プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

2016年09月

2016F1 第16戦 マレーシアGP フリー走行1、2


趣味・ホビー ブログランキングへ

XPB_842576_1200px-766x510

2016F1 第16戦 マレーシアGP フリー走行1
9月30日(金)
セパン・インターナショナル・サーキット(1周/5.453km)
天候 晴天 路面状況 ドライコンディション
気温28度、路面温度38度、湿度73% 

続きを読む

電飾しやうぜッ 第7回「実際に仕込んでみやう」



模型・プラモデル ブログランキングへ

唐突に復活した「電飾しやうぜッ」
第7回目は実際に模型に電飾しちゃおうと。
生け贄・・・もといキットはこちら↓
IMG_3746
フジミのロータスヨーロッパスペシャルです。
「サーキットの狼」仕様のも所有してますが
こちらの一般仕様のに電飾を施そうと思います。



 
続きを読む

第56回 全日本模型ホビーショーに行ってきた



趣味・ホビー ブログランキングへ


IMG_3794

今日は仕事が急遽休みになっちゃったので
ちょうどヲタクの聖地おでいば(お台場)にある東京ビッグサイトで
開催されてる第56回 全日本模型ホビーショーに行ってきました。



以前、幕張メッセで開催されていたのも含め
今回で3回目の来場となります。
 
ゆりかもめに揺られてレインボーブリッジを超え
未だ揉めている
築地新市場をみながら
(というか当事者の責任のなすり合いは実に見苦しい
これだから政治家は無責任すぐる)
ビッグサイトに到着しました。


続きを読む

ハセガワ マットビハイクル (その3)



自動車模型 ブログランキングへ

IMG_3774

結局3連休は家でニートしてました。
雨だし台風来てるし。
けどそのおかげで塗装しようとしていたんですが
こんな天候では被るなと思い出来ずじまい。

まぁそんな中ビハイクルのライト周り、どうしようか
「帰ってきたウルトラマン」のBGM集を聴きながら
手を動かしました。




続きを読む

ハセガワ マットビハイクル (その2)



自動車模型 ブログランキングへ


さて、ビハイクルです。
IMG_3757
ハセガワのキットはそんなに悪くないんですが
ひとつだけ難点というかここは弄るべきだろという箇所が


それは・・・



続きを読む

ハセガワ マットビハイクル (その1)



自動車模型 ブログランキングへ

さて積みプラが多くなってきて
自分でもこのままではあかんやろッという事で
時間があるならできるだけ消化してしまおうッ
という事で少しずつ作りたくなったら作ろうと
思い早速実行しようと思いまして

で、手をつけたのはこれです☆↓

IMG_3753

続きを読む

2016F1 第15戦 シンガポールGP 決勝



趣味・ホビー ブログランキングへ

XPB_840720_1200px-766x510

2016F1 第15戦シンガポールGP 決勝
9月18日(日)
マリーナ・ベイ・サーキット(1周/5.073km)
周回数 61 総走行距離 308.828km

天候 晴天 路面状況 ドライコンディション
気温30度、路面温度35度、湿度70% 

2016F1 第15戦シンガポールGP 決勝グリット
Pos. No. Driver Team
1 6 N.ロズベルグ メルセデス
2 3 D.リカルド レッドブル
3 44 L.ハミルトン メルセデス
4 33 M.フェルスタッペン レッドブル
5 7 K.ライコネン フェラーリ
6 55 C.サインツJr. トロロッソ
7 26 D.クビアト トロロッソ
8 27 N.ヒュルケンベルグ Fインディア
9 14 F.アロンソ マクラーレン
10 77 V.ボッタス ウイリアムズ
11 19 F.マッサ ウイリアムズ
12 22 J.バトン マクラーレン
13 21 E.グティエレス ハース
14 9 M.エリクソン ザウバー
15 20 K.マグヌッセン ルノー
16 12 F.ナッセ ザウバー
17 11 S.ペレス Fインディア
18 30 J.パーマー ルノー
19 94 P.ウェーレイン マノー
20 8 R.グロージャン ハース
21 31 E.オコン マノー
22 5 S.ベッテル フェラーリ

2016F1 第15戦シンガポールGP 決勝結果
Pos. No. Driver Team Time/GAP Laps
1 6 N.ロズベルグ メルセデス 1h55’48.950 61
2 3 D.リカルド レッドブル 0’00.488 61
3 44 L.ハミルトン メルセデス 0’08.038 61
4 7 K.ライコネン フェラーリ 0’10.219 61
5 5 S.ベッテル フェラーリ 0’27.694 61
6 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’11.197 61
7 14 F.アロンソ マクラーレン 1’29.198 61
8 11 S.ペレス フォース・インディア 1’51.062 61
9 26 D.クビアト トロロッソ 1’51.557 61
10 20 K.マグヌッセン ルノー 1’59.952 61
11 21 E.グティエレス ハース 1Lap 60
12 19 F.マッサ ウイリアムズ 1Lap 60
13 12 F.ナッセ ザウバー 1Lap 60
14 55 C.サインツJr. トロロッソ 1Lap 60
15 30 J.パーマー ルノー 1Lap 60
16 94 P.ウェーレイン マノー 1Lap 60
17 9 M.エリクソン ザウバー 1Lap 60
18 31 E.オコン マノー 2Laps 59
R 22 J.バトン マクラーレン DNF 43
R 77 V.ボッタス ウイリアムズ DNF 35
R 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア DNF 0
R 8 R.グロージャン ハース DNS 0

ドライバーズランキング
No Driver Point
1 ニコ・ロズベルグ 273
2 ルイス・ハミルトン 265
3 ダニエル・リカルド 179
4 セバスチャン・ベッテル 153
5 キミ・ライコネン 148
6 マックス・フェルスタッペン 129
7 バルテリ・ボッタス 70
8 セルジオ・ペレス 66
9 ニコ・ヒュルケンベルグ 46
10 フェリペ・マッサ 41
11 フェルナンド・アロンソ 36
12 カルロス・サインツJr. 30
13 ロマン・グロージャン 28
14 ダニール・クビアト 25
15 ジェンソン・バトン 17
16 ケビン・マグヌッセン 7
17 パスカル・ウェーレイン 1
18 ストフェル・バンド―ン 1
19 エステバン・グティエレス 0
20 ジョリオン・パーマー 0
21 マーカス・エリクソン 0
22 フィリペ・ナッセ 0
23 リオ・ハリアント 0
24 エステバン・オコン 0

コンストラクターズランキング

No Team Point
1 メルセデス 538
2 レッドブル 316
3 フェラーリ 301
4 フォース・インディア 112
5 ウィリアムズ 111
6 マクラーレン 54
7 トロロッソ 47
8 ハース 28
9 ルノー 7
10 マノー 1
11 ザウバー 0

 
自動車模型 ブログランキングへ


自動車模型ランキングへ


2016F1 第15戦 シンガポールGP フリー走行3、公式予選


趣味・ホビー ブログランキングへ

3

2016F1 第15戦シンガポールGP フリー走行3
9月17日(土)
マリーナ・ベイ・サーキット(1周/5.073km)
天候 晴天 路面状況 ドライコンディション
気温37度、路面温度31度、湿度62% 

2016F1 第15戦シンガポールGP フリー走行3結果 
Pos. No. Driver Team Time Laps
1 6 N.ロズベルグ メルセデス 1’44.352 15
2 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’44.411 15
3 7 K.ライコネン フェラーリ 1’44.860 15
4 3 D.リカルド レッドブル 1’44.903 12
5 5 S.ベッテル フェラーリ 1’45.104 13
6 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1’45.316 13
7 26 D.クビアト トロロッソ 1’45.503 19
8 44 L.ハミルトン メルセデス 1’45.806 9
9 55 C.サインツJr. トロロッソ 1’45.879 17
10 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1’45.947 16
11 11 S.ペレス フォース・インディア 1’46.112 15
12 14 F.アロンソ マクラーレン 1’46.164 13
13 21 E.グティエレス ハース 1’46.316 16
14 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’46.529 17
15 20 K.マグヌッセン ルノー 1’47.116 11
16 22 J.バトン マクラーレン 1’47.277 16
17 12 F.ナッセ ザウバー 1’47.293 18
18 8 R.グロージャン ハース 1’47.411 20
19 9 M.エリクソン ザウバー 1’47.956 20
20 30 J.パーマー ルノー 1’48.689 13
21 94 P.ウェーレイン マノー 1’49.201 10
22 31 E.オコン マノー 1’49.565 14

2016F1 第15戦シンガポールGP 公式予選
9月17日(土)
マリーナ・ベイ・サーキット(1周/5.073km)
天候 晴天 路面状況 ドライコンディション
気温30度、路面温度33度、湿度60% 

2016F1 第15戦シンガポールGP 公式予選結果
Pos. No. Driver Team Time Laps
1 6 N.ロズベルグ メルセデス 1’42.584 12
2 3 D.リカルド レッドブル 1’43.115 12
3 44 L.ハミルトン メルセデス 1’43.288 12
4 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’43.328 12
5 7 K.ライコネン フェラーリ 1’43.540 12
6 55 C.サインツJr. トロロッソ 1’44.197 14
7 26 D.クビアト トロロッソ 1’44.469 15
8 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1’44.479 17
9 14 F.アロンソ マクラーレン 1’44.553 15
10 11 S.ペレス フォース・インディア 1’44.582 20
11 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1’44.740 11
12 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’44.991 11
13 22 J.バトン マクラーレン 1’45.144 13
14 21 E.グティエレス ハース 1’45.593 12
15 8 R.グロージャン ハース 1’45.723 11
16 9 M.エリクソン ザウバー 1’47.827 12
17 20 K.マグヌッセン ルノー 1’46.825 9
18 12 F.ナッセ ザウバー 1’46.860 8
19 30 J.パーマー ルノー 1’46.960 9
20 94 P.ウェーレイン マノー 1’47.667 8
21 31 E.オコン マノー 1’48.296 9
22 5 S.ベッテル フェラーリ 1’49.116 4



自動車模型 ブログランキングへ


自動車模型ランキングへ


2016F1 第15戦 シンガポールGP フリー走行1、2


趣味・ホビー ブログランキングへ

16R14It-Alo-XPB1H-765x510


2016F1 第15戦シンガポールGP フリー走行1
9月16日(金)
マリーナ・ベイ・サーキット(1周/5.073km)
天候 晴天 路面状況 ドライコンディション
気温32度、路面温度38度、湿度57% 

2016F1 第15戦シンガポールGP フリー走行1結果
Pos. No. Driver Team Time Laps
1 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’45.823 25
2 3 D.リカルド レッドブル 1’45.872 27
3 5 S.ベッテル フェラーリ 1’46.287 22
4 44 L.ハミルトン メルセデス 1’46.426 24
5 6 N.ロズベルグ メルセデス 1’46.513 22
6 7 K.ライコネン フェラーリ 1’46.890 20
7 55 C.サインツJr. トロロッソ 1’46.936 28
8 26 D.クビアト トロロッソ 1’47.683 29
9 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’48.044 27
10 21 E.グティエレス ハース 1’48.109 23
11 14 F.アロンソ マクラーレン 1’48.202 21
12 11 S.ペレス フォース・インディア 1’48.214 28
13 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1’48.359 28
14 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1’48.453 26
15 12 F.ナッセ ザウバー 1’49.595 16
16 22 J.バトン マクラーレン 1’49.615 20
17 30 J.パーマー ルノー 1’49.794 27
18 20 K.マグヌッセン ルノー 1’50.263 29
19 94 P.ウェーレイン マノー 1’51.112 23
20 9 M.エリクソン ザウバー 1’51.479 16
21 31 E.オコン マノー 1’52.379 33
22 8 R.グロージャン ハース 2

2016F1 第15戦シンガポールGP フリー走行2
9月16日(金)
マリーナ・ベイ・サーキット(1周/5.073km)
天候 曇天 路面状況 ドライコンディション
気温29度、路面温度33度、湿度73% 

2016F1 第15戦シンガポールGP フリー走行2結果
Pos. No. Driver Team Time Laps
1 6 N.ロズベルグ メルセデス 1’44.152 34
2 7 K.ライコネン フェラーリ 1’44.427 34
3 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’44.532 29
4 3 D.リカルド レッドブル 1’44.557 26
5 5 S.ベッテル フェラーリ 1’45.161 33
6 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1’45.182 35
7 44 L.ハミルトン メルセデス 1’45.275 10
8 55 C.サインツJr. トロロッソ 1’45.507 33
9 14 F.アロンソ マクラーレン 1’45.779 30
10 26 D.クビアト トロロッソ 1’46.029 35
11 11 S.ペレス フォース・インディア 1’46.063 26
12 22 J.バトン マクラーレン 1’46.574 30
13 21 E.グティエレス ハース 1’46.727 36
14 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’46.856 30
15 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1’46.960 30
16 20 K.マグヌッセン ルノー 1’47.161 30
17 30 J.パーマー ルノー 1’47.166 34
18 12 F.ナッセ ザウバー 1’47.531 29
19 8 R.グロージャン ハース 1’48.391 12
20 9 M.エリクソン ザウバー 1’48.487 32
21 94 P.ウェーレイン マノー 1’48.505 33
22 31 E.オコン マノー 1’48.823 29
 


自動車模型 ブログランキングへ


自動車模型ランキングへ


お誕生日会を秋葉原で



趣味・ホビー ブログランキングへ


さて今日は誕生日でした。
もうこの歳になると誕生日を迎える度に「歳とったなぁ~」
と実感してしまうのが悲しい。
スーパー戦隊2000回目の放送を観てから
ヲタクのワンダーランド秋葉原へ

Baidu IME_2016-9-11_20-49-11
@でお誕生日会をしてもらいました☆
あの時偶然に@をめつけて足を踏み入れて早8年目
もう8年だよ、もういい加減卒業しようかと思いつつ
通ってしまうヲタクの悲しい性

Baidu IME_2016-9-11_20-49-37
くろこさんも来週お誕生日イベなんで
もう朝から大勢の人が入っていた中で記念撮影
何度もやってるけどやっぱりさらし者やな~
これで心置きなく卒業・・・・

img010
くろこ「んな訳ないじゃん(微笑)」


・・・・・
どうやらヲタクは死んでも卒業できないようですはい
「認めたくないものだな・・・自分自身の(以下省略)」



 
人気ブログランキングへ




 
趣味・ホビーランキングへ

コンプレッサーのフィルター交換



模型・プラモデル ブログランキングへ

IMG_3752

自分が使っているコンプレッサー
クレオスのリニアコンプレッサーL5。
2000年ごろ購入してそっから模型製作がめちゃ楽しくなった
というもの過言ではありません。が
フィルターというかスポンジは劣化して最後にはスカスカ。
純正でパーツがあるなら欲しいけど家庭用のスポンジで
代用できるならと思いやってみました。
なんとか代用として機能はしてくれてます。
にしてももう16年。全く不工合起こしてないL5ですが
果たしていつまで頑張ってくれますでしょうか( ̄▽ ̄;)







人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

電飾しやうぜッ 第6回「点滅回路を作ってみやう」



模型・プラモデル ブログランキングへ

ついに第6回目を迎えてしまった「電飾しやうぜッ」
前回のラストで言っていた通り点滅回路を作ろうと思います

IMG_3727
使用するパーツはこのとおり

・LED(青)

・CRD

・抵抗(1kΩ)

・電解コンデンサ(10μF)

・半固定抵抗 500kΩ

・タイマーIC NE555

・ICソケット

・ユニバーサル基盤

・ケーブル


電源は9V電池を使いました。
んでこんなん出来ましたけど。
IMG_3728
裏側は半田つけが汚くなりましたが
なんとか上手く半田つけできました。

IMG_3733
んで通電してみたら・・・・

ちゃんと点滅出来ました☆

(動画)



半固定抵抗の目盛を右に回すと
点滅が遅くなり左に回すと早くなりました。
こうすることによって点滅のスピードを変えることができ
ただ光るだけでなくいろんな演出が出来る事が可能になりました。

次回は何しようかなぁ~
実際作りながらどうやって電飾していくか
一緒に考えていきましょうかね☆





人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

電飾しやうぜッ 第5回「100円ショップで電飾を」



模型・プラモデル ブログランキングへ

もういい加減しつこくなってきた「電飾しやうぜッ」
今回は100円ショップで確保したアイテムを使い
電飾しちゃおうというお手軽電飾です

IMG_2963
ダイソーさんの「サイクルライト2LED」という自転車用のライトです
ボタン電池2つで白LEDを光らせるという物ですが
それが100円で購入できちゃうんだから驚きですよ奥様。
でもこのままでは組み込めないのでLEDを取ってしまいます。

IMG_2965
エブロさんのマクラーレンを作った際に
アンダートレイとスキットブロックが別パーツでしたので
サイクルライトを垂直に固定してスイッチを

IMG_2966

底につけます。
穴を開口して爪楊枝で突っついて点灯させるという感じで
ちなみにこのスイッチ、ひとつ駄目にしたサイクルライトから
ぶった切って取り付けてます。電子パーツは駄目になっても
捨てずにこのように再利用で使える事もあるので捨てずに
取っておく事をオススメします。


IMG_3370
あとはLED、アルミパイプ、ケーブル、光ファイバーをつかって
このようにして・・・

IMG_3669
このように光ってくれます☆

これだけで電飾がお手軽に仕込めるという
アイディア次第でいろんなキットにも仕込める事も可能です。


次は点滅回路をリベンジします(*´ω`*)



人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

厨二病は痛い(汗)


趣味・ホビー ブログランキングへ

どうも駄目人間です

昨日実際に遭ったこと。
自分の興味のない事(例えばアイドル応援やメイド喫茶)を否定して
上から目線で見下して叩いて悦に入っているリアル厨二病を間近で見た。
そんな事で自分を他者より上に置きたいというのが見え見え
なスタンスのなのがカチンときてこう言ってしまいました。


80a24c58-s

相手は結構そういう発言しているので
前々から積もり積もったものがあった憤懣しまくり千代子なもんで
つい出てしまいましたが が後悔はしていない。

自分の好きな事(スーパーGTやらゲーム、あとガンダムとかの)
いわゆる自分は詳しいんだぜオーラがぷんぷんする
相手の意見を全く聞こうともしないむしろ否定する事しかない
ともかく自分が何が何でも上じゃなきゃ嫌な
自意識過剰で友達いなさそうな扱いづらいタイプ
(まぁ自分も友達いないからそんな事言えないけど)

ともかく相手に(というか周りに)配慮というのが欠けている
というか相手に興味すらないちょっと困ったちゃんな部分があって
そういう発言を聞いてて苦々しく感じていたのはありました。
まぁ@ほぉ~むの事をぼろっかすに叩いてましたが
「そうやって自分が興味ないジャンルを叩いて自分を表現できない」
というのがなんとも痛々しい・・・・

さすがにカチンと来て
「そのメガネ叩き割ったろかッ」と強襲しかけた事もあるけど
そんな事態になっても自分の非を認める事はしない
自分が正しいって譲りたくないって少し幼稚な部分もってるしね。
本当、こういう厨二病をリアルで見て
実際、扱いづらいし痛々しく思いました。
実際に言って見て体験してなら解るけど
行きもしないで叩くのはね・・・

まぁそうやって自分は物知りですかっけーという浅はかな考えは
後で自身が恥かいて痛い目見ないと理解できなさそう。
反面教師でこういうお手本を目の辺りにして
自分も戒めていこうと思います(え、作文?)



 
人気ブログランキングへ





自動車模型ランキングへ

電飾しやうぜッ 第4回「LEDを点灯させてみませう」



模型・プラモデル ブログランキングへ

では前回のラストで申した通り
LEDを実際に光らせてみましょう(*´ω`*)

IMG_3739
このボタン電池は3V
並列につけてみると点灯します。が、

IMG_3740
二つのLEDを直列して繋げると点灯しません。
これは3Vでは光らせるだけの電気が足りないということです。

IMG_3741
6Vだとこのように光ります。
♪まわる~まわぁ~る〇芝ぁ~

IMG_3743
で、今度は3つ直列でつけてみます
IMG_3745
これでも点灯しましたが電力が足りなくて
2つの時と比べてどうも若干落ちたようです。

このようにCRDひとつに付きLEDは
9Vでなら2つ、12Vなら3つまで行けるという事になります。

大きな作例でより多くのLEDを光らせたいなら
電源をどうするかが問題になってきます。
内部で収めるにしても電源の大きさに狭まれますし
外部に取る方法(電池ボックスもしくはACアダプター)を選ぶにしても
展示会とかでコンセントが使えない場合も考えないといけない。

24サイズのカーモデルなら3V、大きくても9Vを
選択しなければなりません。
ボタン電池を選択すればホルダーを自作するという
手もありますし内部に仕込めなければ
ベースに電源を配置するという方法もあります。


次回は100円ショップで見つけたアイテムを使って
お手軽に電飾をしちゃう方法です。

 
人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

2016F1 第14戦イタリアGP 決勝


趣味・ホビー ブログランキングへ




XPB_838264_1200px-766x510


2016F1 第14戦イタリアGP 決勝
9月4日(日)
アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ(1周/5.793km)
周回数 53 総走行距離 306.720km 
天候 曇天 路面状況 ドライコンディション
気温29度、路面温度37度、湿度49%  

2016F1 第14戦イタリアGP 決勝スターティンググリッド
Pos No Driver Team
1 44 L.ハミルトン メルセデス
2 6 N.ロズベルグ メルセデス
3 5 S.ベッテル フェラーリ
4 7 K.ライコネン フェラーリ
5 77 V.ボッタス ウイリアムズ
6 3 D.リカルド レッドブル
7 33 M.フェルスタッペン レッドブル
8 11 S.ペレス Fインディア
9 27 N.ヒュルケンベルグ Fインディア
10 21 E.グティエレス ハース
11 19 F.マッサ ウイリアムズ
12 14 F.アロンソ マクラーレン
13 94 P.ウェーレイン マノー
14 22 J.バトン マクラーレン
15 55 C.サインツJr. トロロッソ
16 26 D.クビアト トロロッソ
17 8 R.グロージャン ハース
18 12 F.ナッセ ザウバー
19 9 M.エリクソン ザウバー
20 30 J.パーマー ルノー
21 20 K.マグヌッセン ルノー
22 31 E.オコン マノー
 
2016F1 第14戦イタリアGP 決勝結果
Pos. No. Driver Team Time/GAP Laps
1 6 N.ロズベルグ メルセデス 1h17’28.089 53
2 44 L.ハミルトン メルセデス 0’15.070 53
3 5 S.ベッテル フェラーリ 0’20.990 53
4 7 K.ライコネン フェラーリ 0’27.561 53
5 3 D.リカルド レッドブル 0’45.295 53
6 77 V.ボッタス ウイリアムズ 0’51.015 53
7 33 M.フェルスタッペン レッドブル 0’54.236 53
8 11 S.ペレス フォース・インディア 1’04.954 53
9 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’05.617 53
10 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1’18.656 53
11 8 R.グロージャン ハース 1Lap 52
12 22 J.バトン マクラーレン 1Lap 52
13 21 E.グティエレス ハース 1Lap 52
14 14 F.アロンソ マクラーレン 1Lap 52
15 55 C.サインツJr. トロロッソ 1Lap 52
16 9 M.エリクソン ザウバー 1Lap 52
17 20 K.マグヌッセン ルノー 1Lap 52
18 31 E.オコン マノー 2Laps 51
26 D.クビアト トロロッソ DNF 36
94 P.ウェーレイン マノー DNF 26
30 J.パーマー ルノー DNF 7
12 F.ナッセ ザウバー DNF 6

XPB_838409_1200px-764x510

ドライバーズランキング
Pos Driver Point
1 ルイス・ハミルトン 250
2 ニコ・ロズベルグ 248
3 ダニエル・リカルド 161
4 セバスチャン・ベッテル 143
5 キミ・ライコネン 136
6 マックス・フェルスタッペン 121
7 バルテリ・ボッタス 70
8 セルジオ・ペレス 62
9 ニコ・ヒュルケンベルグ 46
10 フェリペ・マッサ 41
11 フェルナンド・アロンソ 30
12 カルロス・サインツJr. 30
13 ロマン・グロージャン 28
14 ダニール・クビアト 23
15 ジェンソン・バトン 17
16 ケビン・マグヌッセン 6
17 パスカル・ウェーレイン 1
18 ストフェル・バンド―ン 1
19 エステバン・グティエレス 0
20 ジョリオン・パーマー 0
21 マーカス・エリクソン 0
22 フィリペ・ナッセ 0
23 リオ・ハリアント 0
24 エステバン・オコン 0

コンストラクターズランキング
Pos Team Point
1 メルセデス 498
2 レッドブル 290
3 フェラーリ 279
4 ウィリアムズ 111
5 フォース・インディア 108
6 マクラーレン 48
7 トロロッソ 45
8 ハース 28
9 ルノー 6
10 マノー 1
11 ザウバー 0
 



 
自動車模型 ブログランキングへ







自動車模型ランキングへ

電飾しやうぜッ 第3回「パーツと道具を集めよう」



模型・プラモデル ブログランキングへ

第3回目を迎えてしまった「電飾しやうぜッ」

さて電飾したいけどまずどうすりゃいいの?とお悩みのお方。
LEDだけでは電飾は出来ません。
まず一番の近道は実際そういった電子パーツを買ってみましょう。

IMG_3694
ヲタクのワンダーランド秋葉原にはそういった電子パーツを扱っているお店は
多くありますが自分がオススメしたいのは秋山電子通商さんです。
パーツを探していると店員さんが探してくれたりと親切丁寧でとても好印象☆

IMG_3695
しかもこんなに買ってもリーズナブル(*´ω`*)
ボンビーな身の自分にはとっても大助かりです。

「アキバまで遠くていけないよぉ~」

「俺、自宅から半径30km以上出たら死んじゃうんだよねぇ~」


なんてめんどくさが・・・現地までいけない方には
HPで通販という手段があります

秋山電子通商HP

HP上で商品の特性特徴を紹介しているので
自分が欲しいと思うパーツを選べるのも利点です。

模型に電飾を施すには何が必要かちらっと紹介します☆
 
続きを読む

2016F1 第14戦イタリアGP フリー走行3、公式予選


趣味・ホビー ブログランキングへ



XPB_837272_1200px

2016F1 第14戦イタリアGP フリー走行3
9月3日(土)
アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ(1周/5.793km)
天候 曇天 路面状況 ドライコンディション
気温27度、路面温度33度、湿度51%  

2016F1 第14戦イタリアGP フリー走行3結果
Pos. No. Driver Team Time Laps
1 44 L.ハミルトン メルセデス 1’22.008 14
2 6 N.ロズベルグ メルセデス 1’22.401 17
3 5 S.ベッテル フェラーリ 1’22.946 13
4 7 K.ライコネン フェラーリ 1’23.149 12
5 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1’23.500 20
6 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’23.647 19
7 3 D.リカルド レッドブル 1’23.709 23
8 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’23.740 21
9 11 S.ペレス フォース・インディア 1’23.917 20
10 21 E.グティエレス ハース 1’24.034 15
11 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1’24.041 21
12 22 J.バトン マクラーレン 1’24.104 11
13 55 C.サインツJr. トロロッソ 1’24.240 17
14 8 R.グロージャン ハース 1’24.463 4
15 30 J.パーマー ルノー 1’24.533 13
16 9 M.エリクソン ザウバー 1’24.542 20
17 14 F.アロンソ マクラーレン 1’24.658 12
18 12 F.ナッセ ザウバー 1’24.715 19
19 20 K.マグヌッセン ルノー 1’24.793 12
20 26 D.クビアト トロロッソ 1’24.845 17
21 94 P.ウェーレイン マノー 1’24.893 19
22 31 E.オコン マノー 1’24.938 15
 
2016F1 第14戦イタリアGP 公式予選
9月3日(土)
アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ(1周/5.793km)
天候 晴天 路面状況 ドライコンディション
気温29度、路面温度40度、湿度46%   

2016F1 第14戦イタリアGP 公式予選結果
Pos. No. Driver Team Time Laps
1 44 L.ハミルトン メルセデス 1’21.135 16
2 6 N.ロズベルグ メルセデス 1’21.613 15
3 5 S.ベッテル フェラーリ 1’21.972 13
4 7 K.ライコネン フェラーリ 1’22.065 15
5 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1’22.388 12
6 3 D.リカルド レッドブル 1’22.389 17
7 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’22.411 15
8 11 S.ペレス フォース・インディア 1’22.814 15
9 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1’22.836 18
10 21 E.グティエレス ハース 1’23.184 21
11 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’22.967 10
12 8 R.グロージャン ハース 1’23.092 14
13 14 F.アロンソ マクラーレン 1’23.273 13
14 94 P.ウェーレイン マノー 1’23.315 14
15 22 J.バトン マクラーレン 1’23.399 13
16 55 C.サインツJr. トロロッソ 1’23.496 12
17 26 D.クビアト トロロッソ 1’23.825 9
18 12 F.ナッセ ザウバー 1’23.956 8
19 9 M.エリクソン ザウバー 1’24.087 7
20 30 J.パーマー ルノー 1’24.230 9
21 20 K.マグヌッセン ルノー 1’24.436 9
DNF 31 E.オコン マノー 2

 

自動車模型 ブログランキングへ







自動車模型ランキングへ

2016F1 第14戦イタリアGP フリー走行1、2


趣味・ホビー ブログランキングへ


もうモンツァですよ奥様。
XPB_837136_1200px-766x510
モンツァと言えば置き引き・・・もといフェラーリの聖地
フーリガンよりもはるかに凶暴で
マナーが悪いことで有名な某Jリーグチームのサポーターよりも
紳士的で情熱的なティフォシのみなさんが
集結してフェラーリを応援しまくる週末が今年もやってきました。
XPB_836991_1200px
だけど今年のフェラーリは元気がない。
カラーリングは素敵なのに・・・
本当頑張ってもらいたい。

そんな中・・・
XPB_836501_1200px-766x510
マッさんが今シーズン限りで引退を発表・・・
ネタキャラいぶし銀なベテランドライバーがまた去っていく・・・
時代の流れとしては致し方ないとはいえ
やっぱり寂しいです。
現場でも世代交代は行われていくのが世の常とはいえね。

という訳でイタリアGP フリー走行1、2の結果です。

2016F1 第14戦イタリアGP フリー走行1
9月2日(金)
アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ(1周/5.793km)
天候 曇天 路面状況 ドライコンディション
気温26度、路面温度92度、湿度63%  

2016F1 第14戦イタリアGP フリー走行1結果
 
Pos. No. Driver Team Time Laps
1 6 N.ロズベルグ メルセデス 1’22.959 37
2 44 L.ハミルトン メルセデス 1’23.162 36
3 7 K.ライコネン フェラーリ 1’24.047 16
4 5 S.ベッテル フェラーリ 1’24.307 17
5 11 S.ペレス フォース・インディア 1’24.650 32
6 8 R.グロージャン ハース 1’24.763 17
7 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1’24.785 37
8 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’24.982 25
9 21 E.グティエレス ハース 1’25.113 19
10 3 D.リカルド レッドブル 1’25.120 17
11 22 J.バトン マクラーレン 1’25.351 23
12 34 A.セリス フォース・インディア 1’25.367 30
13 14 F.アロンソ マクラーレン 1’25.507 14
14 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’25.840 18
15 9 M.エリクソン ザウバー 1’25.853 20
16 55 C.サインツJr. トロロッソ 1’25.973 20
17 26 D.クビアト トロロッソ 1’26.074 20
18 31 E.オコン マノー 1’26.391 30
19 12 F.ナッセ ザウバー 1’26.439 21
20 94 P.ウェーレイン マノー 1’26.762 28
21 30 J.パーマー ルノー 1’26.811 35
22 20 K.マグヌッセン ルノー 1’26.956 32

2016F1 第14戦イタリアGP フリー走行2
9月2日(金)
アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ(1周/5.793km)
天候 晴天 路面状況 ドライコンディション
気温29度、路面温度41度、湿度47%   

2016F1 第14戦イタリアGP フリー走行2結果
Pos. No. Driver Team Time Laps
1 44 L.ハミルトン メルセデス 1’22.801 40
2 6 N.ロズベルグ メルセデス 1’22.994 42
3 5 S.ベッテル フェラーリ 1’23.254 33
4 7 K.ライコネン フェラーリ 1’23.427 28
5 33 M.フェルスタッペン レッドブル 1’23.732 25
6 3 D.リカルド レッドブル 1’24.003 33
7 14 F.アロンソ マクラーレン 1’24.259 24
8 77 V.ボッタス ウイリアムズ 1’24.299 41
9 8 R.グロージャン ハース 1’24.516 35
10 22 J.バトン マクラーレン 1’24.549 28
11 19 F.マッサ ウイリアムズ 1’24.556 20
12 27 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1’24.587 40
13 11 S.ペレス フォース・インディア 1’24.653 42
14 21 E.グティエレス ハース 1’24.674 33
15 9 M.エリクソン ザウバー 1’24.981 25
16 94 P.ウェーレイン マノー 1’25.083 38
17 55 C.サインツJr. トロロッソ 1’25.240 31
18 31 E.オコン マノー 1’25.275 13
19 20 K.マグヌッセン ルノー 1’25.555 39
20 26 D.クビアト トロロッソ 1’25.614 33
21 12 F.ナッセ ザウバー 1’25.643 31
22 30 J.パーマー ルノー 1’25.833 45

 

自動車模型 ブログランキングへ


自動車模型ランキングへ



電飾しやうぜッ 第2回「まずはLEDを知ろう」



模型・プラモデル ブログランキングへ


昨日の夜にエントリーしようと思ったら
健康診断でバリウム飲む際に胃の機能を抑える
注射(めっちゃ痛かった)の副作用で本調子でなく
今頃になりました(;´Д`)ごめんなさい。

さていきなりおバカな頭なりの電飾を学んでいこう
というコーナー「電飾しやうぜッ」ですが
どろぼうひげさんの他にも電飾を紹介しているブログが
あるのでまさに後手ですがゆる~く
気軽に見ててもらえればすごく助かります(をぃ)

昔、ガンプラや模型を光らせている作例は
大概ムギ球や豆電球でしたが
最近ではコンパクトで耐久性もあるLEDが主流です。

IMG_3714
これがLEDです。
長い方がプラス、短い方がマイナス。
これを理解しておかないと後でとんでもない事になります。
IMG_3713
LEDは5mm、3mmの砲丸タイプ、ミリサイズのチップ型があります。
チップ型は様々なタイプがあります。
主に使うのは3mmの方が多いです。

IMG_3715
3Vのコイン乾電池にLEDを挟んでみます。
プラスが上ですのでこれで点灯します。
結構眩しいです。


逆に反対に挟んでみると
IMG_3716
点灯しません。
このように正しくプラスマイナスにしないとLEDは点灯しません。
半田付けしてからあ、間違えたっ(;´Д`)ってならないように
まずちゃんとプラスマイナスを見定めておきましょう。

IMG_3717
あとホームセンターで見つけて色付きのLED
IMG_3719
透明のLEDとは異なり発酵、もとい発光が弱いです。
逆にこれぐらいぼやっとしている灯りが欲しい時には使えそうです。

IMG_3720
んで、3Vぐらいならいいのですが
9V電池で点灯させようと思ったら直接付けてはいけません。
LEDが耐え切れずに壊れます。

そこで

IMG_3721
CRD(定電流ダイオード)E-153を使います。
青色側をLEDのプラスにつなぎます。(逆にしたら機能しません)
CRDは他にもありますが
どんな電圧の電源をLEDを光らせる値に十分な
15mAに変換してくれるE-153が最適だと思います。



まとめ
※LEDはいろんな種類がある。
※電飾に使うのは3mmの方。
※長い方がプラス、短い方がマイナス。
※プラスマイナスを間違えると点灯しない。
※LEDを直接電源に繋げない。CRDを加える。
※CRDは青側をLEDのプラスにつける。



次回はいろんなパーツ、使う道具などを扱ってみましゃう(*´ω`*)


 
人気ブログランキングへ





模型・プラモデルランキングへ

電飾しやうぜッ 第1回「始まり」


模型・プラモデル ブログランキングへ


さて、唐突に始まったコーナー(?)「電飾しやうぜッ」
もう皆様言わなくてもお解りかと思いますが、

IMG_3691
すべてはここから始まった(笑)

どろぼうひげさんの著書「電飾しましょっ!」を読んで
自分の模型に電飾を施すモデラーのみなさんが急増中
現在の模型界隈のトレンドは電飾すれば注目間違いなし☆


かくいう自分もなんだけどね(笑)



IMG_3671
先日完成したエブロさんのマクラーレンMP4/30
100円ショップの商品を使ったお手軽電飾でした。
しかし、これはこれでいいんだけど、
もうちょっとコンパクトにならないか?と作っててそう思ったのです。

IMG_3268
S15も本当は前照灯だけで進めてきたんですが
「どうせならリアも・・・」と思って内部にサイクルライトでなく
コンパクトにした基盤を仕込んだ方が・・・
と思うようになりました。ただ光らすだけなら高等技術はいらない
けどその前に電飾の基本を学んだ方がこれから
様々な模型を作りに辺りこういう技術を身に付けても損はないなと
いう事でここで自分も基盤やらパーツを買って
本やどろぼうひげさんのブログを参考に基盤を作ってみたのですが・・・


でも現実は厳しかった・・・
IMG_3693
一応はLEDは点灯してくれました。


でも点滅してくれない・・・
なぜだっ?!

hqdefault

「坊やだからさ・・・・・」
(ここは是非とも池田秀一さんの声で)



通常の3倍の速さで名前も3つぐらい偽名で
登場当時はめちゃかっこよかった
のに昨今ではその自意識過剰ぶりが痛々しくて
シ〇コンでロ〇コンでついにはマ〇コンという
とんでもない設定でファンを唖然とさせて
3倍赤いというのがネタキャラな
この人に言われても
致し方ないとはいえ、このままでは終われんっ


という訳で頭の悪い管理人なりに
電飾をマスターしようと決意しました

(続く・・・のかよッ)






人気ブログランキングへ




趣味・ホビーランキングへ

livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    楽天市場
    J-CASTニュース
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ