プラモやらないか?

F1や自動車系模型製作メインの萌え度0の駄ブログです

2016F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行3、公式予選


趣味・ホビー ブログランキングへ


今季はタイヤルールが変更され、各ドライバーは週末に使用する13セットのドライタイヤのうち、
10セットをピレリが事前に提示する3種のコンパウンドから自由に選択することが可能になりました
オーストラリアGPではミディアム、ソフト、スーパーソフトがドライタイヤに指定されています
ピレリは残る3セット中1セットを予選Q3でしか使えないスーパーソフトと定めており
Q3に参加したドライバーはセッション後にそのタイヤをピレリに返却、
Q2までで予選を終えたドライバーは使用しなかったスーパーソフトを決勝で使用することができるとの事
これはチームのレース戦略の自由度は高まりレース結果が予測しにくくなるのでは・・・
というのがバーニーたちの狙い・・・なんだけどそう上手くいくんでしょうかね?


XPB_796659_1200px



2016F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行結果

3月19日(土) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)

天候 曇天 路面状況 ウエット&ドライ

気温19度、路面温度29度、湿度49%

PosNoDriverTeamTime
144L.ハミルトンメルセデス1'25''624
26N.ロズベルグメルセデス1'25''800
35S.ベッテルフェラーリ1'25''852
455C.サインツJr.トロロッソ1'26''257
57K.ライコネンフェラーリ1'26''435
633M.フェルスタッペントロロッソ1'26''701
777V.ボッタスウイリアムズ1'26''730
83D.リカルドレッドブル1'26''768
919F.マッサウイリアムズ1'27''151
1011S.ペレスFインディア1'27''242
1114F.アロンソマクラーレン1'27''263
1222J.バトンマクラーレン1'27''341
1326D.クビアトレッドブル1'27''430
149M.エリクソンザウバー1'27''659
1520K.マグヌッセンルノー1'27''871
1627N.ヒュルケンベルグFインディア1'27''988
1730J.パーマールノー1'28''117
1821E.グティエレスハース1'28''284
198R.グロージャンハース1'28''292
2012F.ナッセザウバー1'28''293
2194P.ウェーレインマノー1'28''046
2288R.ハリアントマノー1'29''272

2016F1 開幕戦オーストラリアGP 公式予選結果

3月19日(土) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)

天候 曇天 路面状況 ドライコンディション

気温17度、路面温度25度、湿度59%

PosNoDriverTeamTime
144L.ハミルトンメルセデス1'23''837
26N.ロズベルグメルセデス1'24''197
35S.ベッテルフェラーリ1'24''675
47K.ライコネンフェラーリ1'25''033
533M.フェルスタッペントロロッソ1'25''434
619F.マッサウイリアムズ1'25''458
755C.サインツJr.トロロッソ1'25''582
83D.リカルドレッドブル1'25''589
911S.ペレスFインディア1'25''753
1027N.ヒュルケンベルグFインディア1'25''865
1177V.ボッタスウイリアムズ1'25''961
1214F.アロンソマクラーレン1'26''125
1322J.バトンマクラーレン1'26''304
1430J.パーマールノー1'27''601
1520K.マグヌッセンルノー1'27''742
169M.エリクソンザウバー1'27''435
1712F.ナッセザウバー1'27''958
1826D.クビアトレッドブル1'28''006
198R.グロージャンハース1'28''322
2021E.グティエレスハース1'29''606
2188R.ハリアントマノー1'29''627
2294P.ウェーレインマノー1'29''642
 

さて今週末のオーストラリアGPでは新しいノックアウトシステムの予選が導入され、
各セクションの開始から一定時間の経過後、90秒間隔で最下位のドライバーが順次脱落していく
と、誰得な予選方法になってしまいました 

XPB_796717_1200px-825x510


開幕戦オーストラリアGPの予選ではルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得
1分23秒837というアタックラップは、昨年ハミルトン自身が記録した
ポールタイムより約2.5秒も速かった・・・・のは良かったんだけどこの新予選方式がとにかく問題 

予選Q3で、ハミルトンは最初のアタックから首位に立ち、その後さらにタイムを更新
対抗馬となるはずのニコ・ロズベルグは1回目にミスを犯し、
セバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンの後塵を拝してしまう。ロズベルグは
なんとか巻き返して2位に浮上したものの、ファンが期待していた
ポールポジションをめぐる一騎打ちが展開されることはなかった

折角サーキットに何かを期待して来た観客もしらけきって、シーンと静まり返るグランドスタンド
これほど何も起きず、先が読めてしまい、つまらない予選が、かつてあっただろうか
セッション後のトップ3会見に出席したルイス・ハミルトンは「最初からこうなるのはわかっていた」と
皮肉な笑顔を浮かべながら言及。早々にコクピットを降り、
会見にはジーンズに着替えて出てきたセバスチャン・ベッテルも
「冬のバルセロナテストで、絶対にやめたほうがいいと僕らは言っていたのにね」とご不満

事の発端は例によって例のごとくこのお方が原因

01 (1)

F1会を牛耳る理不尽大魔王(あ、褒め言葉よん)こと興行のボス、バーニー・エクレストンが

「予選トップ10のドライバーは翌日のレースを

リバースグリッドでスタートってのでOk?」


ってなことを提案したことが発端。みんな最初は冗談だろうと聞き流していたが、
本人はなんと大まじめに、しかも自案を強硬に主張

「このじじぃ本気だったのかよッ(滝汗)」

とこれはまずいとFIAレースディレクターのチャーリー・ホワイティングが、
ドタバタとまとめた案が新予選方式だった、そして見事に失敗したという事
つまり、不備があることは最初からわかっていたが、バーニー案よりは「まし」ということで進められて
その後、バーニーも当案を了承したことから、もはや取り下げることもできずに進めることになったという
事実とすれば杜撰きわまりなく、F1の人気を左右しかねない重要な決断が、
こんなふうにあっさりと(ほんとそれな)決められてしまったのかと唖然呆然
「史上最悪のルール変更だ」と非難するニキ・ラウダにしても、
その席では賛成票を投じたのだから、「あんたがいうなや」と言われても反論できないよな

一体、今後どうするつもりなのか
今やF1の舵取りをする人たちは、完全に航路を見失ってしまっているように思えるんだよなぁ~





 





人気ブログランキングへ




人気ブログランキングへ

2016F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行1、2


趣味・ホビー ブログランキングへ



とうとう開幕しちゃったよ☆
相変わらず地上波での放送は見込みなし
せっかくHONDAが頑張っているのに
もうちょっと応援しようって気持ちはないんかよ(;´д`)



2016F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行1結果

3月18日(金) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)

天候 曇天 路面状況 ウエットコンディション

気温19度、路面温度18度、湿度75%

98637-825x510

PosNoDriverTeamTimeLap
144L.ハミルトンメルセデス1'29''72514
226D.クビアトレッドブル1'30''14614
33D.リカルドレッドブル1'30''87513
427N.ヒュルケンベルグFインディア1'31''3258
533M.フェルスタッペントロロッソ1'31''72014
66N.ロズベルグメルセデス1'31''81411
714F.アロンソマクラーレン1'33''06011
822J.バトンマクラーレン1'33''12916
911S.ペレスFインディア1'33''3706
1020K.マグヌッセンルノー1'34''06011
1177V.ボッタスウイリアムズ1'34''5506
1219F.マッサウイリアムズ1'34''6796
1312F.ナッセザウバー1'34''7967
1430J.パーマールノー1'35''47711
159M.エリクソンザウバー1'37''9566
1694P.ウェーレインマノー1'40''4016
177K.ライコネンフェラーリ1'40''75410
1821E.グティエレスハース1'41''7808
1988R.ハリアントマノー1'43''3727
208R.グロージャンハース1'43''4436
215S.ベッテルフェラーリ8
2255C.サインツJr.トロロッソ3

2016F1 開幕戦オーストラリアGP フリー走行2結果

3月18日(金) アルバートパーク・サーキット(一周 307.574km)

天候 雨 路面状況 ウエットコンディション

気温15度、路面温度18度、湿度80%


PosNoDriverTeamTimeLap
144L.ハミルトンメルセデス1'38''8417
227N.ヒュルケンベルグFインディア1'39''3088
37K.ライコネンフェラーリ1'39''4867
43D.リカルドレッドブル1'39''3359
555C.サインツJr.トロロッソ1'39''78616
614F.アロンソマクラーレン1'39''89516
722J.バトンマクラーレン1'40''00813
85S.ベッテルフェラーリ1'40''7617
911S.ペレスFインディア1'41''2568
1026D.クビアトレッドブル1'42''41110
1121E.グティエレスハース1'42''89110
1294P.ウェーレインマノー1'43''40125
138R.グロージャンハース1'43''7318
1488R.ハリアントマノー1'44''30422
156N.ロズベルグメルセデス1'47''3564
1620K.マグヌッセンルノーNo Time2
1730J.パーマールノーNo Time5
1819F.マッサウイリアムズNo Time2
1977V.ボッタスウイリアムズNo Time2
209M.エリクソンザウバーNo Time0
2112F.ナッセザウバーNo Time0
2233M.フェルスタッペントロロッソNo Time0
 
にしても今年のフェラーリのマシーン(SF16ーH)の
カラーリング、嫌いじゃないです(というかむしろ大好き(*´ω`*))


H7I3704









人気ブログランキングへ




人気ブログランキングへ

3月6日の模型製作会&久々の秋葉原



模型・プラモデル ブログランキングへ









ほぼ一ヶ月ぶりの更新(汗)
もうすぐF1開幕だというのに
今年はまだチケット予約してません
西エリアを狙っているんで
それか空いてる席狙おうとも

さて、模型製作会行ってきました
パチ組みしたバルバトスとオプションセット1を
持参して組んでみました

DSC_0214

そしたらバルバトス祭りになってしまった(笑)

DSC_0215

申し合わせた訳ではありませんがなんというしんくろにてぃ(笑)
ジュン・マツナガさんやメルバさんからマシーネンクリーガーのイベント情報とか
聞いてあのMAX渡辺氏に会えるらしいので休めるなら行ってみたいなぁ~

DSC_0216

そして美味しいごはん食べつつ
模型の話題やアニメネタで盛り上がり
自分はその足で秋葉原へ
まぁ前日ネタ探しに行ってきたんだけどね(笑)

1457246756839

自作したバルバトスとメイドさんを肴に
スクリュードライバーで一杯(笑)
まさにオタクの至極の嗜み(終わっとるがな)

んでメイドさんとチェキ

img004

「おそ松さん」人気はメイドさんにも
何人かストラップや缶バッチつけてました
「おそ松さん」ネタでメイドさんとおはなししたりして
有意義な時間を過ごせました(*´ω`*)

またアキバ行けるのはいつになるやら
次回の製作会は20日です

おまけ

totel

トッティ・・・・・(笑)
 
 






模型・プラモデル ブログランキングへ




人気ブログランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP5




自動車模型 ブログランキングへ






久々に弄ってます
というか塗装とかちょくちょくやっているんだけど
ウイングとかパーツのピン跡のパテ埋めして
ほったらかしだったり


IMG_2969

モノコックの下、隙間が目立っちゃうなぁ~と思い
プラ板で隙間を埋めるように切って貼っつけただけでも
だいぶ印象変わります


IMG_2970

パネルラインが再現されてなかったんで
いろいろ資料観て再現しました
これは失敗(涙)後でアルコテとかで埋めてプラ板でテンプレート作って
再度彫り直しました


IMG_2971

MGの小田さんの作例を観てピトー管のあれ、
プラ板でつくったアレ、どうも形状が違うのでもうひと箱(ヤフオクで落札)から
パーツをちょっと拝借シリコンで型どりしてキャストでコピーしました

IMG_2972

こんな感じ
画龍点睛には程遠いけどまぁいいか
あと細いパーツは結局金属線に交換しました(表面処理してたら折れたし)

IMG_2991

捨てサフを2回ほど吹いてから塗装に向けて下準備を始めます
サフはガイアのサーフェイサーエヴォシルバーを使いました
この上にメタルブラックにもう一つある手を使おうかと




人気ブログランキングへ











 

人気ブログランキングへ

1/35 ドイツ無線指揮車フンクワーゲン(その9)




模型・プラモデル ブログランキングへ





どうも、ここ最近金欠気味な駄目人間です

さてフンクちゃん、放置してたのも忍びないので弄る事に
弄るっといってもチッピングの練習の生贄にしただけなんですけどね

IMG_2988

IMG_2989

IMG_2990

タミヤエナメルの明灰白色で傷をつくてその内側にジャーマングレーで
ちょんちょんって塗るというより乗せるって感覚でやってみました
あと気づいたんだけど細かいパーツの段差とか残ったまんまやん・・・
まぁ練習感覚で作った作品だけどやっぱりこういうのって気になっちゃうよなぁ~
計画性もなくフリーダムで作ったからパーツつけてからのチッピングはやりずらい
これはいい教訓になりました(実際パーツもポロっと取れた)

んでフィギュアの塗装

IMG_2982

せっかく付いているんだから作ってあげないとという事でまず肌から

IMG_2986

 これもエナメルタミヤで肌色作ってクリアーオレンジで影作って・・・
なんか濃いなぁ・・・
リアル系フィギュアの塗装ってめちゃムズイっす





 

人気ブログランキングへ


趣味・ホビーランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP4




自動車模型 ブログランキングへ




さて、もう完成させている方が多いMP4/30
こちらはのんびりとマイペースに

というのは建前で忙しくて(本業が)いじれない(´;ω;`)
そのクセ、ヤフオクで
MP4/30、もうひと箱落札したりと
余計な事しかできないというのがもどかしい

IMG_2963

パワーユニットのパーツがない(というかいろいろ制約で無理なのかな)
がらんどうなんでここはそれを利用してテールライトを点灯させちゃおうと
んで見つけたのはダイソーのサイクルライト2LEDという自転車用の商品
カバーを外し中身の基盤を加工すれば作れるのではと思いまして
試行錯誤してみました(結局、4つ無駄にしました)


IMG_2964

んでアンダートレイ部には3mmビス用にプラ板でナットを押さえた物を接着
それと電飾用スイッチ用の穴も開けます

IMG_2965

んでサイクルライトからLED二つを取り
ケーブル、コネクターをはんだ付け。ギアボックス内に
3mm赤LEDを仕込んでピンコネクターせ接続できるようにしました



IMG_2966



無駄にしたサイクルライトからスイッチをスワップしてスイッチに配線して
スイッチは底面につけて展示ケースごしに押せるようにケースにも同じ位置に開口しました

IMG_2967

んで何回もテストします
電池切れしても大量に電池は手に入れたし大丈夫(笑)


IMG_2968

画像残さなかったけどテールライトは全体が光るのではなく
15個のLEDが点灯しているので0.5mm光ファイバーで
ちゃんと15個点灯させます
しかもサイクルライトは3段階に点灯パターンが変わるので雰囲気でます
出っ張ったファイバーは塗装後切り落とせば無問題だと思います









人気ブログランキングへ






 

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP3




自動車模型 ブログランキングへ



みなさんお聞きになったと思いますが
F1放送してくれてたフジテレビ
残念ながら今年から放送権をFOXスポーツ・アジアに譲渡
これで1987年から続けてくれたF1中継がますます・・・
せめて鈴鹿&総集編だけでも地上波放送して・・・は無理か(´;ω;`)
しかも「F1グランプリ速報」も休刊・・・
これってますます86年以前の状態に逆戻り
そのうち鈴鹿開催も怪しくなる・・・
なんて事態になりはしないかととっても不安ですはい


IMG_2957

さて忙しい毎日ですが少しずついじってます

IMG_2956

フロントウイング
複雑そうだなぁ~と思いましたが補強いれたりして
ちゃんと組めるように手を加えると簡単に
問題は塗装を含めた仕上げですな
あと金型の関係からウイングの金具部は厚めなんで
思い切って自作するかどうするか・・・
まだ迷っておりますですはい


IMG_2958

C25、C26は0.3mm真鍮線で補強いれました
これはそのままで接着するには困難と思ったからです


IMG_2959

車体にはまず捨てサフを吹きます
表面の傷、パーティングラインとかチェックしたいので

IMG_2960

アーム類、ウイング類も一旦サフ吹き
これで終わりでないのはわかっていたのでチェックの意味で


IMG_2961

アンダートレイ部には固定用ネジの為開口
3mmがちょうどいいので
んでスキッドプレートが別パーツなのを利用して


IMG_2962

このようにD16を蓋にするように大きく開口します
これで何をするのかというと・・・

それは次回で公表します(笑)




人気ブログランキングへ






 

今年初の秋葉原



模型・プラモデル ブログランキングへ









久しぶりの更新(汗)

年明けから忙しさが半端ありません
本当なにこの忙しさ
毎日残業で水曜には深夜まで引き取り作業で
帰ってきたのは午前様
まぁ夜勤は何回かしたけどそこまで辛くはなかったけど
帰りの家まであまりの寒さに凍死しかけました


という訳で正月休みはほとんど家でニート
年明け一番印象に残ったのはGACKT様のメンタルリセットでした

gc15

これ気分を変えたい時に多用したいです

んで4日に初アキバしました

Baidu IME_2016-1-4_19-29-14

相変わらずヲタクな皆様のワンダーランド(笑)
んでラブライバー御用達の神田明神へ初詣・・・

Baidu IME_2016-1-4_19-29-47

の予定でしたが全く凄い行列に諦め
(にしても凄い人気だなぁ)

BlogPaint

アキバをぶらぶらして初@へ

Baidu IME_2016-1-4_19-30-27

巫女さん姿に萌え萌えして
スクリュードライバーで一杯
明日は仕事始めなんでそうそうに退散しました


またアキバ行けるのは2月ぐらいかなぁ~
 
 






模型・プラモデル ブログランキングへ




人気ブログランキングへ

おそ松さん 第12話 「年末スペシャル」


おそ松さん

第12話

「年末スペシャル

Baidu IME_2016-1-2_8-33-17



年末特別企画、ダメ松さん(仮)は誰だッ?!
副音声でキャストの6人の解説付きだッ!でござるの巻 
 
 
続きを読む

おそ松さん 第11話 「クリスマスおそ松さん」


おそ松さん

第11話

「クリスマスおそ松さん


Baidu IME_2016-1-2_8-24-30



もう年越ししちゃったけど
クリスマスなおそ松さんでござるの巻 
 
続きを読む

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP2




自動車模型 ブログランキングへ


さて、大晦日から元旦にかけて徹夜で進めてました
気がついたら初日の出が出てて初夢観てない( ̄▽ ̄;) 


Baidu IME_2016-1-1_9-27-50

IMG_2950

瞬間接着パテのパウダーと高強度瞬着でピトー管基部を整えました
サフ吹いてからまた処理しようかと


Baidu IME_2016-1-1_9-27-30

でもよくよく観てみるとピン痕が多い。本当に多いし目立つ
そこでパテで埋めます。これは時間かかるなぁ~

IMG_2951

翼端板とか本当目立ちすぎ(汗)
まぁ金型とかの問題なのかそれともそんな細かい事気にするなな些細な事なのか

IMG_2954

アンダートレイもピン痕にひけが目に付いたのでともかく埋める事に

IMG_2955

C29、C30の裏もちゃんと埋めましょう
気にしなけれなどうという事はないけど

IMG_2953

サスアームなどピン痕が気になったところはとことん埋めました
あ、フロントスポイラーとかまだ見てないのでそれも処理しないと






人気ブログランキングへ






 
人気ブログランキングへ

エブロ マクラーレンMP4/30 LAP1




自動車模型 ブログランキングへ

 

さて、新年最初のエントリーは

Baidu IME_2015-12-31_18-39-56

「GP2かよッ」(by アロンソ)でお馴染み(涙)マクラーレンMP4/30
あの伝説のマクラーレンホンダが復活し発表を聞いた時は狂喜乱舞したけど
いざ蓋を開けたら・・・・は言わない約束だよね
そんな中エブロさんがなんとそのマクラーレンMP4/30をキット化という
予測もしてなかったまさかの事態に多くのモデラーもデカルチャーだったでしょう


IMG_2946

なんとか確保したひと箱(後日もうひと箱欲しくなったけど売り切れ)
せっかくの正月休みでできるだけ進めちゃいましょう☆
けどエブロさんのキットは初めてなんだけどともかく説明書を熟読してから仮組み開始します


IMG_2947

なるほど・・・組み易い・・・けど何箇所かすり合わせしないとアカン場所もちらほら
特にモノコック部とA15を組む際は納得いくまで仮組みすることをオススメします
ネックサポート(A2)は接着するとの指示ですがこれは最後にする事にします


IMG_2948

んでここで失敗(´;ω;`)B5のピトー感基部。ピトー管は見栄えを考え金属に変更しようと
最初、0.5mmでいこうと思ったのですが基部が細すぎて失敗゚(゚´Д`゚)゚
うーん、これはどうしよう・・・・・ここは思い切って


IMG_2949

基部をプラ板1.0mmで自作する事に
ピトー管は0.3mm洋白線につくりかえようと(0.5mmではつけられないという事で)

Baidu IME_2015-12-30_16-45-5

Baidu IME_2015-12-30_16-45-46

アンダートレイに乗せただけの仮組み
ギアボックスだけどパワーユニットはついてませんがかえって簡素化した方が作りやすいという
手段はありなのでは(まぁ昨今のF1はそういうのには非協力的なのだしこうするしかないかも)
まぁあんまり〇〇GP仕様とかにこだわらずキットのままで作ろうと思います
だから超薄々攻撃とかはしないでともかくただ楽しむだけでいこうと思います☆









人気ブログランキングへ






 
人気ブログランキングへ

2016年 新年あけましておめでとうございます



どうも駄目人間です

みなさま、2016年

新年あけまして

おめでとうございます☆



Baidu IME_2015-12-31_18-39-56



本年度も

この駄ブログ

「新 かるろすのプラモやらないか?」を

よろしくおねがいいたしますm(_)m

というわけで新年早々徹夜でも模型三昧です



管理人より

 

年内最後の秋葉原訪問&今年最後の挨拶



模型・プラモデル ブログランキングへ



皆様ご無沙汰しております
年末まで大忙しでようやくエントリーできました
「鉄血のオルフェンズ」&「おそ松さん」レビューも溜まりまくって
というか観る余裕すらなかったので今からゆっくり
という次第です

本当、この年齢になるも趣味に使える
時間も限られるし
疲れて寝てたらあっという間に一日潰れた(涙)という有様
昨日で仕事納めで来年5日から仕事始めなんで
その間に出来る限りは更新したいのと模型したい
(&メイドさんに萌えたい)ので


んで昨日仕事終わってゆっくりしてから
買っておいたエブロさんのマクラーレンMP4/30を開封

IMG_2946

実をいうとエブロさんのキットを作るのは初めて
ともかく説明書を読んで何度も仮組みして大体の感覚を掴んで
すり合わせる箇所は調整して・・・・

と気づいたらもう朝日・・・・何年ぶりの徹夜(笑)
バンダイチャンネルで「ヤマト2199コンサート2015」や「星巡る方舟」
「マクロスF」を流しながらしてたらあっという間でした(笑)

Baidu IME_2015-12-30_16-45-5

流し込みタイプの接着剤で止めて
ノーズ部は瞬着でパテ替わりにして隙間を埋めて
ピン跡がよく目立つのでできるだけパテで埋めて
半日でここまででした
ただミスしてピトー管基部は新たに作り直しました

あちこちいじろうという考えはなくサクサク作っていこうと
パワーユニットはついてないのでカウル内はがらんどうで
内部再現したいって方は資料かき集めて作るとかにトライするのも悪くないかも
サフ吹きしてからパネルラインにボルトとか付けたいですね

眠い眼をこすりながら朝ごはん食べてから
MP4/30用の塗料とか買うために年内最後の秋葉原訪問

Baidu IME_2015-12-30_16-46-57

お台場では熱き戦い(笑)が繰り広げられているためこの時間はまだ秋葉原は静かなもの
ラジオ会館内のイエサブで塗料、サフ、ケース等購入
でもMP4/30をもうひと箱買おうと思いましたが
やはり成績はいま一歩だったけど話題性あるだけにどこも売り切れ゚(゚´Д`゚)゚

Baidu IME_2015-12-30_16-46-29

その足でヨドバシアキバマルチメディア館にも寄りましたが
ここでは買い物はせずちょっと早いけど年越し蕎麦を(
天丼セット(1200円))
何回か立ち寄った蕎麦屋だけどやっぱりうままッ
そして@に寄って久々に7階、6階、5階とハシゴ(笑)
もうすっかり糞DDになったと自覚して秋葉原離脱
これにて今年の推し事も無事終了




最後になりますが本年はこの駄目ブログを観ていていただきまして
本当にありがとうございました
来年もまたよしなにおねがい致しますm(_)m








模型・プラモデル ブログランキングへ




人気ブログランキングへ

おそ松さん 第10話 「イヤミチビ太のレンタル彼女」


おそ松さん

第10話

イヤミチビ太のレンタル彼女

1449508702214




イヤミチビ太コンビが六つ子相手にボロ儲け・・・のはずが
おそるべし、童Oパワー
でござるの巻 
 
 
続きを読む
Twitter プロフィール
いろいろぼやいてます(笑)
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    最新記事
    カテゴリー
    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
    livedoor 天気
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    Amazonライブリンク
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ