プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

電飾しやうぜッ

電飾しやうぜッ 第7回「実際に仕込んでみやう」



模型・プラモデル ブログランキングへ

唐突に復活した「電飾しやうぜッ」
第7回目は実際に模型に電飾しちゃおうと。
生け贄・・・もといキットはこちら↓
IMG_3746
フジミのロータスヨーロッパスペシャルです。
「サーキットの狼」仕様のも所有してますが
こちらの一般仕様のに電飾を施そうと思います。



 
続きを読む

電飾しやうぜッ 第6回「点滅回路を作ってみやう」



模型・プラモデル ブログランキングへ

ついに第6回目を迎えてしまった「電飾しやうぜッ」
前回のラストで言っていた通り点滅回路を作ろうと思います

IMG_3727
使用するパーツはこのとおり

・LED(青)

・CRD

・抵抗(1kΩ)

・電解コンデンサ(10μF)

・半固定抵抗 500kΩ

・タイマーIC NE555

・ICソケット

・ユニバーサル基盤

・ケーブル


電源は9V電池を使いました。
んでこんなん出来ましたけど。
IMG_3728
裏側は半田つけが汚くなりましたが
なんとか上手く半田つけできました。

IMG_3733
んで通電してみたら・・・・

ちゃんと点滅出来ました☆

(動画)



半固定抵抗の目盛を右に回すと
点滅が遅くなり左に回すと早くなりました。
こうすることによって点滅のスピードを変えることができ
ただ光るだけでなくいろんな演出が出来る事が可能になりました。

次回は何しようかなぁ~
実際作りながらどうやって電飾していくか
一緒に考えていきましょうかね☆





人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

電飾しやうぜッ 第5回「100円ショップで電飾を」



模型・プラモデル ブログランキングへ

もういい加減しつこくなってきた「電飾しやうぜッ」
今回は100円ショップで確保したアイテムを使い
電飾しちゃおうというお手軽電飾です

IMG_2963
ダイソーさんの「サイクルライト2LED」という自転車用のライトです
ボタン電池2つで白LEDを光らせるという物ですが
それが100円で購入できちゃうんだから驚きですよ奥様。
でもこのままでは組み込めないのでLEDを取ってしまいます。

IMG_2965
エブロさんのマクラーレンを作った際に
アンダートレイとスキットブロックが別パーツでしたので
サイクルライトを垂直に固定してスイッチを

IMG_2966

底につけます。
穴を開口して爪楊枝で突っついて点灯させるという感じで
ちなみにこのスイッチ、ひとつ駄目にしたサイクルライトから
ぶった切って取り付けてます。電子パーツは駄目になっても
捨てずにこのように再利用で使える事もあるので捨てずに
取っておく事をオススメします。


IMG_3370
あとはLED、アルミパイプ、ケーブル、光ファイバーをつかって
このようにして・・・

IMG_3669
このように光ってくれます☆

これだけで電飾がお手軽に仕込めるという
アイディア次第でいろんなキットにも仕込める事も可能です。


次は点滅回路をリベンジします(*´ω`*)



人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

電飾しやうぜッ 第4回「LEDを点灯させてみませう」



模型・プラモデル ブログランキングへ

では前回のラストで申した通り
LEDを実際に光らせてみましょう(*´ω`*)

IMG_3739
このボタン電池は3V
並列につけてみると点灯します。が、

IMG_3740
二つのLEDを直列して繋げると点灯しません。
これは3Vでは光らせるだけの電気が足りないということです。

IMG_3741
6Vだとこのように光ります。
♪まわる~まわぁ~る〇芝ぁ~

IMG_3743
で、今度は3つ直列でつけてみます
IMG_3745
これでも点灯しましたが電力が足りなくて
2つの時と比べてどうも若干落ちたようです。

このようにCRDひとつに付きLEDは
9Vでなら2つ、12Vなら3つまで行けるという事になります。

大きな作例でより多くのLEDを光らせたいなら
電源をどうするかが問題になってきます。
内部で収めるにしても電源の大きさに狭まれますし
外部に取る方法(電池ボックスもしくはACアダプター)を選ぶにしても
展示会とかでコンセントが使えない場合も考えないといけない。

24サイズのカーモデルなら3V、大きくても9Vを
選択しなければなりません。
ボタン電池を選択すればホルダーを自作するという
手もありますし内部に仕込めなければ
ベースに電源を配置するという方法もあります。


次回は100円ショップで見つけたアイテムを使って
お手軽に電飾をしちゃう方法です。

 
人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

電飾しやうぜッ 第3回「パーツと道具を集めよう」



模型・プラモデル ブログランキングへ

第3回目を迎えてしまった「電飾しやうぜッ」

さて電飾したいけどまずどうすりゃいいの?とお悩みのお方。
LEDだけでは電飾は出来ません。
まず一番の近道は実際そういった電子パーツを買ってみましょう。

IMG_3694
ヲタクのワンダーランド秋葉原にはそういった電子パーツを扱っているお店は
多くありますが自分がオススメしたいのは秋山電子通商さんです。
パーツを探していると店員さんが探してくれたりと親切丁寧でとても好印象☆

IMG_3695
しかもこんなに買ってもリーズナブル(*´ω`*)
ボンビーな身の自分にはとっても大助かりです。

「アキバまで遠くていけないよぉ~」

「俺、自宅から半径30km以上出たら死んじゃうんだよねぇ~」


なんてめんどくさが・・・現地までいけない方には
HPで通販という手段があります

秋山電子通商HP

HP上で商品の特性特徴を紹介しているので
自分が欲しいと思うパーツを選べるのも利点です。

模型に電飾を施すには何が必要かちらっと紹介します☆
 
続きを読む

電飾しやうぜッ 第2回「まずはLEDを知ろう」



模型・プラモデル ブログランキングへ


昨日の夜にエントリーしようと思ったら
健康診断でバリウム飲む際に胃の機能を抑える
注射(めっちゃ痛かった)の副作用で本調子でなく
今頃になりました(;´Д`)ごめんなさい。

さていきなりおバカな頭なりの電飾を学んでいこう
というコーナー「電飾しやうぜッ」ですが
どろぼうひげさんの他にも電飾を紹介しているブログが
あるのでまさに後手ですがゆる~く
気軽に見ててもらえればすごく助かります(をぃ)

昔、ガンプラや模型を光らせている作例は
大概ムギ球や豆電球でしたが
最近ではコンパクトで耐久性もあるLEDが主流です。

IMG_3714
これがLEDです。
長い方がプラス、短い方がマイナス。
これを理解しておかないと後でとんでもない事になります。
IMG_3713
LEDは5mm、3mmの砲丸タイプ、ミリサイズのチップ型があります。
チップ型は様々なタイプがあります。
主に使うのは3mmの方が多いです。

IMG_3715
3Vのコイン乾電池にLEDを挟んでみます。
プラスが上ですのでこれで点灯します。
結構眩しいです。


逆に反対に挟んでみると
IMG_3716
点灯しません。
このように正しくプラスマイナスにしないとLEDは点灯しません。
半田付けしてからあ、間違えたっ(;´Д`)ってならないように
まずちゃんとプラスマイナスを見定めておきましょう。

IMG_3717
あとホームセンターで見つけて色付きのLED
IMG_3719
透明のLEDとは異なり発酵、もとい発光が弱いです。
逆にこれぐらいぼやっとしている灯りが欲しい時には使えそうです。

IMG_3720
んで、3Vぐらいならいいのですが
9V電池で点灯させようと思ったら直接付けてはいけません。
LEDが耐え切れずに壊れます。

そこで

IMG_3721
CRD(定電流ダイオード)E-153を使います。
青色側をLEDのプラスにつなぎます。(逆にしたら機能しません)
CRDは他にもありますが
どんな電圧の電源をLEDを光らせる値に十分な
15mAに変換してくれるE-153が最適だと思います。



まとめ
※LEDはいろんな種類がある。
※電飾に使うのは3mmの方。
※長い方がプラス、短い方がマイナス。
※プラスマイナスを間違えると点灯しない。
※LEDを直接電源に繋げない。CRDを加える。
※CRDは青側をLEDのプラスにつける。



次回はいろんなパーツ、使う道具などを扱ってみましゃう(*´ω`*)


 
人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

電飾しやうぜッ 第1回「始まり」


模型・プラモデル ブログランキングへ


さて、唐突に始まったコーナー(?)「電飾しやうぜッ」
もう皆様言わなくてもお解りかと思いますが、

IMG_3691
すべてはここから始まった(笑)

どろぼうひげさんの著書「電飾しましょっ!」を読んで
自分の模型に電飾を施すモデラーのみなさんが急増中
現在の模型界隈のトレンドは電飾すれば注目間違いなし☆


かくいう自分もなんだけどね(笑)



IMG_3671
先日完成したエブロさんのマクラーレンMP4/30
100円ショップの商品を使ったお手軽電飾でした。
しかし、これはこれでいいんだけど、
もうちょっとコンパクトにならないか?と作っててそう思ったのです。

IMG_3268
S15も本当は前照灯だけで進めてきたんですが
「どうせならリアも・・・」と思って内部にサイクルライトでなく
コンパクトにした基盤を仕込んだ方が・・・
と思うようになりました。ただ光らすだけなら高等技術はいらない
けどその前に電飾の基本を学んだ方がこれから
様々な模型を作りに辺りこういう技術を身に付けても損はないなと
いう事でここで自分も基盤やらパーツを買って
本やどろぼうひげさんのブログを参考に基盤を作ってみたのですが・・・


でも現実は厳しかった・・・
IMG_3693
一応はLEDは点灯してくれました。


でも点滅してくれない・・・
なぜだっ?!

hqdefault

「坊やだからさ・・・・・」
(ここは是非とも池田秀一さんの声で)



通常の3倍の速さで名前も3つぐらい偽名で
登場当時はめちゃかっこよかった
のに昨今ではその自意識過剰ぶりが痛々しくて
シ〇コンでロ〇コンでついにはマ〇コンという
とんでもない設定でファンを唖然とさせて
3倍赤いというのがネタキャラな
この人に言われても
致し方ないとはいえ、このままでは終われんっ


という訳で頭の悪い管理人なりに
電飾をマスターしようと決意しました

(続く・・・のかよッ)






人気ブログランキングへ




趣味・ホビーランキングへ

livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    楽天市場
    J-CASTニュース
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ