プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

自動車模型

タミヤ ウイリアムズFW07 LAP3




自動車模型ランキング



IMG_6872

さて、カウルを切り離した後の処理を

IMG_6873

モリモリ(ポリパテ)を盛ってツライチにしようと思いましたが
なんだかすぐ剥がれる(´;ω;`)のでアルテコに変更
あとリベットのモールドは後で邪魔になるので削り
0.4mmで穴開けしてます

IMG_6874

フロントロワアームはこのようにマスターシリンダーと一体なんで
このように切り離し

IMG_6875

モノコックを接着後

IMG_6876

後ハメ可能にしました

IMG_6877

塗装したときの効率化を考え
サイドポンツーンもエッチングソーで切り取りました。
これでカウル部を塗装して乾燥させてる間に中身を
という事ができます。アルミモノコックを塗装する際
マスキングする手間も省けるますし。

今回はここまで☆


人気ブログランキング


自動車模型ランキング

タミヤ ウイリアムズFW07 LAP2




自動車模型ランキング

IMG_6864

んでシャシー側を1mmプラ板を貼り上に延ばしました

IMG_6865

IMG_6866

サイドスカート
毎度お馴染み超薄々攻撃で・・・と思いましたが
ある程度薄くするだけに済ませました

IMG_6867

実車同様リアカウルは分割可能にしようと
まずマーカーでパネルラインを描いてエッチングソーでこりこりして

IMG_6868

エッチングソーでカットしたけど仮組みしたら
隙間ができたので後で調整するとして浮くのもみっともないので

IMG_6871

ネオジム磁石で脱着可能にしました。
進展遅いですがちまちま進めていきます



人気ブログランキング


自動車模型ランキング
 

タミヤ ウイリアムズFW07 LAP1




自動車模型ランキング

IMG_6854

唐突に以前仮組みして放置していたFW07を
まじまじと眺めていたら急にいじり倒しなくなってきた(笑)

IMG_6855

うーん、フォルムはやはりロータス79
そりゃ78年、当時のF1GPをあんだけブイブイいわせて圧倒的強さを
誇ってた79をパトリック・ヘッドがまじまじと観察して
どうしてめちゃ速かったのかを理解した上でデザインし
それを生かせたから79年中盤から結果だせたんだし

キットはそれをちゃんと再現してますが今見るとこれはどうだろう
という部分も目についちゃう訳で

IMG_6856

サイドポンツーンのメッシュ部
これはいただけない。そこで

IMG_6857

このようにカットして

IMG_6858

モノコックと一体化
あとメッシュ部は金属製メッシュに交換します

IMG_6860

サスアームなど細かいパーツは全部ランナーから切り取り
ゲート処理します。

IMG_6861

カウルは浮き防止にネオジム磁石を
これでも浮くんだけど( ̄▽ ̄;)
あ、ピン痕はパテで埋めます

IMG_6862

IMG_6863

リアに隙間が
プラ材で埋めるとして、実車同様のカウル分割しようか
いろいろ悩みどこです。



人気ブログランキング


自動車模型ランキング

 

アオシマ モトコンポ(完成)




自動車模型ランキング

IMG_6601

IMG_6600

IMG_6604

IMG_6599

IMG_6602

IMG_6603

令和初の完成品(笑)

タミヤ製と異なりアオシマで精度は・・・ですが
けっこう楽しめました(*´ω`*)


フロントフォークは真鍮パイプにプラ材
マフラーはプラパイプでそれらしく
最後にリアのライトをはめようと思ったら
ウレタンクリアで厚くなってはまらない。°(°`ω´ °)°。
のでライト部を多少削って強引にはめました。

バイクは難しいですね。
今度はタミヤのバイクつくってみたいです☆



人気ブログランキング





自動車ランキング

アオシマ モトコンポ(その10)




自動車模型ランキング

IMG_6595

IMG_6596

フロントフォークは再度作り直し
1.0mm真鍮線を芯にして真鍮パイプで

IMG_6597
IMG_6598

カウルを仮止め
あちこち壊れたので作り直しです




人気ブログランキング





自動車ランキング

アオシマ モトコンポ(その9)




自動車模型ランキング


IMG_6550

横のスイッチ(?)みたいなモールド
プラ板で作ったけど破損したのでエポパテとプラの欠片で
それらしく新たに作り直しました。


IMG_6549

はめればこんな感じ
カウルの裏側も塗装しないと






人気ブログランキング





自動車ランキング

エブロ マクラーレンMP4/30 レストア開始(ギアボックス等いろいろ)


自動車模型 ブログランキングへ



IMG_6588

レストア作業は進みは鈍いですがなんとか進展しておりますです、はい

IMG_6586
IMG_6587

サスアームは一部紛失してましたので再度作り直し

IMG_6592
IMG_6593
IMG_6594

エキパイは再度塗装し直し
リアアップライトはカーボンデカール貼り付け
ドライブシャフトは作り直し、プレミアムクロークで塗装
あとは各サスアームとアンダートレイどうしましょう








趣味・ホビーランキング

エブロ マクラーレンMP4/30 レストア開始(2回目)


自動車模型 ブログランキングへ


IMG_6578
IMG_6579

一旦レストアしたMP4/30
久々に見たら・・・・やはり粗が目立つのでまたレストアしようと
サスアーム類を外して(接着が弱くて助かった)この状態にします

IMG_6581

で、アンダーパネルとの段差や隙間が目立つのでネオジム磁石で固定する事に
リアサスカバーも

IMG_6582

ネオジム磁石で固定する方式に

IMG_6583

IMG_6584

ギアボックスをつけてみたけど
この上のサスアーム、折れてます(´;ω;`)
パーツ請求するか(´・ω・`)






趣味・ホビーランキング

ハセガワ ウイリアムズFW14 LAP2



自動車模型ランキング

さて、ハセガワのFW14
リベンジマッチという形で製作開始したんだけど

IMG_6533

昔の模型雑誌(MGとか)読み返してみると・・・
共通して皆さん、車体の短さを指摘していたのが
前後合わせて7mm伸ばしてたりします

キットをそのまま組んでも十分かっこいいのですが
自分も「短い」というか違和感があったので伸ばす事に
ちなみにキットのダルめのノーズはR6 メキシコ戦までで
R7 おフランス戦(マンちゃん91年初勝利)から
ロングノーズに変更されてます。
正確な資料がないのに始めてどうなるかわからないけど
まぁ雰囲気重視でなんとかなるでしょうw

IMG_6537

取り掛かったのはモノコック
ニューウェイさんイズムが伝わるライン
フロントサスパネルの前を切断して2mmプラ材で延長
MrSSPで隙間を埋めました


IMG_6538

あ、気がついたらこんな大惨事に(棒)

ノーズが別パーツなんで折角だから・・・と悪い癖
接続はネオジム磁石と洋白線を使用
サスカバーはけがき針でラインをコリコリやって
エッチングソーで辛抱強くカット

IMG_6539

んでガランドウ感あるモノコック
モノホンはドライバーを保護するデバイスがあると脳内変換し
1mmプラ板&2mmプラ角材でそれらしく製作


IMG_6540

シート、ハセガワのドライバー載せましたが
腕が長くてステアリング握れない(^_^;)どういうことだい大泉くん?!(by髭)
とりあえずステアリングは1.5mm真鍮線で接続
モノコックとののりしろをプラ版の欠片で

IMG_6541
IMG_6542

そして仮組み
フロントサス周りはキットにはないので自作しないと
ドライバー載せるか否か、いろいろどったんばったん大騒ぎしないと



人気ブログランキング

 
自動車模型ランキング

ハセガワ ウイリアムズFW14 LAP1



自動車模型ランキング

B190が完成してから呆けてましたが
次はこれを☆

IMG_6447

1991年のマッシーン ウイリアムズFW14ルノー
タイトルを一歩手前で獲得出来なかったけど最速マシンで
マンちゃんとパト様のドライブでマクラーレンを最後まで苦しめた
名車です(91年はいろいろ面白かったな、マシンもいろんなキャラが出てたし)
30年前(もうそんなに経つのね(´;ω;`))発売されて早速購入して
結局完成には至らなかったのでそのリベンジを兼ねて
最近再販されたので購入(*´ω`*)では懐かしさを感じつつ仮組み

IMG_6449
IMG_6453
IMG_6452
IMG_6455

仮組みして気づいたのは
リアディフューザーが分厚い、サスアームが何か太ましい
あとフロントウイングの位置が高すぎ・・・・
それと当時のMGでも指摘されてましたがボディが短く感じます

IMG_6459

ドライバー載せてますがこれはキットには付属してなくて
ハセガワのドライバーセットから
けど腕はつけてなく足もセットするためカットしてますが
まだ調整しないといけません。伸ばすなら中身作らなくてもいいけど
それじゃあなんかおもろないと感じるのも事実。どうしよう・・・




人気ブログランキング

 
自動車模型ランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP21(完成)



自動車模型ランキング

んでようやく完成です(*´ω`*)

IMG_6512

IMG_6501

IMG_6506

IMG_6508

IMG_6515

IMG_6509

IMG_6494

IMG_6496

IMG_6499

IMG_6504

IMG_6502

IMG_6497

なんとか完成にこぎつけました(*´ω`*)
でも粗がよく目立ちます。これは次への肥やしにします。°(°`ω´ °)°。
ハセガワのF1キットって組みづらいというイメージが強かったですが
ほんの少しいじればちゃんと組めるというのがわかったし
次組むならいろいろ気を付けながら同じミスをしないようにしたいですね。



人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP20



自動車模型ランキング

IMG_0740

いよいよ完成が近いけど慌てず
洋白線とハンダつけでアンテナとキルスイッチをでっち上げ作成
メーカーのオプションとは違い精度が低い(笑)

IMG_0741

ミラーフィニッシュをサイドミラーに貼り付け
ステーも細くすればよかったと完成してから後悔。°(°`ω´ °)°。

IMG_0738

あとパネルラインはガンダムマーカーで
ウレタンで溝が埋まってしまった
塗装前にある程度深く掘っておけば良かった

いよいよ完成です。





人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP19



自動車模型ランキング

IMG_6464

IMG_6465

当時のF1マシンはリアウイングを補強する
テンションワイヤーつけてるマシーンはよく見かけました。
ベネトンもこのB190まではついてたので
それをつけてみました。
使用したのは0.4mm洋白線。
今回接着剤は使わずピットマルチを爪楊枝で点付け
まぁこんな感じでまとめました( ̄▽ ̄;)





人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

フジミ フェアレディZ240Zフルワークス(LAP8)




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_6410

トランクもエッチングソーでギコギコ
一部もろくなっていたので割れました
まぁ瞬着で強引に補強(´゚ω゚`)

IMG_6411

IMG_6412

真鍮パイプ&真鍮線で蝶番をつくって
ボディ側に受けをつけてこんな感じに
裏側もスカスカなので内装作らないと
ステーは仮に置いてあるだけでダンパー作らないと







人気ブログランキング





 
趣味・ホビーランキングへ

フジミ フェアレディZ240Zフルワークス(LAP7)




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4337

IMG_4441

IMG_6392

リアの内装はキットでもある程度は再現されてますが
いろいろ画像みてここら辺もいじりたくなってしまい
なんだか泥沼にハマりそうな悪い予感が
脚周りはキットでもいけるんですが実は破損して
だったら一から作り直したいし
もう時間かかってもいいからとことんまでやりますか






人気ブログランキング





 
趣味・ホビーランキングへ

ハセガワ ベネトンB190 LAP18



自動車模型ランキング


IMG_6441

IMG_6442

IMG_6443

IMG_6445

IMG_6446

フロントウイングを組んだらテンション上がって
フロントサスアームも組んでまだブレーキローターは接着してませんが
タイヤをはめてみて仮組みしてみました(*´ω`*)

うんうんいい感じ
細かいパーツを作らないといけないので
あとはアンテナ、キルスイッチ、リアウイングのテンションワイヤーも
自作しないといけないし
まだ道は遠い・・・・(´゚ω゚`)



人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP17



自動車模型ランキング

IMG_6435
IMG_6436
IMG_6437

ウレタンクリアー(3回目)が完全に硬化したのを見計らって
今回は軽く研いでコンパウンドをセオリー通り使って磨き
ここでいいと思いもうあとは組みたてるだけ(*´ω`*)

なんだけど

IMG_6438
IMG_6439
IMG_6440

フロントウイング
ウレタンクリアーでダボが入らなくなってたりします
ので何度も仮組みして慎重に接着剤もあまり使わず
でも翼端板のデカールが(´;ω;`)




人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

フジミ フェアレディZ240Zフルワークス(LAP6)




自動車模型 ブログランキングへ

んで続き☆

IMG_4322

ボンネットをボディ側につけるとこんな感じ
内部もスカスカじゃ駄目なんでプラ板&パテで覆ってます

IMG_4323
IMG_4324
IMG_4325

おおおおおおおおおおおおっ(*´ω`*)
上手くいった。
で、ボンネットも開けたからドアとトランクも開けたくなってしまった
さてどうしよう(´・ω・`)




人気ブログランキング





 
趣味・ホビーランキングへ

フジミ フェアレディZ240Zフルワークス(LAP5)




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4314

折角エンジンついてるのにボンネット開かないのは勿体無い
そこで何も考えずに開けてそのままじゃあいけない

んじゃあ、開けるようにしようってんで

IMG_4326

実車みたいに複雑なヒンジにしても良かったけど
そこは模型だしなノリで真鍮線&真鍮パイプで作る事にしました。
半田付けしてボンネット裏に付けて


IMG_4327

こんな形にして

IMG_4328
IMG_4329

ボディ側のパイプに差し込む形で
まとめてみました




人気ブログランキング





 
趣味・ホビーランキングへ

フジミ フェアレディZ240Zフルワークス(LAP4)




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4309

このままサフ吹いて塗装
っていうのもいいけどなんか物足りない
フジミのキットの一番の疑問はエンジンついてるのに
なぜかボンネットが固定されてるんですよね


IMG_4318

んで気がついたらエッチングソーでゴリゴリして

IMG_4320

開けちゃいました
もう後には戻れない帰れない

IMG_4315

フロントグリルも塞がってたので
ピンバイスでこのように穴開けて

IMG_4317

あとはナイフとヤスリで整えます
こうすればちらっとラジエーターなりオイルクーラーが見えるようになります



人気ブログランキング





 
趣味・ホビーランキングへ

フジミ フェアレディZ240Zフルワークス(LAP3)




自動車模型 ブログランキングへ

IMG_4297

放置していたワークス仕様Z
ちまちま進めてたんで少しずつアップしてきます
オバフェンパーツを借り組みして気がついたのは
キットのボディを少しカットしないと上手くいかないということ

IMG_4305
IMG_4306
IMG_4307

少し車高を落としたのでボディも干渉する部分をカット

IMG_4308

オバフェンパーツを接着
隙間もありましたがアルテコで埋めてます。
このままで進めようかと思いますが
なんか物足りない・・・






人気ブログランキング





 
趣味・ホビーランキングへ

ハセガワ ベネトンB190 LAP16



自動車模型ランキング

IMG_6413
IMG_6414

ウレタンクリアー3回目
もうあとは乾燥したら軽く磨いてまとめよう
なんだかんだウレタンクリアーばかり使ってたら
硬化剤が切れる寸前でござる。硬化剤だけ単品で売ってないかしら




人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP15



自動車模型ランキング


IMG_6386

ノーズコーンのベロは破損してしまったので
左右ともプラ板で新造しました。
裏側塗ってないやん

IMG_6387

裏側もセミグロス黒で塗装
けどコクピット周りはカーボンデカールを
いかんな、そろそろスタジオ27製カーボンが無くなってきている
補充しないと


IMG_6388

こうしてチラっとカーボンが見れればいいや☆で
さて、磨いたけど傷が目立つのでやはり化粧吹きするか



人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP14



自動車模型ランキング

ウレタンクリアー2回目

IMG_6375

無難なく吹けたと思ったんだけど・・・

IMG_6376

。°(°`ω´ °)°。

右側のモレノさんのロゴが溶けてる
これもディケイドに仕業か(違)

次回への肥やしにしてこのまま進めます


IMG_6377

ノーズは第一段階の状態で大分段差がなくなってたので本当こんな感じ
三回目吹かなくても大丈夫かも


IMG_6382

スポンジヤスリ

1000~2000番ペーパー
ラプラス6000~8000

中世洗剤で洗浄
タミヤのコンパウンド(粗目→細目→仕上げ)

また中世洗剤で洗浄

ピカール

またまた中世洗剤で洗浄
セラミックコンパウンド

の順で磨いてここまでできました。

磨き足りない部分はあるがこれで終わり(にしよう)


さて、完成が近づいてきた☆




人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP13



自動車模型ランキング

今日はFBプラモデル愛好会展示会・・・
何事もなければ秋葉原でヒィハーしてた
多くのモデラーのみなさんと交流してたのに。°(°`ω´ °)°。

まぁ静養とリハビリ兼ねておとなしく涙で包丁研ぐか


B190の続きです

IMG_6357

リアウイング、デカールずれたり
細部がオーバースケールなのにそのまま
特に研ぎもしないでもう組んじゃいました
翼端板は艶なしなので艶を落として組みました

IMG_6364
IMG_6366
IMG_6365

シートにはモデラーズのシートベルトセット
実は金具は寄せ集めです。
もういい加減代用品探さないと( ̄▽ ̄;)

あとハーネスは作業中色落ちしました
仕方ないのでシャインレッドで色差ししました
ちょっと細部とか実物とは異なると思いますが雰囲気で
B190は前半戦は違うメーカーだけど
後半はサベルトに変更してた(らしい)のでサベルトにしました



人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP12



自動車模型ランキング



まだノロから完全復活はしてませんが
食欲は戻りつつあります。ポンデリングうままッ(*´ω`*)

IMG_6354

ノロでダウンする前にウレタンクリアー吹いていたのですが
静養中にいい感じに硬化してくれてましたので

IMG_6355

スポンジヤスリからの1000番ペーパーがけします。
デカールの段差を出来るだけツライチにします。
これでコンパがけして終了でもいいかと思いましたが

IMG_6356

一回吹いて研いだだけじゃ平らにならないと思うので
もう2,3回吹いて研ごうと思います。



人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

アオシマ モトコンポ(その8)




自動車模型ランキング


皆様、遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます

私事ではありますが年末にノロにかかって
まだ完全じゃないけどなんとか回復しましたが
コミケも初日の出もおせちもお年玉も
ナニソレオイシイノ?のだった(つд⊂)

コミケでコスプレのおねいさん観たかった。°(°`ω´ °)°。

ままぁそれは置いといて、
リハビリかねてモトコンポを

IMG_6358
IMG_6359

これはノロにかかるまで
一旦塗装を落としサフ→白→蛍光レッドという順に(二回失敗した)

マルボロレッドはガイアの蛍光レッド+クレオスの蛍光ピンク
それにEXクリアーのトリプルブレンドで調色したものを
ウレタンクリアーでコーティングして(今回たれずによかった)

年内完成はみえてたんだけどノロでダウンしてここまで

静養中放置したのでウレタンも完全硬化してくれたので
デカール貼り


IMG_6360
IMG_6361
IMG_6362
IMG_6363

ホンダ、マルボロとくればもう皆さん予想されただろうけど(笑)
MP4/5 A・プロスト仕様風に仕上げてみました
使用したデカールは今は亡きミスタークラフトで購入した
43用デカール。大きさ的にちょうどよかったけど
一部だけ1/20の物を使用してます。

デカールが乾燥したらコートしようと思います。


人気ブログランキング





自動車ランキング

タミヤ マクラーレンホンダMP4/7A (LAP7)




自動車模型 ブログランキングへ

買いました☆

IMG_6346

本当は他の書籍(日ペンの美子ちゃん)買おうと思いましたが
セナ様の表紙であっさり目標変更(笑)

歴代F1マッシィーン特集だしこれは買わねばっって思いますよ

それもあってかMP4/7Aを久々に弄りました


作業日 12月23日 PM12:00~PM18:00

作業時間 6時間


IMG_6350
IMG_6349

このキットの弱点、それはカウルと内部のクリアランスがチキチキ
その為パイピングするとカウルがきっちりとハマりにくり( ̄▽ ̄;)
のでkawaharaさん方式を無断採用(´゚ω゚`)

1mmプラ板で底上げしてネオジム磁石でカウルを固定する方式に
あとモノコック部が跳ね上がるのでサイドポンツーン部をカットして楔状に再接着
補強で0.2mmプラ板を裏側に貼り補強


IMG_6351

リアカウル、サスカバー部は1mmプラ棒を接着
慎重にリューターで薄く削りました
まだ処理してないのでざっくりしてます


IMG_6352

モナコGP仕様でお馴染み
右側ラジエーター出口は互い違い仕様に


んでカウルを載せてみます


IMG_6347
IMG_6348
IMG_6353

なんとかカウル浮くことはなくなりましたが
切り離したサイドボンツーン上が斜めに( ̄▽ ̄;)
ここはまだ修正しようか思案中です。

あとフロントウイングの幅が実物写真と観ると
幅が足りないような気がします(タミヤデフォルメ?)
ノーズコーンも切り離しちゃおうかなぁ~(妄想中)

作業時間 6時間

トータル作業時間 20時間






人気ブログランキング




自動車模型ランキングへ

ハセガワ ベネトンB190 LAP11



自動車模型ランキング


IMG_6345

ボディ等のクリアーをじっくり乾燥待ちしている間にタイヤを処理。
タイヤの合わせ目を処理する為に
同じぐらいの経の長い棒状のもの(半田の容器)を
シリコンで型どりそれをダイゾーのドリルを円の真ん中に
差し込んでレジンを流し込んで型から取り出せば、これで電動ドリルで回転出来ます。

IMG_6343

早速、120番ぐらいの粗めの紙やすりでこすって合わせ目消しました。
グッドイヤーロゴはフィニッシャーズ製のテンプレートで。
けど1/24サイズ対応と記入があったけど実際合わなくて本当がっかり
まぁそこは「天使のように繊細に 悪魔のように強引で」でなんとか塗装しました。



人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

ハセガワ ベネトンB190 LAP10



自動車模型ランキング

デカール貼りました
キットのは昇天して使うのは困難な状態なんで
シュンコーモデルズのを使用しました。

IMG_6341

IMG_6340

IMG_6339

IMG_6338

でもシュンコー製のはノリが弱く位置決めに苦労しましたが
タミヤのデカールのりとの相性は悪くないです。

翼端板は「AUTО PОLIS」ロゴ部分は水色に塗らないと
まだ貼っておりません




人気ブログランキング


趣味・ホビーランキング

Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    最新記事
    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
    livedoor 天気
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ