模型・プラモデル ブログランキングへ



IMG_4389

おでいば・・・もといお台場ガンダム詣での後
秋葉原で下車してヨドバシで土曜発売予定だった1/100ルプスレクスが
販売してたのですぐさま購入してパチパチ組んで見ました。

IMG_4393

1/100 フルメカニクス 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトスルプスレクス 1/100スケール 色分け済みプラモデル [おもちゃ&ホビー]

鉄血の1/100スケールを触るのは初めてですが
そこまで組みにくいという事はなかったのですが
手間取り約3時間ぐらいかかったヽ(´Д`;)ノ


IMG_4422

組立説明書と付属シールです。
さすがバンダイ。事細かく説明してます。
某メーカーの大雑把過ぎな説明書は「これで組めるのか?」なもんだもん(笑)




で死闘(笑)の末に組み上がったのがこちら↓









人気ブログランキングへ













IMG_4384

斜め

IMG_4390



IMG_4385

斜め後ろ

IMG_4386

すごく・・・おおきいです(・・;)

という印象を受けました。大型化された腕部、そして爪
追加された尻尾、テイルブレード
ルプスを更に「ワイルドだろぉ~」(古ッ)
した感がたまりませんわん☆


ガンダムフレーム

IMG_4429

IMG_4438

これは共通だと思いますが
異なるのはやはり大型化した腕部、そしてサブアーム収納機能付き

IMG_4432

サブアームの稼働範囲はこんな感じ
シリンダーは1パーツ化されて伸縮機能はないです。


次は武装、付属品です

IMG_4414

超大型メイス

デカイッデカすぎるッ!!
パーツでも一番目立ってたのがこのメイス
しかもパイルバンカー機能の再現されてます。
パイルバンガー萌えぇぇ~(;゚∀゚)=3


IMG_4372-tile

ただ、H13(メイスの柄)が反っていたので
沸騰したお湯の中にダイブさせゆっくり真っ直ぐにして
冷水に付けて元にもどしました。
買われる際、同じように反ってる場合が多いかも知れませんが
慌てず直せる事が出来ると思います。
でも柄が細く感じるので金属製のパイプに変更してもいいかも知れません。

IMG_4412

付属品、

手首(握り手)、メイス用スタント メイス用ホルダー
テイルブレード、リード線

IMG_4417

平手から握り手に変更すれば両手でメイスを持てます。

IMG_4421

スタンドを使ってメイスをおけます。
ビジュアル的に違和感感じる方もいらっしゃるかも知れませんけど


IMG_4416

腰部のダボ穴にホルダーを差し込んで
メイスを搭載する事も可能


IMG_4420

リード線でバルバトスの尻尾を再現可能
フレシキブルなんでどんな形状にも変形可能
ちなみに尻尾でバランス保つ事も出来ます。
(なんか「魔神竜バリオン」を思い出したのは自分だけか)

IMG_4423

IMG_4424

初回限定の台座
なんか勿体無いという声が聞こえるが気のせいだろう
鉄華団マークシールは貼っておりません。
これがあれば不安定なポージングでも展示出来ます。

IMG_4428

ただ不満があるとすれば
サブアーム用の武装はキットに付属されてません。
同スケールの鉄血シリーズからスワップするといいとありますが
やはり1/100用の武器セットで出して欲しいところです。
(パーツ目当てに買うにしてもお金が勿体無いし)

組んでて楽しかったし「こうなるのか」「こうなのか」と
初心に戻れたキットでした。丁寧に色塗って仕上げるも
ガチで弄って仕上げるも部分塗装で仕上げるも自由です。
フレームだけ仕上げても悪くないのではとも悪くないですし。








このジャケットのようにダメージ痕再現というのもいいかも知れませんね(*´ω`*)

おまけ


IMG_4383

10年前につくったMG ガンダムさんとの比較
同じシリーズの機体でもこうも違うとは・・・






 
趣味・ホビーランキングへ