プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

2014年03月

ガンプラビルドファイターズ 最終回 「約束」


ガンダムビルドファイターズ

最終回

「約束」 

脚本 黒田  洋介

絵コンテ 長崎 健司

     
                   寺岡  巌
 
演出 長崎  健司
 
キャラ作監 大貫  健一

メカ作監 有澤  寛 

1396258097647



ファイナルバトル、そして・・・・
いい最終回に相応しい最終回だったぜござるの巻


 続きを読む

2014F1 第2戦マレーシアGP 決勝


 2014F1 第2戦マレーシアGP 決勝結果 

3月30日(日) セパン・インターナショナル・サーキット(一周 5.543km) X56 


240464


1/L.ハミルトン/メルセデス

2/N.ロズベルグ/メルセデス
 
3/S.ベッテル/レッドブル
 
4/F.アロンソ/フェラーリ
 
5/N.ヒュルケンベルグ/Fインディア
 
6/J.バトン/マクラーレン
 
7/F.マッサ/ウイリアムズ
 
8/V.ボッタス/ウイリアムズ
 
9/K.マグヌッセン/マクラーレン
 
10/D.クビアト/トロロッソ
 
11/R.グロージャン/ロータス
 
12/K.ライコネン/フェラーリ
 
13/小林可夢偉/ケータハム
 
14/M.エリクソン/ケータハム
 
15/M.チルトン/マルシャ
 
16/D.リカルド/レッドブル
 
R/E.グティエレス/ザウバー
 
R/A.スーティル/ザウバー
 
R/J-E.ベルニュ/トロロッソ
 
R/J.ビアンキ/マルシャ
 
R/P.マルドナド/ロータス
 
R/S.ペレス/Fインディア






 


人気ブログランキングへ

2014F1 第2戦マレーシアGP フリー走行3、公式予選


2014F1 第2戦マレーシアGP フリー走行3結果

3月29日(土) セパン・インターナショナル・サーキット(一周 5.543km) 


1 N.ロズベルグ メルセデスAMG 1:39.008 +0.000
 
2 L.ハミルトン メルセデスAMG 1:39.240 +0.232
 
3 K.ライコネン フェラーリ 1:40.156 +1.148
 
4 S.ベッテル レッドブル 1:40.387 +1.379
 
5 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1:40.523 +1.515
 
6 D.リカルド レッドブル 1:40.686 +1.678
 
7 F.アロンソ フェラーリ 1:40.736 +1.728
 
8 F.マッサ ウィリアムズ 1:40.781 +1.773
 
9 V.ボッタス ウィリアムズ 1:40.891 +1.883
 
10 S.ペレス フォース・インディア 1:41.029 +2.021
 
11 D.クビアト トロロッソ 1:41.182 +2.174
 
12 J-E.ベルニュ トロロッソ 1:41.441 +2.433
 
13 A.スーティル ザウバー 1:41.552 +2.544
 
14 E.グティエレス ザウバー 1:42.041 +3.033
 
15 R.グロージャン ロータス 1:42.749 +3.741
 
16 P.マルドナード ロータス 1:43.539 +4.531
 
17 M.チルトン マルシャ 1:43.977 +4.969
 
18 J.ビアンキ マルシャ 1:44.170 +5.162
 
19 M.エリクソン ケータハム 1:44.457 +5.449
 
20 小林可夢偉 ケータハム 1:46.015 +7.007
 
21 J.バトン マクラーレン 2:05.555 +26.547
 
22 K.マグヌッセン マクラーレン 0:00.000




2014F1 第2戦マレーシアGP 公式予選結果

3月29日(土) セパン・インターナショナル・サーキット(一周 5.543km) 

1 L.ハミルトン メルセデスAMG 1:59.431
 
2 S.ベッテル レッドブル 1:59.486
 
3 N.ロズベルグ メルセデスAMG 2:00.050
 
4 F.アロンソ フェラーリ 2:00.175
 
5 D.リカルド レッドブル 2:00.541
 
6 K.ライコネン フェラーリ 2:01.218
 
7 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 2:01.712
 
8 K.マグヌッセン マクラーレン 2:02.213
 
9 J-E.ベルニュ トロロッソ 2:03.078
 
10 J.バトン マクラーレン 2:04.053

Q2敗退(11番手から16番手)

11 D.クビアト トロロッソ 2:02.351
 
12 E.グティエレス ザウバー 2:02.369
 
13 F.マッサ ウィリアムズ 2:02.460
 
14 S.ペレス フォース・インディア 2:02.511
 
15 V.ボッタス ウィリアムズ 2:02.756

16 R.グロージャン ロータス 2:02.885

Q1敗退(17番手から22番手)

17 P.マルドナード ロータス 2:02.074
 
18 A.スーティル ザウバー 2:02.131
 
19 J.ビアンキ マルシャ 2:02.702
 
20 小林可夢偉 ケータハム 2:03.595
 
21 M.チルトン マルシャ 2:04.388
 
22 M.エリクソン ケータハム 2:04.407   



 
人気ブログランキングへ





2014F1 第2戦マレーシアGP フリー走行1、2


2014F1 第2戦マレーシアGP フリー走行1結果

3月28日(金) セパン・インターナショナル・サーキット(一周 5.543km) 

1 L.ハミルトン メルセデスAMG 1:40.691 +0.000
 
2 K.ライコネン フェラーリ 1:40.843 +0.152
 
3 N.ロズベルグ メルセデスAMG 1:41.028 +0.337
 
4 J.バトン マクラーレン 1:41.111 +0.420
 
5 K.マグヌッセン マクラーレン 1:41.274 +0.583
 
6 J-E.ベルニュ トロロッソ 1:41.402 +0.711
 
7 S.ベッテル レッドブル 1:41.523 +0.832
 
8 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1:41.642 +0.951
 
9 F.マッサ ウィリアムズ 1:41.686 +0.995
 
10 V.ボッタス ウィリアムズ 1:41.830 +1.139
 
11 F.アロンソ フェラーリ 1:41.923 +1.232
 
12 D.リカルド レッドブル 1:42.117 +1.426
 
13 A.スーティル ザウバー 1:42.365 +1.674
 
14 D.クビアト トロロッソ 1:42.869 +2.178
 
15 E.グティエレス ザウバー 1:42.904 +2.213
 
16 J.ビアンキ マルシャ 1:43.825 +3.134
 
17 M.エリクソン ケータハム 1:45.775 +5.084
 
18 M.チルトン マルシャ 1:46.911 +6.220
 
19 小林可夢偉 ケータハム 1:51.180 +10.489
 
20 S.ペレス フォース・インディア 0:00.000 
 
21 P.マルドナード ロータス 0:00.000 
 
22 R.グロージャン ロータス 0:00.000    



2014F1 第2戦マレーシアGP フリー走行2結果

3月28日(金) セパン・インターナショナル・サーキット(一周 5.543km)

1 N.ロズベルグ メルセデスAMG 1:39.909 +0.000
 
2 K.ライコネン フェラーリ 1:39.944 +0.035
 
3 S.ベッテル レッドブル 1:39.970 +0.061
 
4 L.ハミルトン メルセデスAMG 1:40.051 +0.142
 
5 F.アロンソ フェラーリ 1:40.103 +0.194
 
6 F.マッサ ウィリアムズ 1:40.112 +0.203
 
7 D.リカルド レッドブル 1:40.276 +0.367
 
8 J.バトン マクラーレン 1:40.628 +0.719
 
9 V.ボッタス ウィリアムズ 1:40.638 +0.729
 
10 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1:40.691 +0.782
 
11 J-E.ベルニュ トロロッソ 1:40.777 +0.868
 
12 K.マグヌッセン マクラーレン 1:41.014 +1.105
 
13 A.スーティル ザウバー 1:41.257 +1.348
 
14 D.クビアト トロロッソ 1:41.325 +1.416
 
15 E.グティエレス ザウバー 1:41.407 +1.498
 
16 S.ペレス フォース・インディア 1:41.671 +1.762
 
17 R.グロージャン ロータス 1:42.531 +2.622
 
18 M.チルトン マルシャ 1:43.638 +3.729
 
19 J.ビアンキ マルシャ 1:43.752 +3.843
 
20 M.エリクソン ケータハム 1:45.703 +5.794
 
21 小林可夢偉 ケータハム 0:00.000 
 
22 P.マルドナード ロータス 0:00.000

 


 
人気ブログランキングへ





フジミ フェラーリF430チャレンジ (その7)




自動車模型 ブログランキングへ


さてF430チャレンジです

IMG_1101

IMG_1102

IMG_1103

IMG_1104

IMG_1105

デカールを貼りました☆
使ったのは126CKのデカール
このF430のオーナーがジルのファンで
フェラーリオーナーになってプライベートレースに出場する事になり・・
という設定。
デカールサイズが1/20なのでちょっとオーバースケール気味ですが気にしない(笑)

IMG_1106

デカールが割れちゃった・・・(´;ω;`)

まぁこれはこれで仕方ないのでこのまま乾燥させます

乾燥したらクリアー吹きです☆










人気ブログランキングへ

HG ビルドストライクガンダム LAP16


さて、急遽路線変更して
ビルドストライクガンダムフルパッケージを
ビルドデスティニーストライク(仮)にしてしまおうという事になりました

IMG_1089






でも脚部に何か欲しいなぁ〜と悪い癖が(笑)


さてどうしたものかと考えた挙句に・・・・




 
続きを読む

HG ビルドストライクガンダム LAP15


久しぶりのビルドストライク(笑)





ビルドストライク、実は塗装が途中まで完成目前だったのですが
アクシデントでストーブに脚部からダイブ・・・・



(´;ω;`)


損傷箇所はそこまで酷くはなかったのですが
それで一気にモチベーションダウンしてしまい放置してましたが
昨日の「ガンダムビルドファイターズ」観て
急にイマジネーションがふっと降臨し

で、ビルドブースターはどうしても気に入らなくなってきて


IMG_1080



これで塗装して終わらせるというのも考えて
(色がチグハグなのは損傷を直しサフ吹き付けたままなんで)
というのも考えましたが、





やっぱり今の

ガンプラビックウエーブ、乗るしかッ

(ちょっと大げさ)



なのでやはり☆

で、用意したのは


 
続きを読む

ガンダムビルドファイターズ 第24話 「ダークマター」


ガンダムビルドファイターズ

第24話

「ダークマター」 

脚本 黒田  洋介

絵コンテ 大塚  健
 
演出 南  康宏
 
キャラ作監 しんぼ たくろう

       千葉  道徳

メカ作監 金  世俊 


1395652927383


ガンプラバトル世界大会決勝戦、勝つのはどっちだッ!
だがその後、驚愕の展開が待ち受けていたでござるよの巻


 続きを読む

フジミ フェラーリF430チャレンジ (その6)




自動車模型 ブログランキングへ


クリアーが完全に乾燥するのを見計らって
まずクレオスの「Mr.研ぎ出しクロス」を
目の粗い方から研いでいき
そのあとコンパウンドがけをします


IMG_1075

タミヤのコンパウンド粗目、細目、仕上げ目とかけていきます
使用するクロスは「Mr.フィニッシングクロス 磨き用」を
それぞれのコンパウンドごとに使い分けて磨いていきます。
コンパがけが終わったらコンパのカスを取り除く意味で水洗いし
そしてまたコンパがけという作業を繰り返します。

最期にハセガワのセラミックコンパウンドを
「Mr.フィニッシングクロス 仕上げ磨き用」で磨いていきます。
このあとデカール貼ってクリアー吹付け研ぎ出ししますので
とりあえずここで一旦コンパは終了

IMG_1076

こんな感じになりました☆

デカールはどうしようかとまだ決めとりません(笑)

















人気ブログランキングへ

ガンダムビルドファイターズ 第23話 「ガンプラ・イブ」


ガンダムビルドファイターズ

第23話

「ガンプラ・イブ」 

脚本 黒田  洋介

絵コンテ 西澤  晋
      
      大張  正己

      酒井  和男
 
演出 綿田  慎也
 
キャラ作監 森下  博光 
        
        大籠 之仁

メカ作監 大張  正己


1395047087862


今回はまさにお祭り☆
元ネタがいっぱいありすぎてつっこみきれないでござるの巻


 続きを読む

フジミ フェラーリF430チャレンジ (その5)




自動車模型 ブログランキングへ


さて久々のF430チャレンジです

IMG_1070

色はフェラーリなんでやっぱり赤にしました。
塗料はタミヤスプレーのF310Bレッドをブラシマスターで
吹きやすくして何回かに分けて塗装しました。
んで、クレオスのクリアーを全体に吹付けました。

これはペーパーがけしてコンパかける為に塗膜の下地まで
いかないようにしたのですが・・・



IMG_1074

ちょっとわかりずらいと思いますが
ホコリが・・・・(´;ω;`)
まぁこれも想定内。ペーパー&コンパでなんとかなると思いますが

IMG_1071

ここにも思いっきりでかいのが・・・
掃除してもホコリが・・・(´;ω;`)

IMG_1072


下地のピンクが・・・(´;ω;`)
クリアーのシンナーが塗膜を侵食したようです
まぁこれはリカバー出来ますのでなんとかなるでしょう。











人気ブログランキングへ
 


 

2014F1 開幕戦オーストラリアGP 決勝


2014F1 開幕戦オーストラリアGP 決勝結果

3月16日(日) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)
 

1394948330689


1 N.ロズベルグ(メルセデス
 
2 D.リカルド(レッドブル)+24.5秒
 
3 K.マグヌッセン(マクラーレン)+26.7秒
 
4 J.バトン(マクラーレン)+30.0秒
 
5 F.アロンソ(フェラーリ)+35.2秒
 
6 V.ボッタス(ウイリアムズ)+47.6秒
 
7 N.ヒュルケンベルグ(Fインディア)+50.7秒
 
8 K.ライコネン(フェラーリ)+57.6秒
 
9 J-E.ベルニュ(トロロッソ)+60.4秒
 
10 D.クビアト(トロロッソ)+63.5秒
 
11 S.ペレス(Fインディア)+85.9秒
 
12 A.スーティル(ザウバー)+1周
 
13 E.グティエレス(ザウバー)+1周
 
14 M.チルトン(マルシャ)+2周

R J.ビアンキ(マルシャ)+8周
 
R R.グロージャン(ロータス)+14周
 
R P.マルドナド(ロータス)+28周
 
R M.エリクソン(ケータハム)+30周
 
R S.ベッテル(レッドブル)+54周
 
R L.ハミルトン(メルセデス)+55周
 
R F.マッサ(ウイリアムズ)接触
 
R 小林可夢偉(ケータハム)接触    




人気ブログランキングへ

 

2014F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行3、公式予選


2014F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行3結果

3月15日(土) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)
 

1 N.ロズベルグ/メルセデス/1'29''375
 
2 J.バトン/マクラーレン/1'30''766
 
3 F.アロンソ/フェラーリ/1'30''876
 
4 L.ハミルトン/メルセデス/1'30''919
 
5 D.リカルド/レッドブル/1'30''970
 
6 N.ヒュルケンベルグ/Fインディア/1'30''978
 
7 K.ライコネン/フェラーリ/1'31''156
 
8 K.マグヌッセン/マクラーレン/1'31''251
 
9 S.ペレス/Fインディア/1'31''665
 
10 F.マッサ/ウイリアムズ/1'31''723
 
11 D.クビアト/トロロッソ/1'31''925
 
12 S.ベッテル/レッドブル/1'32''255
 
13 J-E.ベルニュ/トロロッソ/1'32''417
 
14 J.ビアンキ/マルシャ/1'34''184
 
15 A.スーティル/ザウバー/1'34''188
 
16 小林可夢偉/ケータハム/1'34''413
 
17 M.チルトン/マルシャ/1'34''717
 
18 P.マルドナド/ロータス/1'34''754
 
19 M.エリクソン/ケータハム/1'36''159
 
20 V.ボッタス/ウイリアムズ/No time
 
21 E.グティエレス/ザウバー/No time
 
22 R.グロージャン/ロータス/No time 

239196


2014F1 開幕戦オーストラリアGP 公式予選結果

3月15日(土) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)

1 L.ハミルトン/メルセデス/1'44''231
 
2 D.リカルド/レッドブル/1'44''548
 
3 N.ロズベルグ/メルセデス/1'44''595
 
4 K.マグヌッセン/マクラーレン/1'45''745
 
5 F.アロンソ/フェラーリ/1'45''819
 
6 J-E.ベルニュ/トロロッソ/1'45''864
 
7 N.ヒュルケンベルグ/Fインディア/1'46''030
 
8 D.クビアト/トロロッソ/1'47''368
 
9 F.マッサ/ウイリアムズ/1'48''079
 
10 V.ボッタス/ウイリアムズ/1'48''147
 
11 J.バトン/マクラーレン/1'44''437
 
12 K.ライコネン/フェラーリ/1'44''494
 
13 S.ベッテル/レッドブル/1'44''668
 
14 A.スーティル/ザウバー/1'45''655
 
15 小林可夢偉/ケータハム/1'45''867
 
16 S.ペレス/Fインディア/1'47''293
 
17 M.チルトン/マルシャ/1'34''293
 
18 J.ビアンキ/マルシャ/1'34''794
 
19 E.グティエレス/ザウバー/1'35''117
 
20 M.エリクソン/ケータハム/1'35''157
 
21 R.グロージャン/ロータス/1'36''993
 
22 P.マルドナド/ロータス/No Time





 

人気ブログランキングへ



 

2014F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行1、2


2014F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行1結果

3月14日(金) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)


1 F.アロンソ フェラーリ 1:31.840
2 J.バトン マクラーレン 1:32.357 +0.517
3 V.ボッタス ウィリアムズ 1:32.403 +0.563
4 F.マッサ ウィリアムズ 1:32.431 +0.591
5 D.リカルド レッドブル 1:32.599 +0.759
6 N.ロズベルグ メルセデスAMG 1:32.604 +0.764
7 S.ベッテル レッドブル 1:32.793 +0.953
8 K.マグヌッセン マクラーレン 1:32.847 +1.007
9 K.ライコネン フェラーリ 1:32.977 +1.137
10 J-E.ベルニュ トロロッソ 1:33.446 +1.606
11 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1:33.533 +1.693
12 S.ペレス フォース・インディア 1:33.855 +2.015
13 D.クビアト トロロッソ 1:34.272 +2.432
14 E.グティエレス ザウバー 1:35.578 +3.738
15 A.スーティル ザウバー 1:36.445 +4.605
16 J.ビアンキ マルシャ 1:40.859 +9.019
17 M.チルトン マルシャ 1:46.922 +15.082
18 M.エリクソン ケータハム 0:00.000
19 L.ハミルトン メルセデスAMG 0:00.000
20 小林可夢偉 ケータハム 0:00.000
21 P.マルドナード ロータス 0:00.000
22 R.グロージャン ロータス 0:00.000

239148


2014F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行2結果

3月14日(金) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)

1 L.ハミルトン メルセデスAMG 1:29.625 
2 N.ロズベルグ メルセデスAMG 1:29.782 +0.157
3 F.アロンソ フェラーリ 1:30.132 +0.507
4 S.ベッテル レッドブル 1:30.381 +0.756
5 J.バトン マクラーレン 1:30.510 +0.885
6 D.リカルド レッドブル 1:30.538 +0.913
7 K.ライコネン フェラーリ 1:30.898 +1.273
8 V.ボッタス ウィリアムズ 1:30.920 +1.295
9 K.マグヌッセン マクラーレン 1:31.031 +1.406
10 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア 1:31.054 +1.429
11 J-E.ベルニュ トロロッソ 1:31.060 +1.435
12 F.マッサ ウィリアムズ 1:31.119 +1.494
13 S.ペレス フォース・インディア 1:31.283 +1.658
14 A.スーティル ザウバー 1:32.355 +2.730
15 E.グティエレス ザウバー 1:32.468 +2.843
16 D.クビアト トロロッソ 1:32.495 +2.870
17 J.ビアンキ マルシャ 1:33.486 +3.861
18 R.グロージャン ロータス 1:33.646 +4.021
19 M.チルトン マルシャ 1:34.757 +5.132
20 M.エリクソン ケータハム 0:00.000
21 小林可夢偉 ケータハム 0:00.000
22 P.マルドナード ロータス 0:00.000
 



人気ブログランキングへ


ガンダムビルドファイターズ 第22話 「名人対名人」


ガンダムビルドファイターズ

第22話

人VS人」 

脚本 黒田  洋介

絵コンテ 狩田  豪也
 
演出 角田  一樹 
 
キャラ作監 池田  佳代

メカ作監 阿部  宗孝




1394445802836


アメイジングエクシア対F91イマジン
分身&フェイスオープンに興奮したぜござるの巻
 
続きを読む

RX-78-2のガンプラ買うからオススメ教えろください


1 HG名無しさん :2013/04/01(月) 08:03:43.72 ID:DupvJ0Bi

なるべく無塗装無接着でいけるやつ
ガンプラ経験は3年以上前にHGエクシアを作った

b196763a






2 HG名無しさん :2013/04/01(月) 08:56:22.04 ID:SE/S4HCu

PG RX-78 一択

3 HG名無しさん :2013/04/01(月) 08:59:54.91 ID:BwLJShft

デカくて組み立て簡単なのが1/48メガサイズ、省スペース濃縮重視ならばRG

4 HG名無しさん :2013/04/01(月) 14:58:07.18 ID:ZecPTrC4

RG

5 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:8) :2013/04/01(月) 15:24:58.92 ID:Zxf0QUYV

これら無塗装無接着でできんのかよ

7 HG名無しさん :2013/04/01(月) 20:06:40.33 ID:ZecPTrC4

>>5
 
RGなら無塗装でもイケるが設計上ポロリがある
 
続きを読む

ガンダムビルドファイターズ 第21話 「きらめく粒子の中で」


ガンダムビルドファイターズ

第21話

「きらめく粒子の中で」 

脚本 黒田  洋介

絵コンテ 大塚  健
 
演出 大久保 朋・角田  一樹 
 
キャラ作監 松川  哲也

メカ作監 大塚  健



1393838692422



陰鬱展開だと思ったらまさかの痴話喧嘩で
そこから爆笑しっぱなしだったでござるの巻





続きを読む

「RUSH プライドと友情」観に行って参りました☆


公開されて早一ヶ月経とうとしていたのに
やっとというかようやく観に行ってきました☆


「RUSH プライドと友情」を

1388903322124


予想通り、いや予想以上に良かったですヽ(*´∀`)ノ
思い起こせばYouTubeで予告編観て「ふんがー(メ゚皿゚)」と興奮し
公開してなかなか観に行けなくて歯がゆい想いをしたけど
来週まで上映しているかわからなかったので
やはり今日行こうという事で。自転車でMOVIX川口まで。


残念ながらパンフは売り切れ(´;ω;`)
まぁ致し方ないとはいえやっぱり残念。



主な展開は
「不死鳥」ニキ・ラウダ、「壊し屋」ジェームス・ハント
対照的な二人が互いにしのぎを削り競い合った1976年というシーズンを通して
奇妙な友情を描いた本作品。
1976年F1GPということでその時のF1マシンも
現在残っているマシンをあちこち集めてきただけあって再現度は抜群☆
ほんと、劇場で観てよかったと。もう一回観に行きたくなってきました☆

ラウダと奥様マレーネさんは本人じゃないかっていうぐらいクリソツでした☆
レガおじさんもクリソツでしたヽ(*´∀`)ノ
あのニュルブルクリンクでの事故シーン、あれすごくリアルだったし
予想外だったのはフランソワ・セベールの事故も描かれていた事


当時のF1は必ず誰かが死ぬとまで言われていた
それがあたりまえだった時代。
その中で自由気ままで奔放な破天荒な生き方をしたハント
かたやまるで精密機械のように走りプロフェッショナルに徹したラウダ
ニュルの事故の後、過酷なリハビリシーンもありましたが
火傷した肺の膿を吸引するシーンは本当に見ていて辛さが伝わりました。
クライマックスは富士での雨の中行われたF1インジャパン
あれもよかったですヽ(*´∀`)ノ



映画内容は細かいところは史実と異なる部分もあったり
(ラウダが初タイトル獲得したのはワトキンス・グレンでなくモンツァなんだけど)
あとマシンの細かい部分(312T2のリアウイングが312Tのだったり
ラウダのメット形状とか)違うのはなんでやねんっとつっこみたくなったけど
それも全く気にならなくなる程映画としては完成されてます。

1392387824819

(これは1976年の時のメット。翌年bell製のメットに変更してます)

1391691589205

こういう事が日常茶飯事でできた当時のF1。今でやったらいろいろ問題になりそうだけど、
実際この二人は友情はなかったかもしれないがギスギスした関係ではなかったようです。
好敵手といて互いに認め合っていた間柄だったようですね。



こう観ちゃうと312T2とM23作りたくなるんだけど
なかなか手に入らないというのが・・・
模型メーカーさん、しつこいようだけど商売っけ出せばいいのに・・・・



 
人気ブログランキングへ

「カーモデリングマニュアル vol.20」


カーモデリングマニュアル vol.20

Bho7y6gCcAE_kea


CAR MODELING MANUAL vol.20 (ホビージャパンMOOK 548) [ムック]


現在上映中の映画「RUSH/プライドと友情」に合わせた
1976年のF1GPを象徴した2台の名車

マクラーレンM23

フェラーリ312T2

を大特集。

しかもそれぞれ1/12で再現されているのが

にしてもこういう内容の映画が好評上映中にも関わらず
各模型メーカーは商売ッ気がないというかやる気もないのか
なんで再販するとか新規金型でリニューアルキットとかを
リリースしなのかとちょっと疑問です。

この映画を観て「作りてぇぇぇぇぇぇぇっ」と思わないモデラーは皆無の筈
こういう時にこそメーカーはリリースして消費者にニーズに応えるべきなのではと


かくいう自分も未だ視聴していないので
来週、仕事の帰りに行こうかと今からプラン立てております。






 




人気ブログランキングへ





livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ