9)



模型・プラモデル ブログランキングへ

IMG_4637

ラビタコ、完成(でいいんじゃね?)させました。
塗膜剥げた部分は残して普通に剥げた感じだったのそのまま放置しました。

IMG_4633

中の人(キリコちゃん)も含めほとんどファレホで塗装
でも塗膜がそこまで強くないので今後剥げないようにするのが課題

IMG_4642

あとウオッシングしてウェザリングマスターで
少し汚して終わりです。

今度は肩を赤く塗れる奴を作りたいです。






模型・プラモデル ブログランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その8)



模型・プラモデル ブログランキングへ

基本塗装終了(*´ω`*)

IMG_4628

IMG_4629

レンズ部はクリアーパーツをチョイス

IMG_4631

シート、コクピット内部はまだスミ入れしてないけど
できるだけ塗り分けしました。


IMG_4632

左腕のマシンキャノン銃口は
ハイキューパーツのマズルパーツを使用

IMG_4630

デカール貼ろうかと思ったけど
手書きで少しコーション書いてスミ入れ、ウェザリングでいいかなぁ~
あ、キリコちゃん塗ってないッ(焦)







模型・プラモデル ブログランキングへ

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP40




自動車模型 ブログランキングへ


さぁ意を決して蛍光レッドとの戦い開始ッ(*´∀`*)

IMG_4620

まずはマスキング
絶対し忘れてる箇所出るだろうけどなるべく
厳密に塗装して欲しくない箇所は隠します。


んで一気に勝負

下地オレンジはガイアのピュアオレンジ90%+クレオスシャインレッド10%

そしてガイアの蛍光レッドでコート


そして生乾き状態でマスキングを剥がす
これが一番緊張した。

結果・・・


IMG_4621

IMG_4622

なんとか・・・

というか予想以上にいいんでね?


ダウンロード

思わずニヤリしたけど(キモッって言うなや)
でもやっぱり臥龍点睛とは行かず・・・


IMG_4625

・・・・・・(´;ω;`)
み、見なかった事にしよう


IMG_4626

塗り残しもあるしサイドアウトレットに多少ついちまったが
まぁリカバー可能なんで今は十分乾燥させます。
(ああ乾燥機ほしい)





人気ブログランキング




 

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その7)



模型・プラモデル ブログランキングへ

ファレホ使って塗装して
やっぱり一部ラッカーを使って
基本塗装は完了しました。


IMG_4616

IMG_4617

で、トップコート吹いたんですが
ガシガシ動かしてたら塗膜が剥がれた箇所も
ラッカーとは違い塗膜が剥がれやすいのかなぁ~

IMG_4618

IMG_4619

剥がれた部分はチッピングとして使うとしても
トップコートで白くなってる(´;ω;`)
ま、まぁおとなしく筆塗りでタッチアップしておこう。

でも1/35ATに使えるデカール持ってないし
困ったなぁ~ウェーブさん、35ATいっぱいリリースするなら
それに合わせたデカールセットも出してください(切実)





模型・プラモデル ブログランキングへ

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP39




自動車模型 ブログランキングへ

セナ様ブームの頃のマクラーレンはマルボロカラー
白地に普通の赤ではなく蛍光色なレッドで塗装されてました。
これはTVや写真写りなど考慮して70年代から導入されとりました。
しかしモデラーにこの赤をどう表現するか皆さんいろいろ苦労なさってました。
最近ではいろいろ塗料も充実してますし、選択肢は多くあります。

IMG_4612

今回ちょっと試してみようと思うのは
クレオスのオレンジ、ガイアのピュアオレンジ


IMG_4611

適当に切った後、ピュアホワイト塗装後EXクリアー吹いた
プラ板4枚を用意し二枚ずつオレンジ、ピュアオレンジを塗装します
(左がクレオス、右がガイア)


IMG_4613

そして、それぞれのオレンジの上に
クレオス、ガイアの蛍光レッドを上からコートします。
んで結果は・・・・


IMG_4614


こうなった。

クレオス 蛍光レッドは艶消しで発光は悪くないけど

ガイアはクレオスオレンジ、ガイアオレンジ
それぞれいい感じ

見た感じ

下地 ピュアオレンジ ガイア蛍光レッド

がいいと思うのでこれで行こうと思います。





人気ブログランキング





 

タミヤ マクラーレンMP4/4 レストア LAP38




自動車模型 ブログランキングへ


IMG_4610

クリアー吹き(ガイアのEXクリアー)して約二ヶ月放置していたパーツを
2000番ペーパーで水研ぎしてからコンパがけしました。
状態は悪いないのでこのあと洗浄して蛍光レッドとの戦いが(;・∀・)

肝心の蛍光レッド、他にも試したい塗料が見つかったので
またプラ板でチップ作って試してみようと思います。









人気ブログランキング




 

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その6)



模型・プラモデル ブログランキングへ

バルバトス、ガメラさんと塗装続けて
ようやくラビタコの塗装に入ります。


IMG_4594

使うのはファレホのウルトラマリン
モデルエアーのスカイグレー
ウルトラマリンの方はエアブラシシンナーで希釈しないと
その比率が難しい


IMG_4595

とりあえず吹いてみた。

IMG_4596
IMG_4597

モデルエアーの方はすんなり塗れました。

IMG_4598

んでウルトラマリンの方は一応塗れたけど
途中でエアブラシが詰まった(;・∀・)
希釈しすぎると薄くなるし
コツを掴むはまだまだ掛かりそうです。






模型・プラモデル ブログランキングへ

The特撮Collection 1/350 ガメラ(完成)




模型・プラモデルランキング

ガメラさん、完成しました☆

IMG_4575

IMG_4579

IMG_4584

IMG_4593

IMG_4581


ファレホで明るいグレー作って
それをドライブラシでちゃっちゃとお手軽に仕上げました。
あと目はガイアのUVクリアジェルを塗りUVライトで硬化
そのままお目目が爛爛するようにしました。
にしても怪獣って本当難しいですね。



人気ブログランキング






趣味・ホビーランキング

フジミ ロータスヨーロッパスペシャル (リベンジ開始)




自動車ランキング



完全に失職して早一ヶ月
(正確には家で自宅警備員して一ヶ月半)
早く仕事見つけないとアカン
(「働いたら負け」ではなく「働かないと負け」なんだし)
それはともかく以前失敗したフジミのロータスヨーロッパ
なんとか形にしてあげたいのでリベンジ始動です。


まずこうしました。

IMG_4571

下地を整えたボディに
クレオスGXレッドゴールドを吹付けます
乾燥後、定番EXクリアーでコートの意味で吹付けます。


IMG_4572

乾燥したらラインデカールのパターンを
0.4mmマスキングテープで再現して
その上からピュアブラック吹付け

そして剥がせば・・・・

IMG_4573

IMG_4574

ふッ・・・・(。-∀-)

私は自分の才能が恐ろしい・・・

ダウンロード

まぁ多少ミスったり埃思いっきり付着してるけど(´;ω;`)
許容範囲なんで無問題。
リカバーは完全に乾燥させてからじゃな。(ああ乾燥機欲しい)



 

人気ブログランキング





模型・プラモデルランキングへ

HGガンダムバルバトス 完成




模型・プラモデルランキング


一年ぐらいパチ組みして放置していた
HGバルバトス、完成しました。


IMG_4541

IMG_4542

IMG_4543

ほとんど素組みで
手と脚のパイプ、スプリング等を別パーツ化しただけです。
腕部の装甲を後ハメ出来るようにしました。

IMG_4545

塗装は
白 316+315(ラッカー)
青 ウルトラマリン(ファレホ)
赤 79+1少々+2一滴(ラッカー)
黄 59+79少々+1数滴(ラッカー)
フレーム 41+61 50+104
あとファレホで適当に色作ったりシリンダーを銀で塗ってます
武装は全て黒鉄色
トップコート吹いたあと、
エナメル系の焦げ茶色をライターオイルで溶いた物でスミ入れしております。

IMG_4534

IMG_4547

あと脚にタミヤウェザリングマスターで汚してます。
デカールはいいサイズのが無かったので貼りませんでした。
もうちょっと細かい傷とか付けてもよかったかも。






人気ブログランキング
 




 

自動車模型ランキングへ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ (その5)



模型・プラモデル ブログランキングへ


IMG_4485

IMG_4486

サフ吹いて、気になる部分は直して再サフ塗装
塗装はファレホで行おうと思います☆






模型・プラモデル ブログランキングへ

livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    楽天市場
    J-CASTニュース
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ