プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

エブロ マクラーレンMP4/30

エブロ マクラーレンMP4/30 レストア完了


自動車模型 ブログランキングへ

なんとか完成したMP4/30でしたが・・・

IMG_3652
アンダートレイの接着が上手くいかなかったので
取れてしまいました。それに伴いあちこちのパーツが(汗)
リカバー可能なんでレストアしました。

IMG_3657
タイヤの段差も180~600番で無くしました。
(左側が加工後)
IMG_3660
リアアップライトのフィンも取れたので
0.3mm真鍮線で補強入れました。
これは今度作る方には是非とも活用してもらいたい。

IMG_3661
アンダートレイは瞬着で強引に(笑)付けました。
あとは慎重にリアウイングを付けるだけでレストア完了。

IMG_3667

IMG_3671
電飾も無事点灯してくれてます。
IMG_3674
にしても最後まで気が抜けないキットでした(笑)



人気ブログランキングへ




趣味・ホビーランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP28(完成・・・としておこう)


自動車模型 ブログランキングへ

なんとか展示会前日(正確には約12時間前)に完成しました☆

EBBRO マクラーレンホンダMP4/30 Middle season

IMG_3582

IMG_3555

IMG_3585

IMG_3575

IMG_3571

IMG_3564

IMG_3563
ちゃんと電飾がうまく行ってよかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~(*´ω`*)
展示会ではあんまり目立ってない(笑)けどいろんな方々からGJしてもらって
嬉しいやら恥ずかしいやら申し訳ないやらで恐縮しまくりです。
あとアンテナは洋白線0.5mmをつかったんですが
実物みると細い。おっそろしく細いんで0.3mmがベストだったなぁ~
と今更言うなよ感しかありません。

にしても最近のF1マシーンってムズイね(実感)


人気ブログランキングへ



エブロ マクラーレンMP4/30 LAP27



自動車模型 ブログランキングへ

IMG_3550
夏休み一日目☆
遅くまで寝てられるけど早起きして早朝モデリング。
寝る前に今一度EXクリアーがけしコンパがけ
(生乾きで指紋がついてしまってパニクったのは内緒だ)
してから洋白線0.5mmでキャッチピン作って
穴の差し込んで低白化瞬着で固定。

IMG_3551
ステアリングのグリップ、アンテナ基部はラバーブラックで塗装
アンテナも洋白線0.5mmに変更しましたが
実際の写真見ると意外に細いので0.3mmがベターだったなぁ~

IMG_3548
土曜まで次回ないよう~
ここまで来たけど焦ってミスりそうで怖い((((;゚Д゚))))
でもがんがる☆




人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP26



自動車模型 ブログランキングへ

IMG_3543
仕事から帰って一息ついてから磨きに入りました。
(とりあえずボディだけ)
IMG_3544
1200~2000のペーパーをかけてから
研出しクロス3000、ラプロス6000、8000の順に
丁寧にかけてからタミヤコンパウンドを粗目⇒細目⇒仕上げの順に
使いました。 
IMG_3545
自分の予想以上にいい感じになって
なんかテンションあがるなぁ~(*´ω`*)
IMG_3546
段差もある程度目立たなくなってくれました。
ウレタンまでにいかないけどEXクリアーは本当万能やね☆

IMG_3547
 俄然テンションあがってきました。
ボディの磨きはこれでいいかと(*´ω`*) 


人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP25



自動車模型 ブログランキングへ

追い詰められた時の早朝モデリング
今回も始めました。

IMG_3531
前後ホイールのデカール貼りして
ホイールナット部のセンターがガラ空きなので
コトブキヤさんのプラパーツがちょうどフィットしたんで
プレミアムメッキシルバーでそれらしく見栄え的にはよくなったかなと
IMG_3538
ステアリングのボタンは時間があったら虫ピンなどで
別バーツ化したかったけど時間の関係で
デカール貼ってそれで仕上げちゃおうと。
クリアーコートしたらグリップ部は塗ってあげようと。


人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP24



自動車模型 ブログランキングへ

クリアー吹き第2回目☆
今回はブラシマイスターで薄めた物に原液を混ぜた物で吹きますた。

IMG_3520
ホコリついちゃったよ(´;ω;`)
まぁまた研ぎ出すしまぁいいか。
んで前回までの比較用☆

IMG_3488-horz
んで今回の塗装後
IMG_3521
うーん、まぁいい感じだけど
これで終わらせるわけにはいかない。

IMG_3522
段差も目立たなくなってはきてますがまだまだ
IMG_3527
完全に硬化したらまた研出しです。
あと6日・・・


人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP23



自動車模型 ブログランキングへ

我慢出来ずに中研ぎしました。
IMG_3502
1000~2000のペーパー、スポンジヤスリ
研ぎ出しクロス3000、Mrラプロスで磨いてみましたが・・・

これがクリアー吹き後
IMG_3488
こちらが研ぎ出し後
IMG_3504
段差が多少残りましたがまたクリアー吹けば埋められると思います。
あとコンパかけしたのがこちら
IMG_3508
まだ段差が残ってたりする(´;ω;`)
IMG_3509
念入りに洗浄してまたクリアー吹きです
でもボディだけで細かいパーツとか残っとる(汗)


人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP22



自動車模型 ブログランキングへ

クリアーを吹いて一日置いて
今度はウレタンクリアー・・・と行こうと思ってたら
硬化剤の瓶の蓋が固くて開かない(´;ω;`)
これは困った。ウレタンはまた次の機会で
ウレタンは
使うととってもいい感じなんですけど
匂いがキツイ、配分がムズイ、取り扱いがシビアで
しかも普通のクリアーに比べ高価とボンビーな自分には
とてもハードル高いアイテムなんですわ。
IMG_3490
諦めて今回もガイアのEXクリアーでいきます。
IMG_3484
中研ぎしてないんでちょっと厚めに吹付けました。
IMG_3488
お分かりかと思いますがデカールの段差が。あとホコリも。
IMG_3491
でも艶はいい感じ。自分はEXクリアーの方が使い勝手いいんで重宝してます。
IMG_3493
ラッカー系はできれば一ヶ月乾燥させておいたほうがいいと言われてますが
時間が切迫しているので日曜まで乾燥させておきます。そして中研ぎ(予定)

IMG_3495
あとテールライトの光ファイバーも切断しました。
IMG_3501
いい感じでうまくいきました☆


人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP21



自動車模型 ブログランキングへ

IMG_3480
デカール貼ってこの陽気なんですぐ乾いたので
早速クリアーがけを開始します。使ったのはクレオスの46番
IMG_3469
まずスナフキン・・・もとい砂吹きしてから
まんべんなくデカールを傷めない程度に吹付けました。
IMG_3472
でも段差は目立つ。想定内。
IMG_3468
細かいパーツやアップライトはクリアーだけでそのままにし
デカール貼った箇所はそのままウレタンクリアー吹付けようと思います。



人気ブログランキングへ




自動車模型ランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP20



自動車模型 ブログランキングへ

ちまちまと進んでおります☆
やっとデカール貼り終えました・゜・(ノД`)・゜・

IMG_3466
ズレている・・・・
明らかにズレてる・・・・・
((((;゚Д゚))))

IMG_3464
でもやっぱかっこええええええええ(;゚∀゚)=3
IMG_3465

IMG_3467
ジョニーウォーカーロゴも貼りました。
キットに付属していないロゴとかを販売してくれる
サードパーティーのデカールは本当助かります。
しかし、それで余計な出費はボンビーな身分にはキツイ。
にしてもタバコロゴの次は今度はアルコール系ロゴも
模型に付けちゃ駄目なのかよ?
こういうイチャモン付けたい人たちって
よっぽど暇なんだろうなぁ~


 

人気ブログランキングへ




自動車模型ランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP19



自動車模型 ブログランキングへ


仕事から帰宅してさっそく手直し(右のがそれ)

Baidu IME_2016-7-24_22-18-5-horz
・・・・・理想には程遠いが今回はこれで妥協します。
まぁこれでいいかな?もう時間がないので
今回のは練習用と割り切ってジェンス仕様
このリベンジは日本GPアロンソ仕様で返させてもらうぜぃ☆
(「なぜアロンソ仕様?」と思われるかと思いますがやっぱり
「GP2かよッ」で。
やっぱ作ってあげようって事で(笑)) 
IMG_3458
それはともかく、まだ塗装していないパーツも塗装しました。
IMG_3460
ここでプレミアムメッキシルバーを吹付けます。
でも思った通りの発色にはならないんだけど・・・
吹付けとかムズイよなぁ~プレミアムメッキシルバーは

 

人気ブログランキングへ




自動車模型ランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP18




自動車模型 ブログランキングへ




Baidu IME_2016-7-24_22-18-5

実物写真見たら、この部分のラインが結構細い&テールエンドまで長め
なんでちょいとリカバーし直す事にしました。


IMG_3450
うーん、まだ太いような
IMG_3452
しかもちゃんとシンメトリーになってないし
IMG_3454
まだまだ理想にはまだ先は長い
しかも今日全デカール貼り終わらそうと目論んでたんだけど・・・
これに夢中になってたらモヤさま観忘れたし
しかも狩野アナ卒業発表かよ(´;ω;`)
大江さん卒業して狩野さんになってから
すっかりモヤさまの一員として認識されるようになったのにね。



人気ブログランキングへ






自動車模型ランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP17




自動車模型 ブログランキングへ



もう時間がないのにここでアクシデント発生(´;ω;`)

車体のインダクションポットからテールエンドまでにいく
帯のデカール(ナンバー7)を最初に貼ろうと思ったら
位置決めが偉い手間取りしかも何故か切れる・・・
おまけにそんな状態でマークソフターなんか使ってしまい・・・

ビリッ!!
(音はしないけどイメージで)


しかもヤフオクで落札したストック分のも同じ状況で
使い物にできなくなって・・・・
しばらくはムンクさん状態で固まってしまいました。

SK6OyZHeMGQsGJU_8ojp1_46

(まぁこんな感じです)

しかし、模型作りにこのようなアクシデントは日常茶飯事
こんな事でくじけていたら前には進めないッ
このままおめおめ引き下がったら
天国のセナやオヤジさん(本田宗一郎さん)に申し訳がたたないッ

ザフトの為にッ!!!!
(意味不明)


と気を取り直して、
IMG_3442
「デカールがないなら塗装しちゃえばいいんじゃない?」
とマリー・アントワネット的な発送もとい発想でマスキングして

IMG_3443
ガイアノーツのピュアオレンジがデカールと同じ染色に近いと思い
購入しておいたんで「こんな事もあろうかと」(by真田さん)と
それをエアブラシで吹き付けます。
そして、「3分間じっと待つのだ大五郎」でマスキングを剥がし・・・
IMG_3446
IMG_3447
IMG_3448
IMG_3449
おおお~いい感じ(*´ω`*)
淵のグラデーションはどうしよう・・・・
ともあれ、なんとかリカバー成功です☆



人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP16




自動車模型 ブログランキングへ


デカール貼りをちまちまと進めておりますが
某模型サイトを覗いたらこんな素敵なアイテムが・・・

10400468a

日本GP仕様用のジュニーウォーカーロゴや
それ以外の後半戦の各GPを再現可能なデカールまで・・・

さっそくポチッとなッ☆したのは言うまでもない(笑)



人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP15




自動車模型 ブログランキングへ


さぁデカール貼りです。
IMG_3435
使用するアイテムはこれら。
新たにタミヤのデカールのりを使ってみました。

IMG_3440
使用したのはスタジオ27製、キット付属の物、グッスマの3種
IMG_3439
なんとか貼れました。
昨今のF1マッシーンはカーボンパターンむき出しなのが
殆どなんでそれを再現しなくてもいいんだけど
そこは再現しないとアカンというモデラーの性
あ、裏側はスルーしてます(目立たないと思うしいいかなぁ~と)

IMG_3438
フロントだけど19時から作業開始して深夜1時って
どんだけかかるん?(;´д`)

IMG_3441
まだデカール貼らないければならないのがこんなに
あと一番困難な車体も控えている・・・・
終わりなき戦い(汗)



人気ブログランキングへ






自動車模型ランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP14




自動車模型 ブログランキングへ


カーボンパターンを吹き付けて仮組みしてみたら
接続部が塗れてないという事に気づいて
IMG_3432
メタルブラックからのクリアーブラックを接続部に吹き付けます
IMG_3433
こうすればつけても違和感なくなります。
IMG_3434
ステアリングもカーボンパターンを
メッシュを押し付けてボタン類は塗装で
ハンドル部はタミヤエナメルのラバーブラックを塗ろうと思います。




人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP13




自動車模型 ブログランキングへ


さて締切までもう一ヶ月切っちゃったあるよ((((;゚Д゚))))なんで
もう急がないとなんでこの3連休は無駄に出来ないあるよ

IMG_3417
IMG_3421
ハンズで真鍮メッシュを買ってきてそれを当てて
焼鉄色+クリアーイエローを混ぜた色を吹付けました。
それでカーボンパターンを再現してみました。
その後乾燥後にスモーククリアー(スモークグレー+クリアーイエロー+EXクリアー)
でコートしました。やっぱりデカールの方が良かったかなぁ?

IMG_3424
裏っ側も
資料が全く無いんであくまでも想像で

IMG_3426
サスアーム類も同じようにメッシュで塗装
IMG_3427
IMG_3430
これらもスモーククリアーでコートしました。
仮に車体につけてみて・・・うんいい感じ(*´ω`*)




人気ブログランキングへ




自動車模型ランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP12




自動車模型 ブログランキングへ


IMG_3375

アンダーパネル、カーボンパターン入れずにどうしようかと思うのですが
スキットブロック(94年スペインGP以降義務付けられた木の板)は塗装しておこう。


IMG_3374

使ったのはこの三色
マホガニー、ウッドブラウン、レドーム(全てクレオス)


IMG_3377

まず下地にレドームにマホガニー、ウッドブラウンを3滴加えた色に
マスキングテープで貼りながらマホガニーで木目をつけ
その上からウッドブラウンでコーティングするような感じで塗装しました。


IMG_3379

底なんであんまり目立たないけどはみ出しはセミグロス黒でリタッチ
メタリックグレイ&ジャーマングレイでアクセントを入れました。



人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP11




自動車模型 ブログランキングへ




IMG_3372

塗装して放置プレーしていたボディやパーツ

IMG_3373

デカール貼る前に保護の為に
EXクリアーとブラシマイスターで希釈して吹付け
表面だけ研いでおこうと1500~8000まで使って研いでコンパがけ
したのは良かったんだけど・・・

IMG_3378

あれ?すんごい違和感を感じちゃったんです。
画像ではよく見えないんですがどうにも黒くない
実物の「ピッカピカの黒」に程遠いので


IMG_3380

クリアーブラックだけもう一回
今度はEXクリアーを四分の一追加しブラシマイスターで希釈しよく攪拌

IMG_3381
IMG_3382

お、いい感じ(*´ω`*)
全パーツも塗り直しました☆




人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP10




自動車模型 ブログランキングへ



IMG_3364

ギアボックスのやり直し。
以前作ったのはどうも光ファイバーのズレがドイヒーだったので
もう一度リテイクします。まずバラしてテールライト基部を
今度は何度も確認してズレが無いように穴あけ(0.6mm)


IMG_3365

0.5mm光ファイバーは4mmアルミパイプでまとめ
キッチン用のアルミテープで止めます。何度も点灯するか確認。


IMG_3367

ギアボックス内に収納して接着して挟み込みます。

IMG_3370

前回のは全てのファイバーが均等に発光してなかったのですが
アルミパイプでまとめる事によって上手く均等に発光しております。
一部隙間あったけどまぁなんとかなるでしょう(*´ω`*)



人気ブログランキングへ



エブロ マクラーレンMP4/30 LAP9




自動車模型 ブログランキングへ




さて、久々のマクラーレンMP4/30です。

IMG_3310

マフラー、まずグロスブラックでピカピカに吹いてから
最初、ガイアのプレミアムメッキシルバーで塗装したんですが
こいつの特性をイマイチ生かしきれないんで
またグロス黒に吹き直してから
クレオスのメッキシルバーネクストで再塗装
以前のメッキシルバーほどとは行きませんが
かなりいい雰囲気を出してます☆


IMG_3362

んで放置プレーしたので完全に乾燥しているんで(笑)
まずクリアーブルー クリアーパープル(クリアブルーにクリアーレッド2,3滴)
で空気圧をできるだけ少なめにしてグラデーションをつけて塗装
その後クリアーでオーバーコートしました


IMG_3361

まぁまぁな出来で自分的には満足してます。
明日はようやくデカール貼る為のクリアー塗装&
ギアボックスのリテイクに取り掛かります。




人気ブログランキングへ




模型・プラモデルランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP8




自動車模型 ブログランキングへ


いよいよ今週末は静岡ホビーショーだぜぃ(*´ω`*)
土曜日午後から日曜15時まで現地でenjoyしまくる予定です。
そんなテンション上がりまくっているのにMP4/30の続きを☆


IMG_3304
IMG_3305
IMG_3306

GXメタルブラックの上にGXクリアブラックを吹付けました。

IMG_3308

ウイング類も塗装終えていよいよデカール貼りです。
その前に保護の為にクリアー吹かないといけないのよね。




人気ブログランキングへ




人気ブログランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP7




自動車模型 ブログランキングへ




沈滞していたMP4/30ですが
今日ようやくボディの塗装に入りました(サスアームとかまだ進めてない)


IMG_3188

使用したのはクレオスのGXメタルブラック

IMG_3190

今月のモデルアートの作例にならってでもこれ吹いてその上に
これまたクレオスのGXクリアブラックを吹付けていこうと


IMG_3189

ガイアのブラシマイスターで希釈して
吹きムラが出ないようにエアブラシで塗装ました

なんとか上手く行ったッ・・・・


と思ったら


IMG_3195

・・・・・・・・
細かい埃が付いてる(つд⊂)

仕方ないので
完全に乾燥してからリカバー出来るので一日待ちます

IMG_3193

あと、昨日秋葉原で使えそうなパーツを購入
0.6mm洋白線、タミヤのシートベルトセット、メッシュ
これぐらいでなんとかなりそうです




人気ブログランキングへ






 


人気ブログランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP6




自動車模型 ブログランキングへ




さて、開幕しちゃったのにまだ完成しないMP4/30

IMG_3006

フロントウイング
キットのと写真のとを比較するとなんか違うので
プラ板&真鍮線で近づけてみたけど・・・
まぁこれ以上すると泥沼にはまりそうなんでここまで


IMG_3008

銀サフ吹いたままのボディ
塗装する前に各パネルを固定するファスナー用に


IMG_3009

0.7mmの穴を開口
そこの0.6×0.2mmのアルミパイプを嵌めるという手法
でも思いのほか、穴が大きいような・・・


気にしない気にしない(^_^;)





人気ブログランキングへ






 


人気ブログランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP5




自動車模型 ブログランキングへ






久々に弄ってます
というか塗装とかちょくちょくやっているんだけど
ウイングとかパーツのピン跡のパテ埋めして
ほったらかしだったり


IMG_2969

モノコックの下、隙間が目立っちゃうなぁ~と思い
プラ板で隙間を埋めるように切って貼っつけただけでも
だいぶ印象変わります


IMG_2970

パネルラインが再現されてなかったんで
いろいろ資料観て再現しました
これは失敗(涙)後でアルコテとかで埋めてプラ板でテンプレート作って
再度彫り直しました


IMG_2971

MGの小田さんの作例を観てピトー管のあれ、
プラ板でつくったアレ、どうも形状が違うのでもうひと箱(ヤフオクで落札)から
パーツをちょっと拝借シリコンで型どりしてキャストでコピーしました

IMG_2972

こんな感じ
画龍点睛には程遠いけどまぁいいか
あと細いパーツは結局金属線に交換しました(表面処理してたら折れたし)

IMG_2991

捨てサフを2回ほど吹いてから塗装に向けて下準備を始めます
サフはガイアのサーフェイサーエヴォシルバーを使いました
この上にメタルブラックにもう一つある手を使おうかと




人気ブログランキングへ











 

人気ブログランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP4




自動車模型 ブログランキングへ




さて、もう完成させている方が多いMP4/30
こちらはのんびりとマイペースに

というのは建前で忙しくて(本業が)いじれない(´;ω;`)
そのクセ、ヤフオクで
MP4/30、もうひと箱落札したりと
余計な事しかできないというのがもどかしい

IMG_2963

パワーユニットのパーツがない(というかいろいろ制約で無理なのかな)
がらんどうなんでここはそれを利用してテールライトを点灯させちゃおうと
んで見つけたのはダイソーのサイクルライト2LEDという自転車用の商品
カバーを外し中身の基盤を加工すれば作れるのではと思いまして
試行錯誤してみました(結局、4つ無駄にしました)


IMG_2964

んでアンダートレイ部には3mmビス用にプラ板でナットを押さえた物を接着
それと電飾用スイッチ用の穴も開けます

IMG_2965

んでサイクルライトからLED二つを取り
ケーブル、コネクターをはんだ付け。ギアボックス内に
3mm赤LEDを仕込んでピンコネクターせ接続できるようにしました



IMG_2966



無駄にしたサイクルライトからスイッチをスワップしてスイッチに配線して
スイッチは底面につけて展示ケースごしに押せるようにケースにも同じ位置に開口しました

IMG_2967

んで何回もテストします
電池切れしても大量に電池は手に入れたし大丈夫(笑)


IMG_2968

画像残さなかったけどテールライトは全体が光るのではなく
15個のLEDが点灯しているので0.5mm光ファイバーで
ちゃんと15個点灯させます
しかもサイクルライトは3段階に点灯パターンが変わるので雰囲気でます
出っ張ったファイバーは塗装後切り落とせば無問題だと思います









人気ブログランキングへ






 

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP3




自動車模型 ブログランキングへ



みなさんお聞きになったと思いますが
F1放送してくれてたフジテレビ
残念ながら今年から放送権をFOXスポーツ・アジアに譲渡
これで1987年から続けてくれたF1中継がますます・・・
せめて鈴鹿&総集編だけでも地上波放送して・・・は無理か(´;ω;`)
しかも「F1グランプリ速報」も休刊・・・
これってますます86年以前の状態に逆戻り
そのうち鈴鹿開催も怪しくなる・・・
なんて事態になりはしないかととっても不安ですはい


IMG_2957

さて忙しい毎日ですが少しずついじってます

IMG_2956

フロントウイング
複雑そうだなぁ~と思いましたが補強いれたりして
ちゃんと組めるように手を加えると簡単に
問題は塗装を含めた仕上げですな
あと金型の関係からウイングの金具部は厚めなんで
思い切って自作するかどうするか・・・
まだ迷っておりますですはい


IMG_2958

C25、C26は0.3mm真鍮線で補強いれました
これはそのままで接着するには困難と思ったからです


IMG_2959

車体にはまず捨てサフを吹きます
表面の傷、パーティングラインとかチェックしたいので

IMG_2960

アーム類、ウイング類も一旦サフ吹き
これで終わりでないのはわかっていたのでチェックの意味で


IMG_2961

アンダートレイ部には固定用ネジの為開口
3mmがちょうどいいので
んでスキッドプレートが別パーツなのを利用して


IMG_2962

このようにD16を蓋にするように大きく開口します
これで何をするのかというと・・・

それは次回で公表します(笑)




人気ブログランキングへ






 

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP2




自動車模型 ブログランキングへ


さて、大晦日から元旦にかけて徹夜で進めてました
気がついたら初日の出が出てて初夢観てない( ̄▽ ̄;) 


Baidu IME_2016-1-1_9-27-50

IMG_2950

瞬間接着パテのパウダーと高強度瞬着でピトー管基部を整えました
サフ吹いてからまた処理しようかと


Baidu IME_2016-1-1_9-27-30

でもよくよく観てみるとピン痕が多い。本当に多いし目立つ
そこでパテで埋めます。これは時間かかるなぁ~

IMG_2951

翼端板とか本当目立ちすぎ(汗)
まぁ金型とかの問題なのかそれともそんな細かい事気にするなな些細な事なのか

IMG_2954

アンダートレイもピン痕にひけが目に付いたのでともかく埋める事に

IMG_2955

C29、C30の裏もちゃんと埋めましょう
気にしなけれなどうという事はないけど

IMG_2953

サスアームなどピン痕が気になったところはとことん埋めました
あ、フロントスポイラーとかまだ見てないのでそれも処理しないと






人気ブログランキングへ






 
人気ブログランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP1




自動車模型 ブログランキングへ

 

さて、新年最初のエントリーは

Baidu IME_2015-12-31_18-39-56

「GP2かよッ」(by アロンソ)でお馴染み(涙)マクラーレンMP4/30
あの伝説のマクラーレンホンダが復活し発表を聞いた時は狂喜乱舞したけど
いざ蓋を開けたら・・・・は言わない約束だよね
そんな中エブロさんがなんとそのマクラーレンMP4/30をキット化という
予測もしてなかったまさかの事態に多くのモデラーもデカルチャーだったでしょう


IMG_2946

なんとか確保したひと箱(後日もうひと箱欲しくなったけど売り切れ)
せっかくの正月休みでできるだけ進めちゃいましょう☆
けどエブロさんのキットは初めてなんだけどともかく説明書を熟読してから仮組み開始します


IMG_2947

なるほど・・・組み易い・・・けど何箇所かすり合わせしないとアカン場所もちらほら
特にモノコック部とA15を組む際は納得いくまで仮組みすることをオススメします
ネックサポート(A2)は接着するとの指示ですがこれは最後にする事にします


IMG_2948

んでここで失敗(´;ω;`)B5のピトー感基部。ピトー管は見栄えを考え金属に変更しようと
最初、0.5mmでいこうと思ったのですが基部が細すぎて失敗゚(゚´Д`゚)゚
うーん、これはどうしよう・・・・・ここは思い切って


IMG_2949

基部をプラ板1.0mmで自作する事に
ピトー管は0.3mm洋白線につくりかえようと(0.5mmではつけられないという事で)

Baidu IME_2015-12-30_16-45-5

Baidu IME_2015-12-30_16-45-46

アンダートレイに乗せただけの仮組み
ギアボックスだけどパワーユニットはついてませんがかえって簡素化した方が作りやすいという
手段はありなのでは(まぁ昨今のF1はそういうのには非協力的なのだしこうするしかないかも)
まぁあんまり〇〇GP仕様とかにこだわらずキットのままで作ろうと思います
だから超薄々攻撃とかはしないでともかくただ楽しむだけでいこうと思います☆









人気ブログランキングへ






 
人気ブログランキングへ
livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ