模型・プラモデルランキング


脚の幅詰めを先に。
その前にキットを仮組みして感じたのは
稼働がかなり狭い


IMG_4685

それとパーツを挟む形になるので
塗装する時は大変不便
そこでプラサポなどを用いて稼働範囲向上
後でもハメられるようにしちゃおうと


IMG_4686

まず幅詰め。
左右1mmづつカットします。
幅詰めに使っているのはグッスマのニッパー
すんごい切れて便利です。


IMG_4689

仮に稼働部を設置
主にプラサポ、キットのポリキャップも流用できるかと思いましたが
あとで関節がゆるゆるなんでプラサポに変更

IMG_4690

膝関節もハサミこみなんで上下ポリキャップにして
抜けられるようにします。結構効果あります。




 
模型・プラモデル ブログランキングへ