ガンダムビルドファイターズ

第21話

「きらめく粒子の中で」 

脚本 黒田  洋介

絵コンテ 大塚  健
 
演出 大久保 朋・角田  一樹 
 
キャラ作監 松川  哲也

メカ作監 大塚  健



1393838692422



陰鬱展開だと思ったらまさかの痴話喧嘩で
そこから爆笑しっぱなしだったでござるの巻









人気ブログランキングへ



 

「倒す! 次のバトルで、俺とセイが、必ずお前を倒す!」……
レイジの怒りに震えた叫びが、アイラの胸に突き刺さる。
自分はここでなにをしてるんだろう? アイラは回想する。
バルトとの出会い。スカウト。強要されるバトル。果てることなく続く訓練。……
そう、自分は戦うしか道はないのだ。
相手がたとえ、レイジであったとしても。
感情を押し殺し、レイジとの対戦に向かうアイラ。
キュベレイパピヨン、そして自身の持つ特殊能力を駆使し、
アイラはスタービルドストライクを攻めたてていく。


(公式HPより抜粋)


さて、ついにアイラたんと相対する事になってセイとレイジ


1393838299444

ここはリカルドがいい兄貴
ミホシさんもいい嫁な雰囲気

そしてバトル当日。

やっぱり陰鬱な展開になるのかなぁ・・・と思われたら

1393838540300

まさかの痴話喧嘩
しかも世界各国に配信されているんだよね・・・

1393839731028

茶化すキュベレイパピオンに爆笑

1393841483632

「うるさいジジィ」
いいぞ、もっと言ってやれ!
ブチ切れモードなアイラたんに怖いものはない

1393838670046

そして、勝者はセイ・レイジ組
敗者のアイラたんの顔は晴れ晴れしたものだったのが
すべてを物語っています。

1393838781409

かくしてアイラたんはイオリ家の居候・・・・
って食費が嵩むな(汗)

つうかマオくんの表情・・・・(笑)
マオくん、いつかいい事あるよ・・・(´;ω;`)



次回、メイジン対もう一人のメイジン