12381319385a99d77226409main

観に行ってまいりました
劇場版「アマゾンズ」
昨日公開されたのもパンフが売り切れって・・・( ̄▽ ̄;)

特典のボードはもらったけどシワつけたくないから
視聴後、東映関係でなくゴジラのクリアファイル買ったのは内緒だ

(ネタバレ要素ありますのでご注意してください)


















趣味・ホビーランキング










 



エイプリールフールでこんな和気藹々なポスター出したりw

DdiHW9XV4AAcVHS

悠と「帰ってきた伝説のヒモ」こと仁さんが
仲良く共闘するよ的な予告観て
「劇場版ではこの二人共闘するんだなぁ~」
と信じた純真さをわすれない素直な心をお持ちの方々の
予想を実際観に行かれた予想を当然の如くに裏切られました

「おのれディケイ・・・もといおのれ白倉ぁぁぁぁ」(棒)

そういうボケはともかく今日14時の回で観る事に
ほとんど完売というぐらい大入り満員状態
中には小学生と母親の親子連れがいて驚いた
途中退室もしてなかったみたいだった・・・

んで感想



藤子不二雄さんの「ミノタウロスの皿」を仮面ライダーでやったらこうなる
って感じだったっというのが感想

片方生き残るのかぁ…と思ったけど
悠と仁さんの関係の完結編と思えばこれでも良いのかなぁと
七羽さんの幻影はベタかもしれないけど
あれで仁さんは救われたと・・・(´;ω;`)

ムクを連れて行く政治家が完全にロリコンおやじだった
家畜と言いながらも、性的なところも意識してそう
ムクが店に連れてかれた時に殺された仲間の食べ残しを見せられる
あのシーンは下手なホラーよりゾッとしたわ
ちゃんと食べてもらえるならまだ救いがあるけど、
あんな生ゴミのように捨てられるとか怖すぎる

橘さん毎回雑な仕事で失敗しとる
「身の安全は保証します」とか言っといて
万が一のもしもを想定してないのがねぇ…
駆除班も近くに置いてないのにアマゾンに近づき過ぎだよなぁと思った
日アサとの差別化を目標に掲げてやってきたシリーズだと思うんだが、
橘の最後のコメディーは、まさに日アサ的な
ゆるさ、甘さを感じたなあ…
あんな悪党、当然死ぬべきだし。
あいかわらず懲りないオッサンでした~ 死にはしないけど
痛そうだね~ って、甘いよ。
アマゾンズなんだから、そこはちゃんと裁いてほしかった。


仁さんにとっての救いはもう死ぬ以外に無いと思ってたからまぁあれでいいと思う
とはいえ死んだのを見届けた瞬間にご満悦の水澤ママ・・・

局長もだけど黒崎や4Cの眼鏡も
死ぬんじゃないかと思ってたから生き残ったのは意外
白倉インタビュー見る限り初期の脚本はもっとキャラ殺してたみたいだし


「黒幕もそのままであえて後味悪い」という白倉好みの作風だったな
あの生き残った施設のアマゾンも絶対に安全とは言い切れないし、
先を想像すると嫌な予感しかしないとしか
悠が美月の元に帰らなかったのはいかにも仮面ライダーしてたけど


でもこれで完結というスタンスだし
かといって続編やったら仁さんがいない「アマゾンズ」というのも
魅力的にどうなの?としかいえないから
「ヒットしたけど完結したからもう(続編は)やらない」方向で行って欲しい
でないとあの仁さんの最後が本当報われないから

いろいろ言っちゃったけどとにかく食人物をちゃんとやりきり、
大人向けヒーローという日本でなかなかうまくいかなかったものを
ちゃんとやったことに拍手をおくりたいです☆






人気ブログランキング