プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

フジミ フェラーリ248F1 LAP4

どうも毎度☆管理人です(*´∀`*)



さて248F1、フジミが出してくれた事には感謝しておるのですが
どうもフジミの特徴というか悪い癖というのか
タミヤさんのF1モデルに比べてどうも組みにくい (笑)



けど、ブレーキディスクとキャリパーを別パーツにしたり
アクセルブレーキペダルやノーズコーン内にある
リザーバータンクをパーツ化してくれたりと従来のキットより
フルディテールなレジンやメタルキットによく見られる内容を
プラキットに使ってほしいっていう今までユーザーが求めていたクオリティを
5000円以内で手に入るというのもありがたいし
これからも頑張ってもらいたいけどもう少しクオリティを高めてもらいたいです。


長くなりましたが本題

IMG_2879
































サイドポンツーン。
本物はもう少し深く入っているんですがキットではラジエーター部と同化して
ますがそのままでは黒いままなんでちょっと加工します。

IMG_0001

















ラジエーターパーツ
(B6 B10 B5 B11)をがっちり接着して 先の部分だけつかうので
レーザーソーでカットします。目立つ部分なので合わせ目をちゃんと処理します。
パテは使わないでSSPを使いました。




1/20 グランプリシリーズNo.49 ブラバム BT46B 1978 スウェーデンGP#1 ニキ・ラウダ



出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

フジミ フェラーリ248F1 LAP3

どうもこんばんわです。
大江アナが「モヤさま」卒業発表でかなり落ち込んでいる管理人です(´;ω;`)

モヤモヤさまぁ〜ず2 VOL.1 伝説のお正月SP 北特集編 [ さまぁ〜ず ]
モヤモヤさまぁ〜ず2 VOL.1 伝説のお正月SP 北特集編 [ さまぁ〜ず ]



さて、2月1日から再起動した当ブログですが、
人気ブログランキングにエントリーしておりますが、
2月11日 AM1:10の段階で


模型プラモデルでは第83位、

自動車模型では、




な、なんとッ1位ッ!!!



(((( ;゚д゚)))



い、いいんですかねぇ(汗)



と、ともかく嬉しいです☆

皆様ありがとうございます。
それとこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m


さて、長くなりましたが本題☆

IMG_2898



















ともかくフェラーリ248F1を進めます。
フルディテールでなくディスプレイでの完成に切り替わって
外見重視に切り替わったのでとっても楽。

とはいえ、癖があるフジミのキットなんで苦労するのは確実。
仮組みしながらの作業になります。

IMG_2899

















フロントサス周りですが
モノコックとショックの接続は
隙間が空いていたので
真鍮線に交換し差し込む穴も開け
差し込めるようにしました。
ちなみにサスアームの
カーボンパターンは実物とはかけ離れていたのでやりなおします。




IMG_2901

















さて、このチムニーミニウイング。
2006年当時の主流の
空力デバイスだっただけに外せないのですが
ここの処理もちょっと苦労しそう。
ちょっとここをどうつくるか・・・



というところで続く(笑)







1/20 グランプリシリーズNo.49 ブラバム BT46B 1978 スウェーデンGP#1 ニキ・ラウダ



出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

[新製品] フジミ ブラバムBT46B 予約しました

※日にち間違えてエントリーしました(((( ;゚д゚)))
本当は今日の記事だったのでエントリーし直します



1/20 グランプリシリーズNo.49 ブラバム BT46B 1978 スウェーデンGP#1 ニキ・ラウダ

1/20 グランプリシリーズNo.49 ブラバム BT46B 1978 スウェーデンGP#1 ニキ・ラウダ


どうもこんばんは☆皆さん、模型作ってますか?管理人です(*´∀`*) 

さて、皆様も驚いているかと思いますが
最新F1を出して我々の度肝を抜いたフジミがまたやってくれました。
一度扱ってますが新製品、ブラバムBT46Bファンカー
前にティレルP34 1977年日本GPもロニー、パトリック両ドライバー用に
それぞれパーツ内容が異なったキットになってましたが
BT46BもカーNo.1 ニキ・ラウダ、カーNo.2  ジョン・ワトソン用に
キット内容を変えてリリースしてます。
どこが違うのか、ホイールの形状と付属デカールの内容
だという事しか今のところ情報が入ってないのでなんとも言えません。


ともかく直に手にして箱を開けてみないとわかりませんので
早速ですがラウダ仕様ですが一つ予約しました☆


来月中旬には発売予定ですが手に入り次第
当ブログで紹介しますのでこうご期待♪(* ̄ω ̄)v



出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

[模型ノススメ] 模型ノススメ その二 工具を揃えよう☆

どうもこんにちは☆管理人です。
前回予告した通り、模型を作る為の工具のお話です☆


よく爪きりをニッパー変わりに使っていたという話しを聞きますけど
正直オススメしません。綺麗に作りたいならそれに合わせて工具を
用意して正しく使った方が綺麗に完成させる早道です。

自分が使っている道具で説明します。

IMG_0006


















ニッパー
ランナーからパーツを切り取る時に使います。
金属や真鍮線といった硬い物を切るときにも使えますが
刃がボロボロになってしまいますので、その時はベンチで切る事をオススメします。

タミヤ 薄刃ニッパー [模型工具] 田宮


IMG_0007



















デサインナイフ
ランナーから切り離したパーツからゲートをきれいに切り離す時にや
かんなのように刃を立てて削ったりといろいろ使えます。
普通のカッターナイフでもいいですが、こちらの方が刃が固定されて
使いやすいです。使っていると切れなくなるのでその時は新しい刃に交換します。
お店では交換用の刃と一緒に売っておりますが交換用の刃も単品で販売されてます。
あと彫刻刀も揃えておくと模型工作の幅も広がります。


IMG_0013






















接着剤
昔のキットでは接着剤がついているのもありましたが殆ど使えなかったり
使っていると足りなくなります。別途市販品を購入する事をオススメします。

接着剤にも種類がありますがオススメは田宮模型の「タミヤセメント」と
クレオスの「MrセメントS(流し込みタイプ)」の二つをその場によって使い分ける事も
出来るのでこの二つは持っておいて損はないです。

タミヤセメント(角びん) <プラモデル用接着剤>


IMG_0014



















あと、接着剤には瞬着接着剤や二つの液を混ぜてつかい
エポキシ系接着剤もありますが、特性があります。
使い方にもいろいろあります。

IMG_0009



















IMG_0008



















金属ヤスリ、紙ヤスリ
パーツの合わせ目をならしたり加工したりと使い方もその時にいろいろあります。
ペーパーも粗めから細めと番号で別けられてます。
解りやすくいえば最初は粗めを使い
粗めを使ったままでは表面は傷だらけなので番号を段々と高い順に変えていく。
すると表面が整っていきます。重宝しますので180番から2000番まで
それぞれ購入しておく事をオススメします。



他にも使える工具やマテリアルはありますが
説明だけではなんなので次回は実際、模型製作しながら説明したいと思います☆


1/20 グランプリシリーズNo.49 ブラバム BT46B 1978 スウェーデンGP#1 ニキ・ラウダ



出来たらこちらも協力お願いしますm(__)m

banner (1)

[模型ノススメ]  模型ノススメ その一 環境を整える

☆模型ノススメ  その一 環境を整える☆




皆様こんばんは。管理人です。
前回は模型の素晴らしさをお話しました。
さて、模型をつくるにはどうしたらいいのか?
今回はそこから始めましょう。



まずつくる人。

これがないと始まりません(笑)


次に場所です。

自分の部屋に勉強机に椅子。
椅子も長時間座っていてもつかれないのがベストですけど
別に折りたたみのテーブルでもかまいません。
中にはあぐらや正座して製作している方もいます。



それとよく細かいパーツを扱うので
よく見えるように電気スタンドは必須です。
それと机の上を傷つけないために作業マットもかかせません。


531989524


































画像は管理人の作業場を写したものですが
模型で使う工具、筆、塗料・・・
あと写ってませんがスタンドは二つ使ってます。
模型製作の時にも役にたちますが、デジカメで撮影するときには
照明として使ってます☆ 


部屋や床を汚してしまわないように新聞紙を敷いておいた方がいいです。
そのため自分は古新聞を貯めておいてます。



次回は工具について説明したいと思います。


という訳でまた次回お会いしましょうm(__)m

改めて

どうもこんばんは☆
管理人です。

実は移動&再起動 した訳は
自分は模型好きというのもあって実際作ります。
でもへたっぴだったりするので表にだしていけないのがほとんどです。


ネットであちこち模型関連のサイトやモデラーのブログを覗かせてもらい
中には実際にお会いし作品を拝見させてもらったりしてます。

そういうのもあってそういう機会を増やしてくれたのも
自分が初めてつくったブログの力もあるのですが
模型サイトをめぐっている内にある想いが湧き上がってきました。



みなさん、かなり模型を作りこんできて
中には雑誌の作例を依頼されるほどの方もいます。
ブログの内容もモデラーとして申し分のない内容なんですが
全くの模型に興味なさそうな人や初心者からみてどう思われるか?


なかには「俺下手だからできない」「つくれない」


そう思って手をだそうとしない人もいます。



はたしてそうなのか?



自分も下手です。
失敗します。
人には馬鹿にされます。
でも模型つくりは止めようとは思いませんでした。


何故?



答えは簡単です。



好きだからです(*´∀`*)



好きだから今でもこつこつと作ってます
それでも失敗します。壊します。


そういう苦労を乗り越えて完成させた時の悦びは
もういいようのない悦びです。



そういう悦びをまだ模型やったことないという初心者向けのブログって
あんまりないなぁ〜って考え、再起動した時
自分がかつて全くの素人だった(今でもそうだけど)のが
なんとか人様にお見せできる作品を作れるようになったのかは
やはり好きという気持ちが大きかったと思います。



出来るだけ細かくそういうハウツー本な内容になるかもしれないですが
そういう事も取り上げていこうと思います。



いつまでやれるかわかりませんがこれからもよろしくお願い致します。


今回は文字だらけですいません(笑)

お知らせです

こんにちは。管理人です。


華々しく(?)旗揚げした当ブログですけど
ちょっといろいろあって更新出来ませんでした。



唐突でございますが
当ブログからお知らせがございます。


今休憩時間なので長くブログ作成出来ないので
明日、午前3時以降発表したいと思います。



では詳細はその時、おわかりになりますので
ご了承下さいませ☆



管理人でした

フジミ フェラーリ248F1 LAP2

さていろいろやらないといけない事が多くて
模型に手が付けられない。けど少しづつですが進めます

IMG_2877


































仮組みして問題ないのでボディは接着。
モノコックのサスアームが入る部分は切断してもう接着しています。

IMG_2878


































パーツは以前製作して塗装をはがしたものを再利用しようと思いますが
中にはパーツがもろくなっていたのもあったので使えなくなっていたのもありました。
アンダートレイ部のナットはケース固定用のものです。
白いのはプラ板でがっちり固めてます。

IMG_2881



















ノーズのオンボードカメラと空力パーツは
左右対照になるように真鍮線二本で止めてます。
日本GP仕様なんで上のダクトは裏打ちして切除して
整えました。


人気ブログランキングへ

ブラバムBT46B 1978年スウェーデンGP仕様

今日、アキバのイエローサブマリンに寄ったところ
こんな予約告知に目を疑いました


 ブラバムBT46B 1978年スウェーデンGP仕様





(((( ;゚д゚)))
ま、マジでかッ!!!



1978-08-brabham-bt46b-04

















ファンカーについて知らない人もいるでしょうから一応説明。
1978年、ウィングカー、ロータス79一人勝ちな上級に成りつつあるシーズン中盤
ブラバムのゴードン・マーレーさんはマシンと路面の間を密閉し吸引機で貼り付け
それで強力なダウンフォースを得ようというアイデアで出来たのが
このBT46B通称ファンカー。
スウェーデンGPでニキ・ラウダがロータス79を打ち負かし優勝。
けど明らかにレギュレーション違反とみなされこれ一戦のみのマシン。
タミヤから出ていたBT46をベースに改造して製作した方も多かった筈。


8289726607_b1d50c09c3_o



















フジミの勢いがどこまでいくのかもう予想がつかない。
六輪ティレル出して最新マシンだして今度はファンカーとは・・・



と、ともかく待つことにします(*´∀`*)



1/20 グランプリシリーズNo.49 ブラバム BT46B 1978 スウェーデンGP#1 ニキ・ラウダ1/20 グランプリシリーズNo.49 ブラバム BT46B 1978 スウェーデンGP#1 ニキ・ラウダ
販売元:フジミ模型
(2013-03-14)
販売元:Amazon.co.jp
 

フジミ フェラーリ248F1 LAP1

IMG_2851

IMG_2852

フジミ フェラーリ248F1 ブラジル仕様。
実は発売した当初購入してちまちま作っていてカウルも外せるようにして
あと少しで完成・・・だったのですがどうにも気に入らなくなって
もう全部やり直す事にしました。残念ながら(´;ω;`)

んでブラジルGP以外にも開幕前のプレスリリース仕様や日本GP仕様など
バリエーションは豊富な248F1ですがスリットの余計なパネルライン、
なんでこんな実物とは違うパネルライン、複雑なんでオミットしたとしか
思えないチムニーダクト、金型が同じな為開いているコクピット前のダクト、
あと、どうしてこういう歪んでしまっているタイヤなど突っ込みどころが多い
所が多いキットですがやはり当時最新F1マシンをタミヤより先に
キット化したその姿勢は評価に値します。
気に入らななければ手を加えるまで、という事で手を動かします。

IMG_2853

リアのディフィューザーは組んでみて完全には止められなく、しかも目立つ
箇所なんでスキットブロックと分割してその部分だけ先に接着しちゃいます。

IMG_2854

カウル分割しないディスプレイモデルなんで
本当はエキゾースト部と同じでもいいんですが、ここはそのまま
使います。接着してもいいけど効率を考えまだ接着しません。

今回はここまで☆

再起動

ライブドアブログのみなさま、はじめましてm(__)m
自分はどうちゃんという者です☆

1月までYahoo!ブログで細々とブログしていたのですが
機能的に満足できなくなったのともうちっとランクアップしたブログを
と考え、模型ネタオンリー(ときたまぼやきあり)なブログにしようと
ここに引越ししてきました。



ちなみに今までのブログはこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/doudedoude37


毎日更新という訳には行きませんが
末永くよろしくお願いいたしますm(__)m

IMG_2851
livedoorプロフィール
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    最新記事
    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    楽天市場
    J-CASTニュース
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ