自動車模型 ブログランキングへ 


「記録」よりも「記憶」に残るF1ドライバー、ジル・ヴィルヌーヴ
82年ベルギーGPで天に召され
その時乗っていたマシンがフェラーリ126C2

73390

名車ですが残念ながらこれまでキットに恵まれてません
(キット化はされているけどプロター製だったりレジンキャストキットだったりと
作り手を選ぶ難易度が高い製品が多かった)でしたが
一番理想なのはタミヤがキット化してくれればなんですが
あの(あのが付くのか)フジミがF1キット参入に選んだのが
このC2でした。管理人も発売当初購入し作り出したのがちょうど三年前・・・・・

IMG_1642

IMG_1643

IMG_1644

IMG_1646

IMG_1647

なんかカウルが高く感じたんで
カウルを三枚おろしにして切ってノーズコーンも小型化したりして
このようにしたんですが実物はノーズからコクピットまで低く
押しつぶしたような形に見えるんですが
やはり似てないんで何度かトライして放置(笑)

しかし、放置するのもなんだし今年完成させちゃおうと
今回もディスプレイでカウル固定方式でつくちゃおうと

フジミが初めて出したF1マシンですが
いろいろダメだしする部分が多いです。
もう一つキットをストックしているので
その点を
次回、いろいろ指摘したいです。





人気ブログランキングへ


banner