ガンダムビルドファイターズ

第13話

「バルウェポン」 

脚本 黒田  洋介

絵コンテ 酒井 和男

演出 名取 孝浩

キャラ作監 千葉  道徳

メカ作監 進藤 ケンイチ







1389000157188









大会に潜む会長の悪巧み、しかも苦戦フラグ・・・・
しかし、熱く燃える闘志が策謀を打ち砕いたでござるの巻














 世界大会は第3ピリオドに突入。
その内容は、大会主催者側が用意した
オリジナルウェポンのみを使用し、
1対1で戦うというものであった。
用意された武器がなにかは、
バトルが始まるまでわからない。
慣れない武器に困惑しつつも、
実力者たちは順当に勝ちを拾っていく。
セイとレイジたちの対戦相手は、
大会屈指の強豪、タイ代表のルワン・ダラーラだ。


(公式HPより抜粋)



1388998830374


前回からの負傷を隠したままのレイジ
はたしてそのままの傷で大丈夫なのかなぁ〜

1388999040146

くそぉぉぉぉ〜
なんてさわやかラブラブなんだろヽ(*´∀`)ノ

リア充爆発しろリア充爆発しろリア充爆発しろリア充爆発しろリア充爆発し(無限ループ)


1388999065397


ラルさん・・・・
すっかりネタキャラ扱いとは(涙)

1388999094933

なんだかんだ言いつつレイジの事が気がかりなアイラちゃん
ツンツンな態度でしたが内心喜んでる(´∀`*)

1388999185909

そんな二人の様子を見る見学者御一行☆
憎まれ口を叩きながらもアイラちゃんは・・・・

1388999164168
1388999165157

か、かわいいじゃねえかぁぁぁぁぁヽ(*´∀`)ノ

1388999436547

セイ&レイジ組の対戦相手はベイカーさんの差し金で
ルアン・ダラーラ。かなりの実力者でエースパイロット級の強さ(ラルさん談)
しかし熱い闘志をもっており正々堂々と実にさわやかな人や

これでセイ・レイジ組の敗退は確実・・・
とベイカーさんご自慢のパーフェクトプランらしいが
ベイカーさんは理解していない。
この世に完璧なものは存在しない
この世に完璧なもの、それは正ぎ・・・・(以後、謎の妨害電波)



今回のバトルはコンテナ内のウエポンを使ってのバトル

セイ・レイジ組のウエポンは・・・

1388999824236

な、なんかにあっているぞ
サンバイザーとグラブ、そして文字通りボール3つ

1388999887206

ルアンさんは大リーグからもスカウトされたという強打者
これでセイ・レイジ組の敗退は確実・・・・

しかし、勝負はやってみなければわからない

1389000059679

一投目はファール
二投目はピッチャー直撃でスタービルドストライクは左腕を損傷
しかもレイジは右手首を痛めてしまったっ
このままでは大大ピンチっ

1389000098275

そこでセイは第3の能力、RGシステム
(RADIAL GENERAL PURPOSE SYSTEM)を発動
残ったエネルギーを右腕に集中させ1球に全てを賭けるっ

1389000164817

あ、あのフォームはッ!!

大リーグボール一号ッ!!!!
(ちなみにHGビルドストライクでこれを再現した方がおった)

1389000196402
1389000172959
1389000172951
1389000190434


その魂の1球で劇的な勝利をつかんだセイ・レイジ組

1389000280088

ベイカーさん「・・・・・・・・・」

これはお仕置きが必要ですねヽ(*´∀`)ノ

1389000264996


再戦を誓って互いの健闘を叩い合う両者
ええわぁ〜ヽ(*´∀`)ノ


さてアイラちゃんにレイジが出場者というのが
ようやく気づかれたけど・・・どうなるんでしょう?

次回

1389000462805

また会長サイドからの乱入者
バクゥにいろんなパーツのミキシングビルドらしいけど




 

人気ブログランキングへ