ガンダム Gのレコンギスタ

第3話 「モンテーロの圧力」

脚本 富野 由悠季 

演出 綿田 慎也


絵コンテ 斧谷 稔


キャラ作画監督 菱沼 義仁 

メカ作画監督 戸部 敦夫

1412961323622


ベルリくん、Gーセルフと共に

「天才」クリム・ニックさん登場
まさかの主人公誘拐でござるの巻 
 

ガンプラ ブログランキングへ 









海賊部隊のクリム・ニックが、アイーダ救出作戦を開始、
モンテーロがキャピタル・テリトリィを急襲する。
アイーダはG-セルフでの帰還を試み、ベルリ達が巻き込まれてしまう。






まだOPは未完成・・・
というかこれで完成だというのか?


それはさておき、いきなり話題沸騰の「Gレコ」です。
自分もEDのフレーズが頭からこびりついて離れません(笑)

1412960411076

調査部のクンパ・ルシータさん
かなりの人格者とお見受けしたが
言動という落ち着いた雰囲気が好感

1412960485688

こんな状態で寝ちゃうアイーダさん(*´ω`*)

1412960620784

宇宙海賊の戦艦メガファウナでは

1412960630815

大統領の息子でモビルスーツ大好き男(アイーダさん談)な
クリム・ニックが自身の専用機モンテーロで出撃しようとしていた
自称「天才」らしく自信家

天才って自分で言う人はネタキャラ化フラグがたつけど
この人も・・・だろうな(笑)

1412960796307

ベルリくんはアイーダさんに一目惚れ(*´ω`*)らしい
ノレドはそんなベルリくんにヤキモチ(*´ω`*)

1412960879099

あ、やっぱり(笑)
なんかカッコいいんけど半人前なギャブレット・ギャブレーを思い出します☆
いろいろネタキャラとして注目したいです

1412960954176

なぜ踊るアイーダさん(笑)
そういえばアイキャッチも一話ごと変えるのかなぁ

1412960957725

なんか懐かしい映写(笑)
こういう映写は和むよな☆

1412961404631

自称「天才」だけあって腕は確かだったクリム・ニック

1412961470328

「私は天才なのだよッo(○`ω´○)9」
自分で言うなよ(笑)

1412961525924

デレンセン教官も負けてはいないッ
「なぁにがジャベリンよぉッ!!」

相変わらず富野監督が作るアニメのセリフ回しは面白いなあ

1412961592518

そのどさくさに紛れてアイーダさんはGーセルフに乗ってしまう
しかしベルリくんが計器に触った途端謎の力が発動・・・
いったいこのガンダムは・・・

1412961658080

このままベルリくんたちは誘拐・・・・
誘拐というか拉致というべきか・・・

っていうか主人公がこんな状況においこまれる展開って
某もじゃもじゃ頭のにょういずみさんだったら
「訴えるぞッ」と怒るんだろうけど

1412961685047


「奴め、本気かぁッ?!」
そりゃさすがの天才も驚くわな(笑)

女の子三人に囲まれてトイレかよッ

それをやっちゃうベルリくんって( ̄◇ ̄;)
ま、まぁ生理現象だから致し方ない。
にしてもこんな機能もついているとはね(笑)


そして消音のつもりなのか何故か流れる謎
(笑)の音楽
どうやら設計者の趣味(アイーダさん談)らしい


そしてその歌詞・・・・・
1412961683550
さ、さすが富野さん・・・(白目)

こうしてアイーダさんに一目惚れした為
自分が所属していた組織と戦う破目になるベルリくん
アメリア側がなぜキャピタルに戦いを挑むのか
まだ明らかにされていない真実もありそう

ともかく、ベルリくんの明日はどっちだッ?!

1412962123374


次回「カットシー乱舞」

観たくなくても、観るッ!!











模型・プラモデル ブログランキングへ
banner